スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

狼と香辛料 Blu-ray Disc BOX 

狼と香辛料 Blu-ray Disc BOX

▼BOX表
ookamikoushinryo1.jpg

▼BOX裏
ookamikoushinryo2.jpg

▼ジャケット1表
ookamikoushinryo3.jpg

▼ジャケット1裏
ookamikoushinryo4.jpg

▼ジャケット2表
ookamikoushinryo5.jpg

▼ジャケット2裏
ookamikoushinryo6.jpg

▼フォトスタンド収納ケース表
ookamikoushinryo7.jpg

▼盤面1
ookamikoushinryo8.jpg

▼盤面2
ookamikoushinryo9.jpg

▼盤面3
ookamikoushinryo10.jpg

▼盤面4
ookamikoushinryo11.jpg

▼仕様
・時間:約308分(本編)+約7分(特典)
・映像:1080p/ビスタ(1.78:1)
・音声①:リニアPCM/2.0chステレオ/日本語
・ディスク:片面1層(Blu-ray Disc)×4枚
・動画圧縮:MPEG-4 AVC

▼内容
賢狼ホロと行商人ロレンスの出逢いと波乱の道中がHDクオリティで蘇る!
«高品位HDマスターからのダイレクトオーサリング»
«インナージャケットは全て文倉中描き下ろし»
シリーズ全13話を完全収録【テレビ放送12話+未放送1話/BD25G×4枚組】
映像特典:ノンテロップOP&ED、TV-スポット集、第十三幕ノンテロップED
【封入特典】
■オールカラーブックレット
■特製プロマイド(24枚)&フォトスタンド
■DVD版ジャケットイラストカード(6枚)

▼感想
【画質】
映像はそこそこです。
フィルムグレインはTVアニメですので全くなくすっきりした映像。
シャープさは輪郭が甘くぼんやりするシーンが多いです。
本編とOP&EDで違いがあり、OP&EDのほうが製作解像度が高いのでしょうか。
OP&EDは綺麗な輪郭線が保たれておりよい出来で満足できるのですが、本編は弱くなる。
ソフトフォーカスをかけたかのような柔らかい映像になっていますが、純粋に解像度が足りてない感じがします。
一部輪郭線に軽いジャギーが出ますが、ジャギーについてはそこまで目立つものではないので気にならないかと思います。
それよりも気になるのが、本編時に現れる輪郭線の乱れのようなもの。
1080pのプログレッシブ収録なはずですが、インタレースかと思うかのような映像になっています。
インタレース時の走査線の影響を受けてしまっているようなそんな映像。
これが輪郭線に切れ目を与えて汚くしてしまっています。
ただ、常にこのような映像という訳ではなく、出ないシーンも多いです。
暗部の諧調表現はそこそこ、黒が潰れる事はありませんし再現性は悪くないです。
発色は良いので綺麗な色は出ている。
ノイズやモアレが発生しそうなシーンも破綻していないのは○。
自然の描写が綺麗に再現されているので見ていて心地よいです。
再現性は悪くないと思います。
他のBDアニメと比べるとそこそこでしょうか。
走査線の影響を受けたかのような本編映像は気になりますが、それ以外は映像全体が破綻する事はありませんので悪くはない画質。
OP&EDだけなら★5、本編は★3の印象。
【音質】
音は中々よいです。
重低音はやや軽さが残る音。
これはTVアニメなので仕方ないでしょうか。
高音の伸びはよいです。
綺麗な音がしっかり通りますので心地よい。
ステレオ音声ですのでサラウンド感はありませんが、素直な音が出ています。
セリフ部分もクリアですので聞き取りにくい箇所もなし。
原音を忠実に再現した音質だと思います。
【物語】
内容はライトノベル原作を1クールのTVアニメ化した作品。
行商人と連れの賢狼の旅を描いた作品。
舞台が中世ヨーロッパのような世界観で好みです。
行商人が主人公という事で、商談話が随所に出てきますが、会話だけだと少し分かりにくい箇所もあり、一度聞いただけでは理解するのに苦労するシーンも。
ゆっくりとした展開から急にシリアスになったりとメリハリがありテンポはよい。
ただ最後は神頼み的な展開になってしまうので、緊張感という意味では欠ける内容です。
1話~6話で一区切り、7話のおまけがあり、8話~13話で一区切りといった流れ。
ですので、大まかな話としては2本。
もっと見ていたいと思えるので、ちょっと物足りなさを感じてしまいます。
このアニメの面白さは主人公二人の掛け合いですね。
付かず離れず見ていてにやけてしまうような出来になっています。
そしてヒロインであるホロの独特な話し方や仕草など、これをかわいいと思えるかどうか。
このホロをかわいいと思えるかどうかに、このアニメにハマるかどうかが集約されていると思います。
個人的にはラストのまとめ方といい好みの作品でした。
二期の制作も決まっているようなので楽しみです。
【特典】
特典はHD画質でノンテロップOP/ED。
映像特典は上記のみですので少し寂しいですが、封入特典に満足できる。
ブックレットやDVD版ジャケットのイラストカードの出来も中々よいですが、フォトスタンドの出来がかなりよいです。
しっかりと作られた物ですのでファンなら満足できると思います。
【総評】
画質以外に注文を付けるとしたら1層DISC4枚組という事でしょうか。
せっかくBOXで発売するのですから、2層DISC2枚組にしてくれたほうが有難い。
本編の画質はやや癖があるものの、音質は素直ですし、封入特典の作りはいいですので、作品のファンなら押さえておいてもいいかもしれません。
2009年3月末日までの期間限定生産との事ですので、購入を検討している方はお早めに。

▼個人的評価
・画:★★★☆☆
・音:★★★★☆
・話:★★★★☆
・特:★★★★☆
・総:★★★★☆

▼Amazon


【狼と香辛料 Blu-ray Disc BOX】
監督:高橋丈夫
出演:福山潤(声)、小清水亜美(声)
製作年:2008年
発売日:2009/01/30
販売元:ポニーキャニオン

--以下ネタバレ注意--

▼スクリーンキャプチャ
ookamikoushinryo12.jpg

ookamikoushinryo13.jpg

ookamikoushinryo14.jpg

ookamikoushinryo15.jpg

ookamikoushinryo16.jpg
※OP(1枚目)/本編(2枚目~4枚目)/ED(5枚目)

※1080pでキャプチャした画像をJPEG(品質90%)圧縮したものです。
※本来収録されている画質より劣りますので参考程度として下さい。
※画質批評への引用&画質チェック目的の画像です。
※その他目的での使用は絶対にお辞め下さい。
※権利者様からの要請があった場合は削除致します。
[ 2009/02/01 09:41 ] あ行 | TB(0) | CM(4)

もっと

もっとキャプ画像をうぷしてください!
全然少ないです
[ 2009/02/01 02:07 ] [ 編集 ]

ラムさん>
コメントありがとうございます。
キャプチャについてですが画質チェックのための補助として掲載してあります。
ですので、大体3枚(今回はOP/EDの画質と本編の画質が大きく違ったため5枚)程度あれば、ある程度は作品の画質は伝わると思いますので、現在の掲載枚数となっております。
ネタバレ等含め、あまり掲載しすぎるものではないと思っていますので…。
どうかご理解下さいませ。
[ 2009/02/01 09:46 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/02/01 18:44 ] [ 編集 ]

ゆかりさん>
ご指摘ありがとうございます。
Amazonのレビューはブログに書いた内容をただコピペしているだけですので、そこまで考えが回りませんでした。
確かにAmazonに掲載する分は画質や音質などの評価部分のみのほうが見やすくてよさそうですね。
他の方のレビューもありますので長すぎると迷惑ですよね。
今後善処してみます。
[ 2009/02/01 23:09 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blurayblog.blog79.fc2.com/tb.php/288-43def1dc












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。