スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

スチームボーイ 

スチームボーイ

▼BOX表
steamboy1.jpg

▼BOX裏
steamboy2.jpg

▼ジャケット表(Blu-ray Disc)
steamboy3.jpg

▼ジャケット裏(Blu-ray Disc)
steamboy4.jpg

▼ジャケット表(DVD)
steamboy5.jpg

▼ジャケット裏(DVD)
steamboy6.jpg

▼ブックレット
steamboy7.jpg

▼盤面1
steamboy8.jpg

▼盤面2
steamboy9.jpg

▼仕様
・時間:126分(本編)+4分(映像特典)
・映像:1080p/ビスタ
・音声①:リニアPCM/5.1chサラウンド/日本語
・音声②:リニアPCM/ドルビーサラウンド/日本語
・字幕①:日本語字幕
・ディスク:片面2層(Blu-ray Disc)+片面2層(DVD)
・動画圧縮:MPEG-4 AVC

▼内容
次世代の超高画質・超高音質を体感できる、Blu-ray DiscとDVD最終進化形の2枚組セット!!
スチームボーイ
世界が認めるクリエーター、大友克洋監督作品!
製作期間9年、総製作費24億円というアニメ史上かつてない規模でおくる"空想科学冒険活劇"!!

▼感想
大友克洋監督による劇場版アニメ作品。
映像はかなり綺麗です。
フィルムグレインはあまりないながらもいい味が出ています。
丁寧に作られているのが鮮明に分かる。
細かい部分までしっかり映っていますし、明暗の対比も非常によく再現できている。
かなり高いクオリティを安定して出しています。
アニメという事を踏まえてもかなり綺麗な分類になるかと思います。
過去のBDアニメ作品の中でもトップクラスの画質じゃないでしょうか。
音もかなりよいです。
響きがよく重低音のサウンドが心地よい。
高音の抜けもいいですし、広がりのあるサウンド。
5.1chのサラウンド感も十分伝わる。
一部キャラのセリフがやや聞き取りにくかったですが、これは声優の問題でしょうか。
ストーリーは19世紀の産業革命のイギリスを舞台にした冒険劇。
設定などは細かくできており世界観もしっかり構築されています。
丁寧な展開ですので、安心して観る事ができる。
テンポはやや間延びしたシーンも多く、退屈に感じる事があります。
展開的にはとても王道的なアニメ作品。
それだけに可もなく不可もなくといった印象を受けます。
ダイナミックな映像美の割に、こじんまりとまとまってしまった印象。
作画の丁寧さ、CGとの融合、カメラワークやスピード感などは圧巻の出来。
特典映像は公開時の予告と特報のみではありますが、HD画質で収録されているのは中々満足。
同梱のブックレットの出来なども中々よい。
しかし、相変わらずパッケージの仕様が頂けない。
BD目当ての人にとって全く不要であるDVDの同梱は理解しかねます。
パッケージもDVDトールケースサイズというのは正直頂けません。
その点を踏まえて、総合評価では作品自体の満足感から★1つ引いています。
この仕様に納得ができて、内容の好みもクリアできるなら、この画質音質には満足できるかと思います。

▼個人的評価
・画:★★★★★
・音:★★★★★
・話:★★★☆☆
・総:★★★☆☆

▼Amazon


【スチームボーイ】
原題:STEAMBOY
監督:大友克洋
主演:鈴木杏(声)
製作年:2003年
発売日:2007/08/24
販売元:バンダイビジュアル
[ 2007/08/27 00:21 ] さ行 | TB(0) | CM(2)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2007/08/23 21:10 ] [ 編集 ]

aaさん>
コメントありがとうございます。
自己満足の世界でまったりと評価しているだけですので、Amazonの評価などは気にしておりません。
お気遣いありがとうございます。
主観的な評価ですので参考になっているかは分かりませんが、これからもまったりと続けていこうと思います。
よろしくお願い致します。
[ 2007/08/23 21:29 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blurayblog.blog79.fc2.com/tb.php/77-a10a5e43












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。