スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ゲット スマート 

ゲット スマート

▼ジャケット表
getsmart1.jpg

▼ジャケット裏
getsmart2.jpg

▼盤面
getsmart3.jpg

▼仕様
・時間:110分(本編)
・映像:1080p/ビスタ(1.85:1)
・音声①:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
・音声②:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
・字幕①:日本語字幕
・字幕②:英語字幕
・ディスク:片面2層(Blu-ray Disc)
・動画圧縮:VC-1

▼内容
"大ヒットを記録し、全米を揺るがせた傑作。"
分析官として優秀すぎるため、エージェントになれなかった男、マックスウェル・スマート(スティーブ・カレル)。
在籍する諜報機関「コントロール」の本部が、国際犯罪組織によって襲撃され、全エージェントの顔と身元が割れてしまう事件が発生。
スマートは、未知のエージェントとして極秘任務に就くことに。
成し遂げた肉体改造、フル回転する頭脳、そして炸裂する天然のユーモア。
まさに彼は、最後にして最強の切り札だった。
パートナーはゴージャスボディの、女性エージェント99(アン・ハサウェイ)。
ふたりに与えられたミッションは、盗み出された核物質の行方を突き止め、世界規模で進行中の破壊工作を阻止すること。
次々に襲いかかる絶体絶命の危機、息をのむノンストップ・エンターテイメント。
"『ゲット スマート』は見事なアクション映画。しかも笑える"

▼感想
【画質】
映像はそこそこ。
フィルムグレインは細かい粒状感のものですがバラツキを感じる。
全体的には控えめですが、稀に強くでる箇所があります。
フィルムライクな質感はあまりなく、さっぱりした印象です。
シャープさは悪くはない。
引きのシーンでは甘くなる事が多いですが許容範囲。
暗いシーンの諧調は少し厳しいか。
黒が潰れるまではいきませんが、見づらい箇所が点在しています。
アクションシーンなど動きのあるシーンの再現性はよい。
全体の色調が大人しく発色も鮮やかとは言い難いので、地味な映像となっています。
少しメリハリに欠ける映像とでもいいましょうか。
他のBD作品と比べるとそこそこな部類。
個人的には★3~4の間。
悪くはないですが良くもない。
ある意味ワーナーのVC-1らしい画質。
【音質】
音はあまり印象に残らないあっさりした音。
重低音は軽さが残り音も控えめ。
高音は比較的よく出ている。
サラウンド感はシーンによるバラツキが激しい。
全体的には大人しいものの、一部アクションシーンではよく鳴ります。
セリフ部分は少し音が重なるシーンがありました。
音がうまく分離できていない印象。
音質も画質と同様で、悪くはないものの良くもない、地味な出来となっています。
しかし、ロスレスサウンドを収録しないのはどういう事でしょう。
もっと音質面での向上ができただけに残念。
ワーナーは未だに新作でロスレスサウンド未収録のタイトルを発売したりしますが、これはいい加減に酷い怠慢だと思います。
【物語】
内容はスパイアクション要素のあるコメディ映画。
1960年代にアメリカでやっていたTVドラマが元になっているそうです。
とにかくくだらない、しかしそのくだらない事を全力でやっていて面白い。
スパイ映画のパロディを思わせる箇所もあり、スパイ映画好きならニヤリと出来る。
テンポもよく軽快にストーリーが進みますので観ていて飽きません。
ストーリーの中身はあってないような物ですのでなんとなく楽しんだほうがよいです。
そして特徴的なのはアクション。
そこら辺のスパイ映画顔負けのしっかりした作りになっています。
想像以上に派手でしっかりしたアクション要素と、脱力感あるくだらなさを笑いにするコメディ要素、この2つのギャップにやられてしまう。
自分は大いに笑わせてもらいましたし、楽しめました。
笑いのツボは人それぞれ違うかと思いますが、比較的誰でも楽しめる単純な笑いとなっています。
下ネタ的な笑いも目立つ訳ではありませんのんで、家族で観ても楽しめる。
安心して楽しめる娯楽作品ではないでしょうか。
【特典】
特典はHD画質で別バージョン/未公開シーン、SD画質でTVシリーズの元ネタを探せ、見所、NG集、など残りの映像特典。
別バージョン/未公開シーンは特殊な構成になっており、作品が冒頭から再び始まり、別バージョン/未公開シーンに切り替わっているといった仕組み。
ですので未公開シーンだけピンポイントで見る事ができず、試みは面白いのですが不便。
普通に分けて収録してくれたほうが嬉しかった。
他の映像特典はSD画質なのも残念。
【総評】
画質/音質はよくない意味でワーナーらしい仕上がりです。
特にロスレス未収録の音は残念。
個人的には楽しめた作品だけに、仕様が残念でなりません。

▼個人的評価
・画:★★★☆☆
・音:★★★☆☆
・話:★★★★☆
・特:★★★☆☆
・総:★★★☆☆

▼Amazon


【ゲット スマート】
原題:GET SMART
監督:ピーター・シーガル
出演:スティーブ・カレル、アン・ハサウェイ
製作年:2008年
発売日:2009/03/11
販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ

--以下ネタバレ注意--

▼スクリーンキャプチャ
getsmart4.jpg

getsmart5.jpg

getsmart6.jpg

※1080pでキャプチャした画像をJPEG(品質90%)圧縮したものです。
※本来収録されている画質より劣りますので参考程度として下さい。
※画質批評への引用&画質チェック目的の画像です。
※その他目的での使用は絶対にお辞め下さい。
※権利者様からの要請があった場合は削除致します。
[ 2009/03/12 06:39 ] か行 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blurayblog.blog79.fc2.com/tb.php/296-6d23c7cd












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。