スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション 

ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション

▼ジャケット表
dreamgirls1.jpg

▼ジャケット裏
dreamgirls2.jpg

▼盤面1
dreamgirls3.jpg

▼盤面2
dreamgirls4.jpg

▼仕様
・時間:130分(本編)+40分(特典)+185分(特典)
・映像:1080p/スコープ
・音声①:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
・音声②:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
・字幕①:日本語字幕
・字幕②:英語字幕
・字幕③:吹替用日本語字幕
・ディスク:片面2層(Blu-ray Disc)+片面2層(Blu-ray Disc)
・動画圧縮:MPEG-2

▼内容
輝くスターたちの熱演に、拍手が鳴りやまない!
「ドリームガールズ」が描くのは3人の女性シンガーの驚くべき物語。
夢はあきらめなければ必ず叶う…。
グラミー賞受賞のビヨンセ・ノウズル(ディーナ)、アカデミー賞受賞のジェイミー・フォックス(カーティス)、そして本作でゴールデングローブ賞受賞のエディ・マーフィ(ジミー・アーリー)が、比類なき才能を惜しみなく発揮。
忘れがたいキャラクターたちに命を吹き込んだ。
ジェニファー・ハドソン(エフィ)は本作で映画デビュー。
才能が一気に花開くような素晴らしい演技で2006年度(第79回)アカデミー賞最優秀助演女優賞を獲得。
トニー賞受賞のブロードウェー大ヒット作をアカデミー賞受賞のビル・コンドン(「シカゴ」脚本)が監督。
オスカーに輝いた「ドリームガールズ」はエンターテインメント映画の"至福の傑作"として、あなたを魅了してやまないだろう。

▼感想
ブロードウェーの名作ミュージカルを映画化した作品。
映像はそこそこ綺麗。
全体的にグレインは控えめで、一部のシーンを覗きすっきりした印象。
暗いシーンや照明の明かりなど、光が特徴的な作品ですが全体的に悪くはない。
黒も破綻する事なく出ていますし中々よい。
輪郭はやや甘めでシャープさには欠けるのは気になります。
他のBD作品と比べると割と綺麗な部類。
ただ、もっと綺麗に出来たんじゃないかと思えるのは残念です。
音は中々いいです。
重低音の響きも悪くないですし高音の抜けもよい。
ダイナミックさにやや欠け、広がりにやや欠ける気がしますが満足できるレベル。
しかし、もっといい音質で収録できたんじゃないかと思う。
リニアPCMの収録もしてもらいたかった。
特に音が重要な作品なだけに残念です。
ストーリーは映画として成立しているミュージカル。
とにかく圧倒的なまでの音楽。
それぞれの役者が魅せる歌唱力は圧巻の一言。
演技も秀逸な上、歌で聞かせるので、観ていて聞いていて鳥肌が立つ。
映画を観て、こう鳥肌の立つ感覚って中々ないです。
テンポもよいですし、しっかりミュージカルをしながらも、同時にストーリーが進行しますし実に楽しめる。
最高の娯楽作品じゃないでしょうか。
基本はミュージカルなので好みは別れそうですが、ミュージカル好きなら確実に楽しめる作品。
特典は本編DISCにHD画質で未公開映像、SD画質でビヨンセのPV、さらに特典DISCはメイキングやオーディションなど丸々特典映像の入っていたりと豪華。
トップメニューの作りなんかも好みです。
作品は大変好みですし、特典も満足できる、それだけに画質音質の面がもったいない。
この仕様でも観てみたら意外と悪くはないのですがもっと向上できたはず。
特にドルビーデジタル収録のみの音質は大変残念です。
それでもトータル的に見ると大変満足できました。

▼個人的評価
・画:★★★★☆
・音:★★★★☆
・話:★★★★★
・総:★★★★★

▼Amazon


【ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション】
原題:DREAMGIRLS
監督:ビル・コンドン
主演:ジェイミー・フォックス、ビヨンセ・ノウルズ、エディ・マーフィ、ジェニファー・ハドソン
製作年:2006年
発売日:2007/08/03
再発売日:2008/07/25
販売元:パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
[ 2007/08/04 22:28 ] た行 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blurayblog.blog79.fc2.com/tb.php/68-073b41be












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。