スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

クリムゾン・タイド 

クリムゾン・タイド

▼ジャケット表
crimsontide1.jpg

▼ジャケット裏
crimsontide2.jpg

▼盤面
crimsontide3.jpg

▼仕様
・時間:116分(本編)
・映像:1080p/スコープ(2.40:1)
・音声①:リニアPCM/5.1chサラウンド/英語
・音声②:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
・音声③:リニアPCM/5.1chサラウンド/日本語
・音声④:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
・音声⑤:ドルビーデジタル/2.0chサラウンド/タイ語
・音声⑥:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/ポルトガル語
・字幕①:日本語字幕
・字幕②:英語字幕
・字幕③:タイ語字幕
・字幕④:中国語字幕
・字幕⑤:マレー語字幕
・字幕⑥:インドネシア語字幕
・字幕⑦:韓国語字幕
・字幕⑧:ポルトガル語字幕
・字幕⑨:日本語語吹替用字幕
・字幕⑩:タイ語吹替用字幕
・字幕⑪:ポルトガル語吹替用字幕
・ディスク:片面2層(Blu-ray Disc)
・動画圧縮:MPEG4-AVC

▼内容
核兵器搭載の原子力潜水艦で二人の指揮官が対立したとき、全人類の運命が緊迫する…。
2大アカデミー俳優デンゼル・ワシントン&ジーン・ハックマン主演、トニー・スコット監督、ドン・シンプソン/ジェリー・ブラッカイマー製作という最高のキャスト・スタッフで贈る『クリムゾン・タイド』がフルーレイディスクで登場!
冷戦後、再び緊迫した国際情勢下、核兵器を搭載した米軍原子力潜水艦アラバマが緊急出動した。
本国からの指令受信中に魚雷の攻撃を受け、通信が途絶える中、核ミサイル発射指令をめぐって強行派の艦長(ジーン・ハックマン)と慎重派の副艦長(デンゼル・ワシントン)は激しく対立、艦内に緊張が走る…。
核ミサイルの発射指令をめぐって起こる、原子力潜水艦内部の葛藤と混乱。
現実に起こりうる"核"の恐怖を、臨場感溢れる映像で贈る最高傑作!

▼感想
【画質】
映像はとても綺麗です。
フィルムグレインは程よい処理になっており細かい粒子感が残っている。
フィルムライクでいてうるさくも感じないとても好みなバランスです。
シャープさも十分感じる事ができる。
暗いシーンが多い作品ですが、破綻する箇所などもなく再現性が大変よいので見易いです。
暗いシーンが多いからこそ高画質が伝わります。
他のBD作品と比べてもかなり綺麗な部類に入ります。
トップクラスには及ばないものの、作品の年代を考えたら文句のつけようがない画質。
【音質】
音もよい。
重低音の鳴りは抑えてありますが、響く芯のあるサウンド。
しっかり重みがあり良質な音が出ております。
高音の伸びもよく満足ができる。
全体を通すとやや広がりに欠けるのですが、これは作品自体が潜水艦という狭い空間なので演出なのでしょうか。
サラウンド感はそこそこ。
セリフ部分はクリアでとてもよいです。
広がりに少し物足りなさを感じますが、音質は良好だと思います。
【物語】
内容は潜水艦を舞台にしたスリリングな映画。
派手なアクションがあったりといった作品ではありません。
しかしスリリングで緊迫した展開が続く。
心理や駆け引きをうまく描いていて手に汗握る展開が詰まっています。
役者の演技も秀逸で緊迫した展開を増大させる。
構成がよく起伏があるテンポで進むため飽きる事がありません。
ラストのまとめ方も好みです。
何度か観た作品ですが、それでも終始緊迫した雰囲気で観賞できました。
【特典】
特典は音声解説の他、SD画質で未公開シーン、舞台裏、メイキングなど中々。
【総評】
画質/音質は十分満足できますし、内容も好みなので満足度の高い一本です。

▼個人的評価
・画:★★★★★
・音:★★★★☆
・話:★★★★★
・特:★★★☆☆
・総:★★★★★

▼Amazon


【クリムゾン・タイド】
原題:CRIMSON TIDE
監督:トニー・スコット
主演:デンゼル・ワシントン、ジーン・ハックマン
製作年:1995年
発売日:2007/10/17
販売元:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ホーム・エンターテイメント

--以下ネタバレ注意--

▼スクリーンキャプチャ
crimsontide4.jpg

crimsontide5.jpg

crimsontide6.jpg

※1080pでキャプチャした画像をJPEG(品質90%)圧縮したものです。
※本来収録されている画質より劣りますので参考程度として下さい。
※画質批評への引用&画質チェック目的の画像です。
※その他目的での使用は絶対にお辞め下さい。
※権利者様からの要請があった場合は削除致します。
[ 2008/05/19 20:08 ] か行 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blurayblog.blog79.fc2.com/tb.php/96-d0d3dedb












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。