スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ビバリーヒルズ・チワワ 

ビバリーヒルズ・チワワ

▼ジャケット表
beverlyhillschihuahua1.jpg

▼ジャケット裏
beverlyhillschihuahua2.jpg

▼盤面
beverlyhillschihuahua3.jpg

▼仕様
・時間:91分(本編)
・映像:1080p/スコープ(2.40:1)
・音声①:リニアPCM/5.1chサラウンド/英語
・音声②:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
・音声③:リニアPCM/5.1chサラウンド/日本語
・音声④:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
・字幕①:日本語字幕
・字幕②:英語字幕
・ディスク:片面2層(Blu-ray Disc)
・動画圧縮:MPEG-4 AVC

▼内容
箱入りチワワ。
ウォルト・ディズニーが贈る
セレブなチワワのうるうるアドベンチャー!
ビバリーヒルズの豪邸に住み、ダイヤの首輪と一流ブランドのファッションに見を包む超セレブ犬のクロエ。
エステにパーティと優雅な生活を送るお嬢様で、陽気なチワワの雑種犬パピに言い寄られても知らんぷり。
ところが、よりにもよって旅先のメキシコで迷子になってしまった!
見知らぬ町にたった独りで放り出されてしまったクロエ。
犯罪者に拉致されて危うく闘犬デビューをしそうになったり、野良犬たちから隠れて野宿をしたり、世間知らずのクロエには超"アリエナイ"状況の連続。
それでも、元警察犬デルガドに助けられながら、クロエは果敢にビバリーヒルズの自宅を目指す…。
可愛いチワワをはじめとする個性豊かな犬たちの声を演じるのは、ドリュー・バリモアやアンディ・ガルシアなどハリウッドの超豪華キャスト。
そしてなんと世界の三大テノールのプラシド・ドミンゴも参加。
小さなチワワが乗り越えていく大冒険が、観る人みんなに元気をくれる、キュートなハートウォーミング・ムービー。

▼感想
【画質】
映像はあまりパッとしません。
フィルムグレインは細かい粒状感のあるものがやや控えめにのっています。
少しザラつきを感じますが、うるさいといった程ではなく、気になる事はないかと思います。
ただ、フィルムらしさはあまり感じません。
シャープさはイマイチ。
全体的に甘さの残る印象です。
細かい箇所もアップの箇所でもぼやっとピントが合わないような甘さ。
演出とかではなく、純粋にソースの問題かと思います。
全部シーンの諧調表現はそこそこ。
ややのっぺりと感じ見辛い箇所もありますが、潰れたりはしません。
よく動くシーンでの破綻などは見られず安定しております。
気になるのは色調と発色。
とにかくメリハリの欠ける色調になっており、発色も悪く映像が映えない。
このメリハリのなさで映像をチープに感じ、物足りなさが残ります。
他のBD作品と比べると並程度でしょうか。
新作と考えると正直物足りなさの残る映像です。
一昔前の旧作を観ているようなパッとしない映像。
作品内容的に、もっとメリハリの効いた明るい発色の映像なら映えたと思うだけに残念。
もう少しなんとかならなかったのでしょうか。
【音質】
音もあまりパッとするものではありません。
まず気になったのが音量の小ささ。
デフォルトの設定だとかなり控えめな設定になっていますので、音量を他の作品より上げないといけません。
重低音は軽さの残る音で、少し浮くような音。
吠えるシーンなどもっと低音を効かせて欲しかった。
高音は悪くはないのですが、伸び切らない大人しい音になっています。
サラウンド感はあまり感じる事ができません。
稀に色々な箇所から音が出るものの、全体的にはかなり控えめ。
作品の内容的に仕方ないのかもしれません。
セリフ部分は少し音と被る箇所があるものの、まずまず。
音質はほとんど印象に残らない、至って普通な出来です。
【物語】
内容はチワワの主人公がサバイバルをしながら成長していく物語。
ディズニーお得意の動物アドベンチャーになっています。
とにかく可愛らしい犬達を楽しむ事ができる。
CGを使いセリフに合わせ表情が変わるのも楽しいですし、それぞれの仕草が可愛らしい。
コメディー要素も強めで、笑える箇所も色々と用意されています。
作品時間が短めという事もあり、テンポよくまとまっていて気軽に観る事ができる。
意外性がある訳でもなく、スタンダードな流れながら、しっかりとハッピーエンドで綺麗に終わらせるのはディズニーらしくて好印象。
ただ可愛いだけの物語ではなく、意外としっかりとした軸のある物語です。
エンドロールが始まる前のテロップにはとても共感が持てました。
チワワ好き、犬好きなら間違いなく楽しめる作品です。
【特典】
特典は音声解説の他、HD画質でレジェンド・オブ・チワワ、メイキング、声優たちが華麗に吠える!?、未公開シーン、NGシーンと中々の量。
レジェンド・オブ・チワワはチワワの歴史についてアニメーションで解説していて、中々楽しい作り。
全てHD収録なのは嬉しいです。
特典は一通り満足できるかと思います。
【総評】
画質/音質は正直パッとしません。
特典は満足できる量と質。
作品に興味があったり、犬好きなら楽しめるかとは思いますが、画質/音質面での期待はしないほうがよいかと思います。

▼個人的評価
・画:★★★☆☆
・音:★★★☆☆
・話:★★★★☆
・特:★★★★☆
・総:★★★☆☆

▼Amazon


【ビバリーヒルズ・チワワ】
原題:BEVERLY HILLS CHIHUAHUA
監督:ラージャ・ゴスネル
出演:ドリュー・バリモア(声)、アンディ・ガルシア(声)
製作年:2008年
発売日:2009/09/16
販売元:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ホーム・エンターテイメント

--以下ネタバレ注意--

▼スクリーンキャプチャ
beverlyhillschihuahua4.jpg

beverlyhillschihuahua5.jpg

beverlyhillschihuahua6.jpg

※1080pでキャプチャした画像をJPEG(品質90%)圧縮したものです。
※本来収録されている画質より劣りますので参考程度として下さい。
※画質批評への引用&画質チェック目的の画像です。
※その他目的での使用は絶対にお辞め下さい。
※権利者様からの要請があった場合は削除致します。
[ 2009/09/16 15:58 ] は行 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blurayblog.blog79.fc2.com/tb.php/338-71c4f5de












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。