スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

トップガン スペシャル・コレクターズ・エディション 

トップガン スペシャル・コレクターズ・エディション

▼ジャケット表
topgun1.jpg

▼ジャケット裏
topgun2.jpg

▼盤面
topgun3.jpg

▼仕様
・時間:110分(本編)
・映像:1080p/スコープ(2.40:1)
・音声①:ドルビーTrueHD/5.1chサラウンド/英語
・音声②:DTS-HD Master Audio/6.1chサラウンド/英語
・音声③:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
・字幕①:日本語字幕
・字幕②:英語字幕
・字幕③:インドネシア語字幕
・字幕④:広東語字幕
・字幕⑤:ヒンディー語字幕
・字幕⑥:韓国語字幕
・字幕⑦:標準中国語字幕
・字幕⑧:日本語吹替用字幕
・ディスク:片面2層(Blu-ray Disc)
・動画圧縮:MPEG4-AVC

▼内容
エネルギッシュなアクション
この役で彼は世界で一番ビッグなスターの1人になった。
現代の超大作映画の形を定義付け、スマッシュ・ヒットを記録した本作で、トム・クルーズがデンジャーゾーンに乗り込む。
クルーズ演じる腕利きのパイロット、マーベリックは海軍のエリート・パイロット養成所トップガンへ送られた。
しかし"エリート中のエリート"になるためには相棒のグース(アンソニー・エドワーズ)や新しくできた恋人(ケーリー・マクギリス)の協力が必要だった。
共演はヴァル・キルマー。
マッハの速度でヒットした本作に、きっとあなたも息を飲む。

▼感想
【画質】
映像はそこそこ綺麗です。
フィルムグレインは少し強めに出ています。
とは言え、うるさく感じるシーンはほとんどありません。
フィルムライクな質感になっていて当時の雰囲気をうまく出している。
シャープさは悪くはないのですが、シーンによってのバラツキを感じます。
一部シーンでかなり甘く感じる事がありますが、全体的にはそこそこ満足できる。
このバラツキはシーンごとにマスターが違うのか、それとも撮影機材の問題なのでしょうか。
暗いシーンの諧調表現はかなりギリギリな印象。
黒が潰れるとまではいきませんが、見えにくい箇所が多いです。
ドッグファイトなど非常によく動くシーンがありますが、ほぼ破綻はなく良好です。
本当に稀にですが、輪郭周りにノイズが乗る事があるものの、あれだけ動けば全く気にならないレベル。
一部の演出を除いて発色がよく映像が映える。
この発色の良さはDVDのそれとは明らかに違います。
なお、稀にフィルムの傷が出ますが、状態はよくチラつく程でもありませんので、ほとんど気にならないかと思います。
綺麗と感じれる画質を保てていると思います。
他のBD作品と比べてもそこそこ満足ができる。
20年以上前の作品という事を考えたらかなり満足できるのではないでしょうか。
再現性だけで言えばかなりのもの。
しっかりとハイビジョンらしさを感じれるトップガンとなっています。
【音質】
音はよいです。
DTS-HD Master Audio/6.1chサラウンドで視聴。
低音の鳴りはとてもよく、しっかりと響き厚みのある音。
戦闘機のジェット音などいい音が出ています。
少し中域の音が控えめで、急に低音がドンと来るのは気になりますが、迫力は中々のもの。
高音は広がりのある音とは言えませんが、クリアな音は出ていますし比較的満足できる。
サラウンド感については、そこそこ。
シーンによっての差が激しく、前述の戦闘機のジェット音などは臨場感がある。
ただほとんどサラウンドを感じない箇所も多い。
セリフ部分はクリアで聞き取りやすいです。
Danger Zoneなど印象的な曲がクリアになっているのは、より作品を盛り上げてくれ、ファンからしたらたまらない。
そこまで古さを感じさせない、比較的しっかりした音質になっており満足できると思います。
【物語】
内容は戦闘機パイロットについて描いたフライトアクション。
トム・クルーズの出世作としてお馴染みの作品です。
話の展開としては、今改めて見ると至って平凡な作りに感じてしまう。
テンポは悪くないですが、ありがちな展開。
20年以上前の作品ですし仕方ありませんね。
ただ、この作品の見せ場であるドッグファイトなどのフライトシーンの出来は素晴らしい。
スピード感たっぷりで興奮させてくれます。
Danger Zoneを始めとした曲の数々も話を盛り上げてくれる。
映画の入り方もかっこよくてたまりません。
今見てもそこまで古臭さを感じない、言わずと知れた傑作です。
【特典】
特典は音声解説の他、SD画質で舞台裏、ストーリーボード、ドキュメンタリー、PV、TVスポット、インタビューなど。
ストーリーボードは自分で好きなアングルに切り替えれる機能付き。
ボリュームは中々あるのですが、全てSD画質での収録なのは残念。
【総評】
画質/音質は作品の製作年を考えるとかなり満足できるはず。
特典はSD画質のみと残念ですが、量はある。
作品のファンなら押さえておいて間違いないと思います。

▼個人的評価
・画:★★★★☆
・音:★★★★☆
・話:★★★★☆
・特:★★★☆☆
・総:★★★★☆

▼Amazon


【トップガン スペシャル・コレクターズ・エディション】
原題:TOP GUN
監督:トニー・スコット
出演:トム・クルーズ、ケリー・マクギリス、ヴァル・キルマー
製作年:1986年
発売日:2009/04/24
販売元:パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン

--以下ネタバレ注意--

▼スクリーンキャプチャ
topgun4.jpg

topgun5.jpg

topgun6.jpg

※1080pでキャプチャした画像をJPEG(品質90%)圧縮したものです。
※本来収録されている画質より劣りますので参考程度として下さい。
※画質批評への引用&画質チェック目的の画像です。
※その他目的での使用は絶対にお辞め下さい。
※権利者様からの要請があった場合は削除致します。
[ 2009/05/02 22:00 ] た行 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blurayblog.blog79.fc2.com/tb.php/311-00282f4c












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。