スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アヴァロン 

アヴァロン

▼BOX表
avalon1.jpg

▼BOX裏
avalon2.jpg

▼ジャケット表(Blu-ray Disc)
avalon3.jpg

▼ジャケット裏(Blu-ray Disc)
avalon4.jpg

▼ジャケット表(DVD)
avalon5.jpg

▼ジャケット裏(DVD)
avalon6.jpg

▼ブックレット
avalon7.jpg

▼盤面1
avalon8.jpg

▼盤面2
avalon9.jpg

▼仕様
・時間:106分(本編)+4分(映像特典)
・映像:1080p/ビスタ
・音声①:ドルビーTrueHD/6.1chサラウンド/ポーランド語
・音声②:ドルビーデジタル/5.1chサラウンドEX/ポーランド語
・音声③:リニアPCM/ドルビーサラウンド/日本語
・字幕①:日本語字幕
・字幕②:英語字幕
・字幕③:日本語語吹替用字幕
・ディスク:片面2層(Blu-ray Disc)+片面2層(DVD)
・動画圧縮:MPEG-4 AVC

▼内容
次世代の超高画質・超高音質を体感できる、Blu-ray DiscとDVD最終進化形の2枚組セット!!
アヴァロン AVALON
鬼才・押井守が放つ究極の近未来SFアクション。
仮想戦闘ゲーム「アヴァロン」を、斬新かつ驚異のデジタル映像で描く。
第54回カンヌ国際映画祭特別招待作品。

▼感想
押井守監督により実写映画。
映像は中々綺麗です。
フィルムグレインはシーンによってバラツキがある。
暗いシーンなどには多くみられますが、クリアな箇所もあったりと時々で違います。
後半部分を除き意図的にぼかしたような映像になっているのでシャープさはありません。
色彩も抑えめで独特な空気感のある映像。
好みが別れそうですので評価は割れそうです。
他のBD作品と比べるとそこそこ綺麗で満足できる質ではないでしょうか。
音はよいです。
重低音も響きもいいですし、高音もよく抜ける。
広がりのあるサウンドでダイナミックさもあります。
サラウンド感はやや弱いものの、全体を通して透明感のある音。
セリフもクリアで満足できるかと思います。
ストーリーは近未来のバーチャルと現実を描いた作品。
実写とCGアニメーションを組み合わせた映像は独特で面白いです。
SFというジャンルになるのでしょうが、なんとも独特な世界観。
かなりアクの強い作品で、一般受けはしないのではないでしょうか。
ストーリーは難解で置いてけぼりをくらいがち。
何より厳しいのがテンポの悪さ。
作品時間が長い訳でもないのに、実に退屈で間延びしているように感じました。
拍車をかけるように動きが少ないのも退屈な原因かも。
アクションシーンですら動きが少ないのが印象的です。
結局最後までなんとなくで終わってしまった印象。
好みによるのかと思いますが、自分には全く合わなかったです。
特典映像は公開時の予告と特報のみではありますが、HD画質で収録されているのは中々満足。
同梱のブックレットの出来なども中々よい。
相変わらずパッケージの仕様は頂けません。
BD目当ての人にとって全く不要であるDVDの同梱は理解しかねます。
パッケージもDVDトールケースサイズというのは正直頂けません。
その点を踏まえて、総合評価では作品自体の満足感から★1つ引いています。

▼個人的評価
・画:★★★☆☆
・音:★★★★☆
・話:★☆☆☆☆
・総:★☆☆☆☆

▼Amazon


【アヴァロン】
原題:AVALON
監督:押井守
主演:マウゴジャータ・フォレムニャック
製作年:2000年
発売日:2007/09/25
販売元:バンダイビジュアル
[ 2007/10/05 10:26 ] あ行 | TB(1) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blurayblog.blog79.fc2.com/tb.php/87-a5b78f4b


テニスの王子様 Original Video Animation

恒例の全国大会レポートではおちゃめな幸村クンに楽しませていただきました。私は幸村ファンなので、必聴!!これだけでも買いだと思います。オススメ!!『一人ダブルス』 『照明落下』 『奴らシンクロしやがった』 『監督狙撃』 『ハブ』 『そぉら凍れ』『ネットに磔刑』 『悪
[2007/09/30 22:43] URL バンダイビジュアルをあげる










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。