スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

マクロスF(フロンティア) 2 

マクロスF(フロンティア) 2

▼ジャケット表
macrossfrontier21.jpg

▼ジャケット裏
macrossfrontier22.jpg

▼缶バッジセット(初回特典)
macrossfrontier23.jpg

▼盤面
macrossfrontier24.jpg

▼仕様
・時間:72分
・映像:1080p/ビスタ(1.78:1)
・音声①:リニアPCM/2.0chステレオ/日本語
・ディスク:片面1層(Blu-ray Disc)
・動画圧縮:MPEG-4 AVC

▼内容
アルト、シェリル、ランカ…
三人の若者はそれぞれの進路へと歩み出す!
02 ハード・チェイス
アルトは無我夢中でVF-25に乗り込み、バジュラに襲われたランカを間一髪のところで救出した。
軍病院へと連行されたアルトは、ランカの兄オズマと会う。
彼は私設特務軍事期間S.M.Sの小隊長を務めていたが、妹にはその危険な任務を隠していた。
危機迫るマクロス・フロンティアに人間模様がもつれあう!
03 オン・ユア・マークス
ランカとシェリルに再会したアルト。
しかしバジュラがまたも襲いかかり、とっさに展望公園の退避壕へ逃げ込んだ3人は中に閉じこめられてしまった。
酸素が薄まっていく中で、運命をつかみ取るために奮起するシェリル。
交錯する運命に、若者たちは自らの進路を大きく変えようと試みる!
04 ミス・マクロス
S.M.Sに志願したアルトは、厳しい訓練に耐えていた。
ランカもミス・マクロスのオーディション予選を通過し、いよいよ最終選考へ進むことに。
ランカを見守ろうと会場に駆けつけたアルトに、入隊最終テストの非常招集連絡が入ってしまった。
はたして栄光の座は誰の手に?
試練の時は続く!

▼感想
【画質】
映像は中々綺麗です。
TVシリーズという事で基本的に第1巻と同じ画質です。
グレインはなくTVアニメらしいすっきりとした映像。
シャープさはソフトフォーカスをかけたような柔らかい映像。
少しぼんやりとした輪郭線になっていてくっきりとは違う映像です。
意図的にソフトフォーカスをかけているのか、それともソースの解像度が低いのでしょうか。
どちらかと言うと解像度が足りてないような気がする映像です。
戦闘シーンなど3DCGを含めたよく動くシーンがありますが、全く破綻する事なく再現できているのは見事。
常時高ビットレートを維持していますし再現性はよいと思います。
十分、高画質だと分かる画質にはなっています。
他のBDアニメと中々綺麗な部類に入るのではないでしょうか。
シャープさの甘さはどうしても気になりますが、そこそこ満足できる画質になっています。
【音質】
音も中々。
重低音は全体的に少し軽いものの、悪くはありません。
響き伝わりますし中々迫力はある。
高音はとてもよい。
綺麗でクリアな音がよく伸びています。
サラウンド感はステレオという事でありません。
セリフ部分で聞き取りにくい箇所もありませんし、クリアでいい音です。
全体の音がしっかり出ていて十分満足できる音質。
【物語】
内容はTVアニメ、マクロスFの第2話~第4話収録です。
まだ序盤で冒頭部分ですが、各話それぞれ戦闘シーンや歌など盛り込まれていて楽しい。
続きが気になる展開です。
相変わらず3DCGを使った戦闘シーンの出来もいい。
1層に3話収録ですので欲を言えばもっと収録話数を増やして欲しかった所ですが、DVDと同時発売なので仕方ないでしょうか。
【特典】
特典は4話に音声解説の他、HD画質でマクロスグッズ紹介、バンダイビジュアルBD紹介(マクロスゼロ、コードギアス、ケータイ捜査官7)。
封入特典でブックレット、さらに初回特典で缶バッジセットが付いてきます。
ブックレットの出来は中々よくて満足できます。
缶バッジセットは別にいらないかも…。
【総評】
画質/音質は1巻同様のレベルですので、1巻を買って満足できたなら是非。

▼個人的評価
・画:★★★★☆
・音:★★★★☆
・話:★★★★☆
・特:★★☆☆☆
・総:★★★★☆

▼Amazon


【マクロスF(フロンティア) 2】
監督:河森正治(総監督)、菊地康仁
出演:中村悠一(声)、遠藤綾(声)、中島愛(声)
製作年:2008年
発売日:2008/09/26
販売元:バンダイビジュアル

--以下ネタバレ注意--

▼スクリーンキャプチャ
macrossfrontier25.jpg

macrossfrontier26.jpg

macrossfrontier27.jpg

※1080pでキャプチャした画像をJPEG(品質90%)圧縮したものです。
※本来収録されている画質より劣りますので参考程度として下さい。
※画質批評への引用&画質チェック目的の画像です。
※その他目的での使用は絶対にお辞め下さい。
※権利者様からの要請があった場合は削除致します。
[ 2008/09/27 12:27 ] ま行 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blurayblog.blog79.fc2.com/tb.php/247-8accb320












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。