スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

容疑者Xの献身 

容疑者Xの献身

▼ジャケット表
yougishax1.jpg

▼ジャケット裏
yougishax2.jpg

▼盤面1
yougishax3.jpg

▼盤面2
yougishax4.jpg

▼仕様
・時間:約128分(本編)+約73分(特典)
・映像:1080p/スコープ(2.40:1)
・音声①:リニアPCM/5.1chサラウンド/日本語
・音声②:DTS-HD Master Audio/5.1chサラウンド/日本語
・字幕①:日本語字幕
・ディスク:片面2層(Blu-ray Disc)+片面1層(DVD)
・動画圧縮:MPEG-4 AVC

▼内容
天才ぶる理学者VS天才数学者。
湯川の想像を超える論理的思考。
「献身」という名に隠された事件の真相。
人は人をここまで愛せるのか…。
発見された男性の死体は顔がつぶされ、指を焼かれていた。
死因は絞殺。
身元は富樫慎二(無職)であることが判明。
貝塚北警察署の刑事・内海 薫(柴咲コウ)は捜査に乗り出す。
富樫の別れた妻、花岡靖子(松雪泰子)のアリバイを確認していたある日、その隣人が湯川と同じ帝都大学出身者であることを内海は知る。
隣人の名は、石神哲哉(堤真一)。
高校で数学教師をしている。
物理学者・湯川(福山雅治)にとっての「僕の知る限り、本物の天才」と評する男だ。
内海から事件の相談を受けた湯川は、天才的頭脳の持ち主ゆえに、かつて唯一理解しあうことが出来た"親友"が事件のウラにいるのではないかと推測する…。
虚言、盲点、心理戦、ブラフ、様々なトリックが複雑に絡まった天才数学者が仕掛けた難問に「探偵ガリレオ」が挑む!!

▼感想
【画質】
映像はそこそこ綺麗です。
フィルムグレインは細かい粒状感のあるものが適度に点在している。
暗いシーンでは少し強く出ますが、うるさいという訳でもありません。
かと言ってフィルムライクな質感かと言われると、全体の映像の質感もあり違う。
どちらかと言うとTVドラマ的な映像にグレインが乗った感じです。
シャープさは少し物足りないか。
アップのシーンの描写や輪郭は綺麗なのですが、引きになるとどうしても甘くなる。
映像のメリハリが控えめで大人しいのも相俟って、少し眠たさを感じる映像です。
所謂、邦画にありがちな映像と言えば伝わり易いでしょうか。
黒の諧調表現はよく暗部シーンでもグレインが強く乗る意外は見やすい。
雪山のシーンなど映像がゴチャゴチャするシーンでも破綻する事もなく良好。
他のBD作品と比べるとそこそこ綺麗な部類に入ると思います。
邦画的な映像とは言いましたが、その中では頑張っている。
どうしても洋画と比べると劣ってしまいますが、撮影やマスターの問題ですので仕方ないか。
ある程度は満足できる画質になっているはずです。
【音質】
音は中々。
重低音は鳴りが控えめながら、しっかりと厚みを感じる音。
迫力には欠けますが、バランスがよく作品に合っている。
高音もよい音が出ており綺麗に通る。
サラウンド感はシーンによって使い分けています。
基本的には控えめであまり感じる事がありませんが、一部シーンの音では効果的に使用しており臨場感を出している。
音自体の位置も比較的違和感なくまとまっており好印象。
セリフはクリアで聞き取り易い。
聞き取りにくい邦画作品が多い中、これだけ聞き取り易いと安心できます。
全体的に大人しい音作りですが、忠実でよいと思います。
【物語】
内容は東野圭吾原作、探偵ガリレオの劇場版。
TVドラマにもなったガリレオの長編劇場版です。
話としてはこれ一本で理解できるように綺麗にまとまっておりますので、TVドラマや原作を見ていない人でもすんなりと入っていく事ができる。
むしろTVドラマ色が減り、別物と考えてもいいくらい。
サスペンスや推理物のようでそれだけではない。
テンポがとても良く、2時間ちょいの作品ながらもっと観ていたいと思わせてくれる。
ストーリーの展開が見事で、いい意味での裏切りもある。
そして終わった後に献身というタイトルの意味を知ると共に切なくなる作品です。
しかし、堤真一の演技は見事。
素晴らしい役作りをして作品を昇華してくれました。
TVドラマ派生の邦画は外れが多いながら、この作品は傑作になっていると思います。
【特典】
特典は本編DISC内にはなく特典DISCに収録。
ただこの特典DISCはBDではなくDVDとなっております。
ですので映像類は当然全てSD画質。
ガリレオシリーズベストセラー秘話、ドラマから映画化までの流れ、メイキングオブオープニング、メイキングオブ雪山登山、予告編集とボリュームはあります。
それだけにDVDでの収録は残念。
確かにDVDであっても付いてないより付いているほうがよいのですが…。
ボリュームだけなら★5つ、DVDでの収録なので-2です。
【総評】
画質/音質は邦画としては満足できる部類です。
特典はDVDながら量はありますので、作品に興味があるかどうか。
原作やTVドラマを未見の人でも楽しめる作りになっていますので、興味があるようなら是非。

▼個人的評価
・画:★★★★☆
・音:★★★★☆
・話:★★★★★
・特:★★★☆☆
・総:★★★★★

▼Amazon


【容疑者Xの献身】
監督:西谷弘
出演:福山雅治、柴咲コウ
製作年:2008年
発売日:2009/03/18
販売元:ポニーキャニオン

--以下ネタバレ注意--

▼スクリーンキャプチャ
yougishax5.jpg

yougishax6.jpg

yougishax7.jpg

※1080pでキャプチャした画像をJPEG(品質90%)圧縮したものです。
※本来収録されている画質より劣りますので参考程度として下さい。
※画質批評への引用&画質チェック目的の画像です。
※その他目的での使用は絶対にお辞め下さい。
※権利者様からの要請があった場合は削除致します。
[ 2009/03/22 12:23 ] や行 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blurayblog.blog79.fc2.com/tb.php/299-8300df73












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。