スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

テイラー・オブ・パナマ 

テイラー・オブ・パナマ

▼ジャケット表
tailorpanama1.jpg

▼ジャケット裏
tailorpanama2.jpg

▼盤面
tailorpanama3.jpg

▼仕様
・時間:約110分
・映像:1080p/スコープ(2.35:1)
・音声①:リニアPCM/5.1chサラウンド/英語
・音声②:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
・音声③:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
・字幕①:日本語字幕
・字幕②:英語字幕
・ディスク:片面2層(Blu-ray Disc)
・動画圧縮:MPEG-2

▼内容
世界の勢力図を一変させる、白熱の謀略戦。
今、パナマが熱く燃え上がる。
太平洋と大西洋を結ぶ海上交通の拠点、パナマ運河。
およそ100年にわたってアメリカの手中にあった運河の支配権は、1999年12月31日、ついにパナマへ返還された。
だが運河は、現在も様々な問題を抱えている。
もしも、パナマ政府が運河の他国への売却を企てたら?
その政府に反旗を翻すレジスタンスが暴動を起こしたら?
そんな危機的状況の下、一人の男の"情報"から巻き起こる国際的"事件"を、想像力豊かに描いた知的スリル満点のスパイ・ムービー!

▼感想
【画質】
映像は少し厳しいか。
フィルムグレインは強めでノイジーに感じるシーンも多いです。
荒い処理になっているので見ていて目に付く。
シャープさもイマイチで輪郭がぼける箇所も多い。
暗いシーンではノイズが混じっていたり黒が潰れていたりと破綻しがち。
一部ではハイビジョンらしさのある箇所もあるものの、全体を通すと低調です。
製作年の割にとてもチープな古くさい映像になっているのですがこれは元からなのでしょうか。
他のBD作品と比べると並以下の低調な画質。
この画質ならBDで出す必要性は感じられません。
【音質】
音もそこそこ。
鳴りの小さい音で、重低音は控えめです。
高音は伸びがイマイチで広がりに欠ける音。
サラウンド感はほとんど感じる事はできません。
音全体がチープです。
セリフ部分はクリアでよい。
音質は原音自体がチープなのかもしれません。
【物語】
内容はパナマを舞台にしたスパイ映画。
007シリーズのピアース・ブロスナン主演ですが系統は全く違います。
アクション要素は皆無。
駆け引きを楽しむ映画になっております。
ただその駆け引きがお粗末。
展開が途中で読めてしまったので困りました。
スリリングな駆け引きもある訳ではなく淡々としています。
パナマという舞台は独特で新鮮でしたが…。
ラストの締め方もあまり好みではありませんでした。
スリルあるスパイ映画を期待すると肩すかしをくらうと思います。
【特典】
特典は音声解説の他、HD画質でインタビュー、SD画質でもう一つのエンディングとそこそこ。
【総評】
画質/音質どちらも物足りませんし、内容もイマイチでしたのでお薦めできません。

▼個人的評価
・画:★★☆☆☆
・音:★★★☆☆
・話:★★☆☆☆
・特:★★★☆☆
・総:★★☆☆☆

▼Amazon


【テイラー・オブ・パナマ】
原題:THE TAILOR OF PANAMA
監督:ジョン・ブアマン
出演:ピアース・ブロスナン、ジェフリー・ラッシュ
製作年:2001年
発売日:2007/09/26
販売元:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

--以下ネタバレ注意--

▼スクリーンキャプチャ
tailorpanama04.jpg

tailorpanama05.jpg

tailorpanama06.jpg

※1080pでキャプチャした画像をJPEG(品質90%)圧縮したものです。
※本来収録されている画質より劣りますので参考程度として下さい。
※画質批評への引用&画質チェック目的の画像です。
※その他目的での使用は絶対にお辞め下さい。
※権利者様からの要請があった場合は削除致します。
[ 2008/07/01 14:52 ] た行 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blurayblog.blog79.fc2.com/tb.php/89-3fc7881f












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。