スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

エントラップメント 

エントラップメント

▼ジャケット表
entrapment1.jpg

▼ジャケット裏
entrapment2.jpg

▼盤面
entrapment3.jpg

▼仕様
・時間:113分(本編)
・映像:1080p/スコープ
・音声①:DTS-HD Master Audio/5.1chサラウンド/英語
・音声②:DTS/5.1chサラウンド/日本語
・字幕①:日本語字幕
・字幕②:英語字幕
・ディスク:片面1層(Blu-ray Disc)
・動画圧縮:MPEG-2

▼内容
ショーン・コネリー&キャサリン・ゼタ=ジョーンズ共演、予想を裏切るクライマックスに緊張が走る、スリリングなノンストップ・アクション!!
NYでレンブラントの名画が盗まれた。
莫大な損失を被った保険会社の調査員ジンはその華麗なる手口から、伝説の怪盗マックの仕業と確信していた。
ジンは新たなる獲物を餌にマックを罠にかけるべく、自らも同業者と偽りマックに近づいた。
しかし、計画の途中、ひょんなことからジンの正体を知ったマックは…。

▼感想
ショーン・コネリー主演のアクション映画。
結構古い作品ではありますが、映像は中々綺麗。
ノイズっぽさもありませんし質感もよい。
さすがに新作に比べたら荒さは目立ちますが、十分綺麗だと思います。
他のBD作品と比べても綺麗な部類に入る。
音は中々鮮明でクリア。
迫力がある音質で、スリリングな展開をうまく盛り上げてくれます。
ストーリーは中々おもしろい。
ネタバレになってしまうので詳しくは書けませんが、ラスト近くでの展開は全く予想が付きませんでした。
何重にも張り巡らされた伏線とトラップ。
展開が読めずに最後まで飽きる事なく観賞できます。
アクションシーンもスリリングで手に汗握ります。
しっかりしたシナリオ、アクションの出来、役者の演技力。
いずれもレベルが高く楽しく観る事ができました。
特典は音声解説と予告のみという寂しい作りで不満有り。

▼個人的評価
・画:★★★★☆
・音:★★★★☆
・話:★★★★☆
・総:★★★★☆

▼Amazon


【エントラップメント】
原題:ENTRAPMENT
監督:ジョン・アミエル
主演:ショーン・コネリー、キャサリン・ゼタ・ジョーンズ
製作年:1999年
発売日:2007/05/18
販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
[ 2007/05/22 02:34 ] あ行 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blurayblog.blog79.fc2.com/tb.php/31-d5a61e33












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。