スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

劇場版 エースをねらえ! 

劇場版 エースをねらえ!

▼ジャケット表
acewoneraemovie1.jpg

▼ジャケット裏
acewoneraemovie2.jpg

▼盤面
acewoneraemovie3.jpg

▼仕様
・時間:88分(本編)/2分(特典)
・映像:1080p/ビスタ(1.85:1)
・音声①:リニアPCM/1.0chモノラル/日本語
・ディスク:片面1層(Blu-ray Disc)
・動画圧縮:MPEG-4 AVC

▼内容
才能を見出された岡ひろみと人生を彼女にかけた宗方コーチ。
テニスにかけた2人の情熱を巨匠・出崎統監督が感動的に描く!
テニスの名門校・西高に通う1年生岡ひろみは、お蝶夫人こと竜崎麗香の華麗なプレーに憧れてテニス部に入部した、ごく普通の女子高生だった。
だが新任のコーチ・宗方仁に突然その潜在能力を見出されて以来、猛特訓の日々が始まり、周囲の嫉妬、お蝶夫人の反感を買うことに…。
しかし親友のマキや先輩・藤堂の励まし、宗方の熱い想い、そしてひろみ自身の純粋さが精神的にも技術的にも彼女を成長へと導いていく。
そしてついに全日本ジュニア選抜チーム最後の1人の枠を獲得するため、憧れのお蝶夫人との試合が決定する。
勝敗の行方は?
そして宗方に残された時間とは…。

▼感想
【画質】
映像は綺麗です。
フィルムグレインは一部演出箇所を除いて控えめに処理されています。
細かい粒子感が丁寧に処理されており、目立つ事もない。
アニメはこれくらい控えめにグレインがのっていると好みです。
輪郭線はとても綺麗に出ておりはっきりとした映像になっています。
ベタ塗りに近い絵を余す事なく映し出している。
動きのあるシーンや細かい箇所でも破綻する事がなく丁寧に再現できています。
古い作品ですのでフィルムの傷と思わし気チラツキがありますが気にならないレベル。
なお、額縁とは呼べない程僅かにですが、周りに黒枠が付きます。
他のBDアニメと比べると綺麗な部類に入ります。
最近のデジタル制作のアニメと比べる事のできない一味違った味のある映像になっています。
古いフィルムアニメの一つの指標になりそうなよい画質です。
【音質】
音は少し厳しいか。
いかにも昔のサウンドといったチープな音になっています。
重低音は軽く厚みのない音。
高音は詰まりがちで広がりに欠ける。
時々音が割れてしまう箇所も。
モノラルサウンドですので音の出はいいのですが質はよくないです。
セリフ部分は概ね良好ながら、音が割れてしまうような箇所があります。
古い作品ですし、原音自体がこうでしょうから仕方ないのかな。
原音を忠実に再現できているとは思いますが、純粋に音質という面では厳しいと言わざるを得ない。
【物語】
内容はテニスアニメ、エースをねらえ!の劇場版。
TVアニメと違い短い尺で最初から最後まで語られておりますので、どうしてもダイジェスト的要素は強いです。
テンポは早いですが、見せ場見せ場はしっかりと押さえていますので分かり易い。
しっかりとスポコンドラマを展開している。
そして何より特徴的なのは出崎統による斬新な演出。
今見ても独特で斬新な演出はすごい迫力を感じさせてくれます。
キャラクターも生き生きとしており楽しいです。
この映像がこの画質で見れるのは素直に嬉しい。
古い作品ですので、今見るとセリフや言い回しの古臭さなど、思わず笑えてしまう程ですが、そこも楽しみの一つです。
安心して観賞できるスポコンアニメの傑作ではないでしょうか。
【特典】
特典はHD画質で予告のみと少し寂しいか。
パッケージ内に封入されているブックレットの出来はよくいい感じです。
バンダイビジュアルの作品はブックレットをどの作品にも封入してくれて楽しめます。
【総評】
画質はよいですし、音質も原音に忠実ですので、作品のファンなら是非手元に置いておきたい一本です。

▼個人的評価
・画:★★★★★
・音:★★☆☆☆
・話:★★★★★
・特:★★☆☆☆
・総:★★★★☆

▼Amazon


【劇場版 エースをねらえ!】
監督:出崎統
出演:高坂真琴(声)、野沢那智(声)、池田昌子(声)
製作年:1979年
発売日:2008/09/26
販売元:バンダイビジュアル

--以下ネタバレ注意--

▼スクリーンキャプチャ
acewoneraemovie4.jpg

acewoneraemovie5.jpg

acewoneraemovie6.jpg

※1080pでキャプチャした画像をJPEG(品質90%)圧縮したものです。
※本来収録されている画質より劣りますので参考程度として下さい。
※画質批評への引用&画質チェック目的の画像です。
※その他目的での使用は絶対にお辞め下さい。
※権利者様からの要請があった場合は削除致します。
[ 2008/09/29 05:32 ] か行 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blurayblog.blog79.fc2.com/tb.php/249-e4720ae0












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。