スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

オペラ座の怪人 

オペラ座の怪人

▼ジャケット表
phantomofopera1.jpg

▼ジャケット裏
phantomofopera2.jpg

▼盤面
phantomofopera3.jpg

▼仕様
・時間:141分(本編)
・映像:1080p/スコープ(2.40:1)
・音声①:ドルビーTrueHD/5.1chサラウンド/英語
・音声②:リニアPCM/5.1chサラウンド/英語
・字幕①:日本語字幕
・ディスク:片面2層(Blu-ray Disc)
・動画圧縮:MPEG-4 AVC

▼内容
仮面の下にひそむのは、愛か憎しみか。
世界で一番有名な、哀しくも美しい愛の物語。
19世紀パリのオペラ座では、"ファントム"(オペラ座の怪人)の仕業とされる謎の怪事件が多発していた。
歌姫クリスティーヌは、ファントムを"音楽の天使"と信じ、やがてプリマドンナへと成長するが、ある日仮面の下に隠されたファントムの正体を知る…。
ガストン・ルルーの原作を基に、「キャッツ」「エビータ」など大ヒットミュージカルの生みの親である稀代の天才作曲家アンドリュー・ロイド=ウェバーが、自信の最高傑作と賞賛されるミュージカル「オペラ座の怪人」を、自らのプロデュースのもと完全映画化。

▼感想
【画質】
映像はとても綺麗です。
フィルムグレインはかなり控えめでさっぱりしている印象。
大変細かい粒子感は所々に残っておりますのでつるつるな印象はありません。
鮮明でとてもいい質感です。
とにかく発色がよく色調豊かに再現されている。
暗い箇所の諧調もとても丁寧で美しい。
シャープさもよく輪郭も綺麗に映し出されており細かい箇所まで鮮やか。
他のBD作品と比べてもかなり綺麗な部類に入ります。
過去トップクラスの画質と断言できる素晴らしい画質。
【音質】
音もとてもよい。
重低音の鳴りがよく響くサウンド。
重圧でズシンと重みを感じる事ができます。
高音もとても綺麗に出ており伸びる音。
広がりがよく臨場感に溢れます。
サラウンド感も感じる事ができダイナミック。
とにかくこの作品の特徴である音をよく再現できております。
セリフ部分や歌箇所も大変クリアで聞き取りやすい。
音質面での不満も全くありません。
【物語】
内容はオペラ座の怪人を映画化したミュージカル映画。
ミュージカルとしての要素が強いですがストーリー性も強い。
そして何よりアンドリュー・ロイド-=ウェバーの作曲したサウンド。
そのサウンドと映像の見せ方が秀逸。
初めてファントム・オブ・ジ・オペラのテーマソングが流れた時から、一気に作品の中へ意識が持っていかれます。
他にもマスカレードのシーンなど鳥肌物の箇所も多数。
ただ、ミュージカル好きでないと合わない可能性は高いです。
作品時間が長いので好みじゃないと途中で疲れてしまうかも。
自分は最初から最後までグイグイ惹き付けられました。
それぞれのキャストも魅力的で素敵です。
ミュージカル映画という時点で好みは別れますが、ハマる人はハマれる魅力的な作品。
劇場やDVDと何度も見ましたがBD版はさらなる衝撃を与えてくれました。
一つ気になったのが字幕の位置。
下の黒枠にはみ出るように表示されているのが慣れませんでした。
【特典】
特典はSD画質で特報、予告のみと寂しい作り。
【総評】
画質/音質は文句なしの素晴らしいものですので、ミュージカル好きなら必ず押さえておきたい作品です。

▼個人的評価
・画:★★★★★
・音:★★★★★
・話:★★★★★
・特:★☆☆☆☆
・総:★★★★★

▼Amazon


【オペラ座の怪人】
原題:THE PHANTOM OF THE OPERA
監督:ローランド・エメリッヒ
出演:ジェラルド・バトラー、エミー・ロッサム
製作年:2004年
発売日:2007/12/21
販売元:ギャガ・コミュニケーションズ

--以下ネタバレ注意--

▼スクリーンキャプチャ
[ 2008/06/19 15:43 ] あ行 | TB(0) | CM(0)

ベスト・オブ「世界遺産」10周年スペシャル 

ベスト・オブ「世界遺産」10周年スペシャル

▼ジャケット表
bestofsekaisan1.jpg

▼ジャケット裏
bestofsekaisan2.jpg

▼盤面1
bestofsekaisan3.jpg

▼盤面2
bestofsekaisan4.jpg

▼仕様
・時間:119分(本編)+30分(特典)
・映像:1080i/ビスタ(1.78:1)
・音声①:リニアPCM/2.0chステレオ/日本語
・音声②:リニアPCM/2.0chステレオ/ナレーションOFF
・字幕①:日本語字幕
・ディスク:片面1層(Blu-ray Disc)+片面1層(Blu-ray Disc)
・動画圧縮:MPEG-4 AVC

▼内容
ベスト・オブ「世界遺産」10周年スペシャル。
これまでカメラが捉えてきた地球と人類の宝物「世界遺産」に大胆な企画で取り組んだ特別番組を収録。
空から見る万里の長城。
人類が生んだ世界最大の建造物である長城は、地を這う『龍』にも例えられる。
総延長は五万キロ。
歴代の王たちの果てしない夢の跡をカメラは俯瞰する。
空から見るイタリア。
最も多くの世界遺産を抱える国イタリア。
この土地に育まれた文化はヨーロッパのみならず全世界に影響を与えてきた。
過去からの贈り物に満ちたこの巨大な美術館を空から観賞する。
空から見る地球の素顔。
古より、人は大地にその生の証を刻み付けてきた。
驚異的な自然の造形と、そこに人類が築いた文化・文明。
自然と人とが長い時をかけてつくりあげた「地球の姿」が数々の世界遺産を巡る中で見えてくる。
海の驚異。
地球上に最初に生命が誕生したのは三十八億年前の海。
流氷の下に隠された豊饒な世界から、海のオアシス・美しいサンゴまで様々な姿を見せながらも生死のドラマは黙々と続いている。
エジプト古代文明の輝き。
永遠の命に憧れ、信じ続けた古代エジプトの人々。
壮大な神殿やピラミッドはその情熱の証である。
悠久の大河ナイルに沿ってこの偉大な文明の残した美と証をたどる。
世界遺産はこうしてつくられるメイキングシーンあれこれ。
特典映像。
人類未踏の高山、氷海、ジャングルの奥地、どんな場所でも果敢に撮影に挑む世界遺産スタッフ。
特殊機材を駆使した撮影の様子も紹介。

▼感想
【画質】
映像は中々綺麗です。
カメラを通した綺麗な映像がよく出ています。
もちろんフィルムグレインといった処理はありません。
気になるのは場面ごとの質の違い。
長い間かけて撮影されたものが収録されていますので、古い撮影はどうしてもソース自体が甘いです。
基本はビスタサイズですが一部で額縁になったり4:3比率になったりします。
ただ、最近と思われる撮影に関してはとても綺麗。
シャープさもありとてもよい再現性です。
ハイビジョンで堪能できる世界遺産は実に美しい。
他のBD作品と比べると綺麗な部類に入ると思います。
ソースの再現性はかなりのものですので満足度が高い。
【音質】
音もそこそこ。
ステレオという事で前から出てくるのですがよく通る音です。
重低音も重みを感じられますし、高音の伸びもよい。
綺麗なBGMが丁寧に出ています。
ナレーションも聞き取りやすくクリア。
全体的にデフォで音が小さめかもしれません。
ステレオですのでサラウンドは皆無ですがよい音が出ています。
【物語】
内容は世界遺産のハイビジョン映像を収録した作品。
美しい世界遺産を楽しめます。
特にイタリア編はとても美しくて堪能できます。
ナレーションのON/OFF、字幕ON/OFF可能なのは○。
ただ、どうせなら1層ディスクを2枚組ではなく、2層ディスク1枚にまとめて欲しかったところ。
【特典】
特典はHD画質で撮影メイキングのようなもの。
どのような方法や苦労があるのかナレーションなどはありませんが楽しめる作りになっています。
パッケージ内に入っているブックレットも中々読み応えがあり満足できる。
【総評】
画質面でも十分ハイビジョンを堪能できますので、環境ソフトとしてお薦めできます。

▼個人的評価
・画:★★★★☆
・音:★★★★☆
・話:★★★★★
・特:★★★★★
・総:★★★★☆

▼Amazon


【ベスト・オブ「世界遺産」10周年スペシャル】
出演:高倉健(声)
発売日:2007/12/19
販売元:アニプレックス

--以下ネタバレ注意--

▼スクリーンキャプチャ
[ 2008/06/11 04:44 ] は行 | TB(0) | CM(0)

インデペンデンス・デイ 

インデペンデンス・デイ

▼ジャケット表
independenceday1.jpg

▼ジャケット裏
independenceday2.jpg

▼盤面
independenceday3.jpg

▼仕様
・時間:145分(本編)
・映像:1080p/スコープ(2.35:1)
・音声①:DTS-HD Master Audio/5.1chサラウンド/英語
・音声②:DTS/5.1chサラウンド/日本語
・字幕①:日本語字幕
・字幕②:英語字幕
・ディスク:片面2層(Blu-ray Disc)
・動画圧縮:MPEG-4 AVC

▼内容
未体験の映像革命、ブルーレイディスク!!
究極のハイビジョン・エンターテイメントを体感せよ!
7月4日、その日は全人類にとって忘れ得ぬ独立記念日になる…。
7月2日、早朝のニューメキシコ。
宇宙センターで衛星アンテナが奇妙な音をキャッチした。
報告によると、質量が月の4分の1もある巨大な物体が地球に接近しつつあるという。
その正体は異星人の宇宙空母であることが判明し、突然人類へ猛撃が始まる。
7月3日、既にワシントン、ニューヨーク、ロサンゼルスなどの都市は廃墟と化し、地球滅亡の危機が迫っていた。
米大統領は人類存続をかけて、宇宙船への核攻撃を決行するが失敗に終わる。
7月4日のインデペンデンス・デイ(独立記念日)、米大統領の指揮の下、ついに人類は史上最大の作戦を開始する…。
全てのアイテムを集めると秘密のビデオ・クリップが観られるゲームや、自分でチャプター・リストを作ることができるブックマークなど、ブルーレイディスクならではの特典が楽しめる!

▼感想
【画質】
映像は綺麗です。
フィルムグレインは適度に点在し程よい粒子感。
フィルムライクな質感が丁寧に出ておりいい感じです。
シャープさも中々で特に人物描写は見事。
引きのシーンで輪郭の甘さが目立ち、映像の古さが強調されますが、許容範囲。
暗部シーンも丁寧に出ておりますしスピードのあるシーンの再現性もよい。
他のBD作品と比べても綺麗な部類に入ります。
おそらく再現性という意味では文句なしかもしれません。
【音質】
音は大変よいです。
とにかく迫力のあるサウンド。
重低音の響きがよく芯に響いてくる。
高音もよく通っておりますし全体の音が大変ダイナミック。
サラウンド感もバリバリ感じる事ができ迫力満天です。
セリフ部分もクリアですし、音質面での不満は全くないです。
【物語】
内容は異星人の地球侵略を描いたSFパニック映画。
何度も観ている作品ですが楽しめます。
これでもかと言うような娯楽作品。
細かい設定などは無視してとにかく楽しめる要素を詰めています。
スリリングな展開や盛り上がる箇所も多い。
作品時間が結構長いですが全くダレる事がありません。
いかにもアメリカ的な作品ではありますが、娯楽超大作として楽しむ事ができます。
画質がよいせいで今見ると少しチャチく見える特殊効果はご愛嬌。
【特典】
特典は音声解説の他、HD画質で予告、さらに簡単なミニゲームがついていたりと中々。
トップメニューがないのはやや不満です。
【総評】
画質/音質は十分満足できますし、内容に抵抗がないならお薦めできる作品です。

▼個人的評価
・画:★★★★☆
・音:★★★★★
・話:★★★★★
・特:★★★★☆
・総:★★★★★


▼Amazon


【インデペンデンス・デイ】
原題:INDEPENDENCE DAY/ID4
監督:ローランド・エメリッヒ
出演:ウィル・スミス
製作年:1996年
発売日:2007/12/21
販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

--以下ネタバレ注意--

▼スクリーンキャプチャ
[ 2008/05/18 17:24 ] あ行 | TB(0) | CM(0)

シザーハンズ 

シザーハンズ

▼ジャケット表
scissorhands1.jpg

▼ジャケット裏
scissorhands2.jpg

▼盤面
scissorhands3.jpg

▼仕様
・時間:105分(本編)
・映像:1080p/ビスタ(1.85:1)
・音声①:DTS-HD Master Audio/4.0chサラウンド/英語
・音声②:DTS/5.1chサラウンド/日本語
・字幕①:日本語字幕
・字幕②:英語字幕
・ディスク:片面1層(Blu-ray Disc)
・動画圧縮:MPEG-2

▼内容
未体験の映像革命、ブルーレイディスク!!
究極のハイビジョン・エンターテイメントを体感せよ!
ティム・バートンの映像マジックで贈る、甘く切ない現代のおとぎ話。
丘の上の広い屋敷に年老いた発明家が住んでいた。
彼はたった一人で人造人間エドワードを創っていたが、完成間近に急死してしまう。
エドワードはハサミの手のままで取り残されてしまった。
化粧品のセールスに訪れた親切な女性が彼をみつけ、気の毒に思い自宅に連れて帰った。
こうしてエドワードと普通の人たちとの生活が始まる。
ハサミの手で植木を切ったり、おしゃれな髪型を作ったりと、人気者になったエドワード。
ある日高校生の女の子に恋をしてしまった。
しかしハサミの手では、触れるもの全てを傷つけてしまう…。

▼感想
【画質】
映像は少し厳しい印象です。
フィルムグレインはバラツキがありノイジーに感じる事はありませんが、シーンによってはかなり雑な処理が見受けられます。
シャープさも厳しく輪郭がボケボケのシーンも見受けられる。
暗部の再現性もきわどい事になっており、潰れてしまっている箇所も。
雪のダンスシーンなど頑張っている箇所もあるのですが、酷く画質が落ちる箇所などもあり安定していない。
全体を通すと物足りない画質になるかと思います。
他のBD作品と比べても並未満の厳しい映像。
DVDよりは明らかに綺麗ではありますが、古い作品という事を考慮してももっと頑張れたと思います。
【音質】
音もそこそこ。
重低音は控えめな鳴りとなっています。
重いサウンドとはいかず少し軽い印象を受けてしまう。
高音の伸びも物足りなく広がりに欠ける。
サラウンド感はあまりあるという訳ではなくフロントがメインです。
セリフ部分はクリアで聞き取り易いです。
再現性はよさそうなので原音からして厳しいのかもしれません。
印象的なサウンドが多いだけに残念です。
【物語】
内容はダークな雰囲気のある切ないファンタジー。
好きな作品で何度も観ていますがやはりいいです。
独特な世界観は不思議な空間へと誘ってくれます。
街全体からユーモアに溢れている。
映像として印象的なシーンも多い。
切なさと残酷さの同居したストーリーだと思います。
まさにティム・バートンらしいおとぎ話の世界。
魅力的なサウンドや出演者もいい味を出しています。
【特典】
特典は音声解説の他、HD画質でメイキングや予告など中々。
20世紀フォックスの作品には多いですが、トップメニューがないのは不満です。
【総評】
画質はやや厳しいもののDVDよりは明らかに綺麗ですので、作品のファンならお薦めできます。
それ以外の人には画質的に厳しいかもしれません。

▼個人的評価
・画:★★☆☆☆
・音:★★★☆☆
・話:★★★★★
・特:★★★★☆
・総:★★★☆☆


▼Amazon


【シザーハンズ】
原題:EDWARD SCISSORHANDS
監督:ティム・バートン
出演:ジョニー・デップ、ウィノナ・ライダー
製作年:1990年
発売日:2007/12/21
販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

--以下ネタバレ注意--

▼スクリーンキャプチャ
[ 2008/05/16 13:43 ] さ行 | TB(0) | CM(0)

RONIN 

RONIN

▼ジャケット表
ronin1.jpg

▼ジャケット裏
ronin2.jpg

▼盤面
ronin3.jpg

▼仕様
・時間:122分(本編)
・映像:1080p/スコープ(2.35:1)
・音声①:DTS-HD Master Audio/5.1chサラウンド/英語
・音声②:DTS/5.1chサラウンド/日本語
・字幕①:日本語字幕
・字幕②:英語字幕
・ディスク:片面1層(Blu-ray Disc)
・動画圧縮:MPEG-2

▼内容
未体験の映像革命、ブルーレイディスク!!
究極のハイビジョン・エンターテイメントを体感せよ!
世紀の2大スター、ロバート・デ・ニーロ&ジャン・レノがタッグを組んだ!
アクションの巨匠、J・フランケンハイマーが壮絶なる男たちの闘いを描く、衝撃のクライム・アクション!
戦略、武器、監視、秘密任務…それぞれのプロフェッショナルが、主を持たない"浪人"として世界各国から集結した。
ある謎のミッションを遂行するために。
だがその任務には罠が仕掛けられていた。
お互いを信じることのできないまま、男達は"浪人"としての信念に従い、決死の行動を開始する!

▼感想
【画質】
映像はやや厳しい。
フィルムグレインは抑えめでノイジーに感じる事はありません。
一部暗いシーンで稀に少し強く感じるくらい。
とにかく問題なのは輪郭の甘さ。
アップのシーンではそれなりに耐えれますが、細かい箇所などは輪郭が甘いため破綻しがち。
スピードある箇所でも厳しい所が多い。
全体を通して解像度が足りないような印象を受けるように甘さの目立つ画質です。
他のBD作品と比べても並未満の厳しい映像。
2時間の作品をMEPG-2で1層に収めようとすれば厳しい画質になって当然です。
【音質】
音は中々。
重低音が少し軽く迫力に欠けるのが気になりました。
高音の伸びはよく広がりはある程度感じられます。
サラウンド感はよくできており臨場感がある。
セリフ部分もクリアで不満はありません。
全体的に迫力不足な音ですが音質自体は悪くありません。
【物語】
内容は王道的なアクション映画。
現実的な設定ながら、街中での銃撃戦などにも関わらず警察などとの争いがほとんどなかったりと、所々で首を傾げてしまうような箇所があります。
アクションシーン自体には激しい動きがある訳ではありませんが、カーチェイスが迫力満点でよく出来ている。
しかし、カーチェイスが長過ぎる。
あそこまで引っ張られると途中でダレてしまいます。
テンポも同様に一部ダレてしまう箇所がありました。
前半の期待感やラストのまとめ方などは好み。
いまいちパッとしないものの普通に楽しむ事はできました。
【特典】
特典はHD画質で予告のみと寂しい作り。
20世紀フォックスの作品には多いですが、トップメニューがないのも不満。
【総評】
画質が厳しいですので出演者のファン以外にはお薦めしにくいタイトルです。

▼個人的評価
・画:★★☆☆☆
・音:★★★★☆
・話:★★★☆☆
・特:★☆☆☆☆
・総:★★☆☆☆


▼Amazon


【RONIN】
原題:RONIN
監督:ジョン・フランケンハイマー
出演:ロバート・デ・ニーロ、ジャン・レノ
製作年:1998年
発売日:2007/12/21
販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

--以下ネタバレ注意--

▼スクリーンキャプチャ
[ 2008/05/15 13:17 ] ら行 | TB(0) | CM(0)










FC2 Management
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。