スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

最後の恋のはじめ方 

最後の恋のはじめ方

▼ジャケット表
hitch1.jpg

▼ジャケット裏
hitch2.jpg

▼盤面
hitch3.jpg

▼仕様
・時間:約118分
・映像:1080p/スコープ
・音声①:リニアPCM/5.1chサラウンド/英語
・音声②:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
・音声③:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
・字幕①:日本語字幕
・字幕②:英語字幕
・ディスク:片面1層(Blu-ray Disc)
・動画圧縮:MPEG-2

▼内容
彼は、デート・コンサルタント。
その恋、必ず叶えます。
ニューヨークを舞台に恋愛下手な多くの男性たちを幸せに導いてきた、デート・コンサルタントのヒッチ。
今回も冴えない会計士アルバートの依頼を引き受け、セレブのアレグラへの恋をアドバイス。
ファッション、ダンス、タッチ、キスの仕方など、ヒッチ独自の恋愛基本ルールを伝授する。
そんな敏腕コンサルタントが女性記者のサラに出会った瞬間、彼の恋愛理論がくずれ始める…。

▼感想
ウィル・スミス主演のロマンチックコメディー。
映像はややグレイン処理があるのかノイジーに感じます。
N.Y.の綺麗な街が舞台なので映えるのですが、シーンによってはざらつき感が気になる。
個人的にはもう少し抑えてもらってクリアな画質にしてもらったほうが好みです。
他のBD作品と比べてたら並程度かな。
音はクリアでいい感じです。
透明感のあるクリアな音声になっていて広がりもある。
セリフがはっきりと聞こえるのがいいですね。
ストーリーも中々面白いです。
ちょっぴり笑えて応援したくなっちゃう恋愛映画。
伝えたい事も明確で分かり易いのでいいですね。
泣けるような感動ストーリーではありませんが、観ていて安心感がある。
約2時間の映画ですがダレる事もなく楽しく観賞できました。
ほっと心が温まるそんな映画。
特典はSD画質になっています。

▼個人的評価
・画:★★★☆☆
・音:★★★★★
・話:★★★★☆
・総:★★★★☆

▼Amazon


【最後の恋のはじめ方】
原題:HITCH
監督:アンディ・テナント
主演:ウィル・スミス、エヴァ・メンデス
製作年:2005年
発売日:2006/11/03
販売元:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
[ 2007/05/15 07:21 ] さ行 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blurayblog.blog79.fc2.com/tb.php/26-b42a7034












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。