スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

パコと魔法の絵本 

パコと魔法の絵本

▼ジャケット表
pacomagical1.jpg

▼ジャケット裏
pacomagical2.jpg

▼盤面
pacomagical3.jpg

▼仕様
・時間:105分(本編)
・映像:1080p/ビスタ(1.78:1)
・音声①:ドルビーTrueHD/5.1chサラウンド/日本語
・音声②:ドルビーデジタル/2.0chステレオ/日本語
・音声③:ドルビーデジタル/2.0chステレオ/日本語(本編音声+場面説明音声)
・字幕①:日本語字幕
・音声②:日本語字幕(セリフ字幕+場面説明字幕)
・ディスク:片面2層(Blu-ray Disc)
・動画圧縮:MPEG-4 AVC

▼内容
本当の天使のような女の子のために、本当の天使になろうとした大人たちのメーリーゴーランドストーリー♪
すべてを忘れてしまう女の子
みんなから忘れてもらいたいワガママジジイ
二人は忘れなれない物語を心にきざむのでした
お話しは とってもかんたん
でも この映画をみるたびに
口から笑いがこぼれます 目から涙がこぼれます
なんだか良いことをした気分になるのです
伝説的な舞台劇のストーリー、超豪華キャスト、贅沢すぎるSFX 、濃厚なサウンドトラック(主題歌:木村カエラ)、そして監督は「下妻物語」「嫌われ松子の一生」で奇蹟を生んだ中島哲也、最高の魔法使いたちが手がけるミラクル・エンターテイメント!
汚れをしらないピュアな人も 汚れちまったオトナな人も
さぁ DVDを手にとってください
パコといっしょに魔法にかかるのは 今すぐです!

▼感想
【画質】
映像は綺麗です。
フィルムグレインはかなり控えめとなっています。
とても細かい粒状感のものが薄く処理されているだけですっきりとした印象。
とは言え、どことなくフィルムっぽさが残っているのは不思議。
好みな質感となっています。
シャープさは中々よい。
ソフトフォーカスをかけたような柔らかいシーンがあるのですが、これは演出ですね。
作品の雰囲気に合っていてよいと思います。
他の部分ではキリッとした輪郭線が保たれており、よい出来。
暗いシーンでの諧調もよく綺麗です。
この作品の特徴である鮮やかで豊富な色使いも見事に再現されている。
発色がよく目を見張るような映像が画面に映えます。
一部シーンで使われているVFXや3DCGの出来もよく満足。
全体を通して満足できる出来でよい画質。
他のBD作品と比べると十分綺麗な部類に入ると思います。
以前より邦画のレビューをする度に、マスター自体が邦画らしい眠たい映像と書くのですが、この作品は違います。
洋画に全然負けていない素晴らしい映像に仕上がっている。
邦画もやればできるじゃないか、と素直に認めてしまう。
邦画でもこのレベルで撮影や収録ができるのですね。
他の邦画作品もこの作品のレベルまで頑張って欲しい。
そしてこの映像をしっかりと再現できているのは見事。
初めて新作邦画を見て画質に感心させられました。
【音質】
音は中々。
重低音は少し軽さが残る音です。
鳴りが控えめなので迫力にはやや欠けるかも。
高音はとても綺麗な音が出ている。
広がりを感じさせる音で好みです。
サラウンド感は一部のBGMや効果音を除いては控えめです。
ですが、作品の雰囲気と臨場感は伝わりますし悪くはない。
何より感心したのはセリフの聞き取り易さ。
邦画はどうしても音が重なってしまい聞き取りにくい作品が多い中、この作品は違います。
綺麗に音が分離されており、非常にクリアに聞き取れる。
このセリフのクリアさは驚きました。
再現性もよく、迫力重視なら少し物足りなさはあるかと思いますが、作品の雰囲気に合っていますし個人的には満足な音です。
【物語】
内容はファンタジー的で独特な世界観のある内容。
元は舞台劇だったそうです。
ですので、カメラワークや演技を含めて、どこか舞台っぽさが残っている。
作品の雰囲気といい個性的な作品ですので、初めは違和感を感じるかもしれません。
ですが、非常にテンポのよい展開と秀逸なシナリオで、いつの間にかカラフルで不思議なその世界観に引き込まれる。
舞台的な笑いがあり、そして心が温まる要素あり。
自分はこの世界観が大好きなので途中途中で涙してしまいました。
劇場で映画も見たので初見ではないのですが、それでもやられてしまう。
個性的なので好みは別れそうですが、この世界観に入り込める人にはたまらない作品だと思います。
子供も大人も楽しめる、何度も観たくなる素敵な作品です。
【特典】
特典は一切なし。
ここまで全く特典類を付けないのも驚く。
作品がよいだけにこれは残念。
後から特典付きのBDを出したりするのだろうか。
【総評】
画質/音質は十分満足できます。
邦画とあなどる事なかれ。
特に今まで邦画にガッカリさせられた人は一見の価値あり。
特典部分だけが残念ですが、個人的には大変好みな内容ですし、所有して満足できる一本。
作品のファンはもちろん、そうではなくても、特典に不満を抱かない人ならお薦めです。

▼個人的評価
・画:★★★★★
・音:★★★★★
・話:★★★★★
・特:★☆☆☆☆
・総:★★★★★

▼Amazon


【パコと魔法の絵本】
監督:中島哲也
出演:役所広司、アヤカ・ウィルソン、妻夫木聡
製作年:2008年
発売日:2009/03/06
販売元:アミューズソフトエンタテインメント

--以下ネタバレ注意--

▼スクリーンキャプチャ
pacomagical4.jpg

pacomagical5.jpg

pacomagical6.jpg

※1080pでキャプチャした画像をJPEG(品質90%)圧縮したものです。
※本来収録されている画質より劣りますので参考程度として下さい。
※画質批評への引用&画質チェック目的の画像です。
※その他目的での使用は絶対にお辞め下さい。
※権利者様からの要請があった場合は削除致します。
[ 2009/03/07 09:18 ] は行 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blurayblog.blog79.fc2.com/tb.php/295-47f1cc79












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。