スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

マクロスF(フロンティア) 8 

マクロスF(フロンティア) 8

▼ジャケット表
macrossf81.jpg

▼ジャケット裏
macrossf82.jpg

▼マクロスフォールドカレンダー '09/'59 美星学園バージョン(初回特典)
macrossf83.jpg

▼盤面
macrossf84.jpg

▼仕様
・時間:72分
・映像:1080p/ビスタ(1.78:1)
・音声①:リニアPCM/2.0chステレオ/日本語
・ディスク:片面1層(Blu-ray Disc)
・動画圧縮:MPEG-4 AVC

▼内容
フロンティアの人びとを襲う大惨劇!
想い人との絆はどこに…。
20 ダイアモンド・クレパス
告白を決意したランカではあったが、シェリルとアルトが抱きあっている場面に鉢あわせしてしまった。
乱れるランカの想い。
そのとき、侵入していたバジュラ幼体たちが第2形態に成長して襲撃を開始した。
フロンティア船団の大混乱に乗じ、三島はその野心を遂げようとする…。
21 蒼のエーテル
野望を成就し、全権を掌握した三島。
バトルフロンティアが出撃して外敵を倒す一方、ルカの発案で船団内のバジュラ群をアイランド3へと引き寄せ、フォールド爆弾で殲滅する作戦が決行された。
誘導のため、決意も新たに歌うランカ。
だが、その歌唱は思わぬ痛みを伴っていた…。
22 ノーザン・クロス
船団はかろうじて全滅をまぬがれ、アルトたちは新型のMDE爆弾でバジュラ掃討を続けていた。
シェリルは苦しみを抑えながら前とは違う気持ちで再び歌い、注目を集め始める。
陰謀の真相を知るオズマもまた惨劇を生きのびていたが、頼みのS.M.Sは解体されようとしていた…。

▼感想
【画質】
映像はそこそこ綺麗です。
TVアニメシリーズですので、これまでの巻と画質的にはほとんど変わりません。
TVアニメですのでフィルムグレインがないのはそれまでと同様。
シャープさは相変わらず甘さの残る映像になっていますが、アップのシーンなどは比較的シャープネスが強く感じる事も。
これまでよりは多少輪郭強調できているシーンが多く感じます。
発色のよさは相変わらず素晴らしい。
鮮やかな色を見事に再現しております。
暗いシーンの諧調表現もよいですし、戦闘シーンを始めとしたスピード感溢れる箇所やゴチャゴチャ入り乱れるシーンも丁寧に再現しており、破綻しないのはさすが。
他のBDアニメと比べても中々綺麗な部類に入ると思います。
【音質】
音はそこそこ。
こちらもこれまでの巻と同様の音質です。
重低音の厚みと響きに物足りなさはありますが、鳴りはよいので迫力はそこそこ。
高音は綺麗に出ておりクリアです。
サラウンド感はステレオ音声という事でありません。
セリフ部分は一部聞き取りにくい箇所があるものの、全体的にクリアですっきりしている。
これまで同様に原音に忠実な音になっているかと思います。
【物語】
内容はTVアニメ、マクロスFの第20話~第22話収録です。
ストーリーも終盤に差し掛かり一気に進行していきます。
これまで張っていた伏線の回収もされ出しましたが、どうしても伝わりにくい箇所が多い。
話の展開的に必要だったのかと思える描写もあり、あまり好みな展開ではありません。
キャラクターにもイライラを感じてしまい、作画が安定していない箇所もあったりと没入感に欠ける。
戦闘シーンも序盤のマクロスらしさが薄れてきており物足りなさが残ります。
歌の入りなどは相変わらず良いのですが…。
相変わらずOPやEDが進行に応じてよく変わるのはこのアニメらしくて楽しいですね。
【特典】
特典は音声解説の他、HD画質でマクロスグッズ紹介、バンダイビジュアルBD紹介。
チャプターは通常のチャプターの他、曲名からチャプターを選ぶ事ができ、マクロスらしさが出ています。
封入特典でブックレット、さらに卓上カレンダーが付いてきます。
この卓上カレンダーですが第5巻でついてきたものと同様で、台となるものが付属しておらず用紙のみとなります。
【総評】
画質/音質はこれまでとほとんど変わりませんので、これまで購入を続けているファンなら安心して購入できると思います。

▼個人的評価
・画:★★★★☆
・音:★★★★☆
・話:★★☆☆☆
・特:★★★☆☆
・総:★★★☆☆

▼Amazon


【マクロスF(フロンティア) 8】
監督:河森正治(総監督)、菊地康仁
出演:中村悠一(声)、遠藤綾(声)、中島愛(声)
製作年:2008年
発売日:2009/03/27
販売元:バンダイビジュアル

--以下ネタバレ注意--

▼スクリーンキャプチャ
macrossf85.jpg

macrossf86.jpg

macrossf87.jpg

※1080pでキャプチャした画像をJPEG(品質90%)圧縮したものです。
※本来収録されている画質より劣りますので参考程度として下さい。
※画質批評への引用&画質チェック目的の画像です。
※その他目的での使用は絶対にお辞め下さい。
※権利者様からの要請があった場合は削除致します。
[ 2009/04/09 05:43 ] ま行 | TB(0) | CM(3)

20話のタイトル名が『ファイアモンド・クレパス』になってますが
正しくは『ダイアモンド・クレバス』です。
[ 2009/03/30 15:27 ] [ 編集 ]

ご指摘ありがとうございます。
タイプミスしていたようです…すみません。
修正致しました。
また何か間違ってる箇所などありましたら教えて頂けたら幸いです。
[ 2009/03/31 02:01 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/03/31 04:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blurayblog.blog79.fc2.com/tb.php/302-5587d27f












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。