スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ダメージ シーズン1 ブルーレイ BOX 

ダメージ シーズン1 ブルーレイ BOX

▼BOX表
damagesbox1.jpg

▼BOX裏
damagesbox2.jpg

▼中ジャケット表
damagesbox3.jpg

▼中ジャケット裏
damagesbox4.jpg

▼盤面1
damagesbox5.jpg

▼盤面2
damagesbox6.jpg

▼盤面3
damagesbox7.jpg

▼盤面4
damagesbox8.jpg

▼仕様
・時間:約580分
・映像:1080p/ビスタ(1.78:1)
・音声①:ドルビーTrueHD/5.1chサラウンド/英語
・音声②:ドルビーTrueHD/5.1chサラウンド/日本語
・字幕①:日本語字幕
・字幕②:英語字幕
・ディスク:片面2層(Blu-ray Disc)×4枚
・動画圧縮:MPEG-4 AVC

▼内容
過去が今、真実を暴く…新感覚フラッシュバック・サスペンス!
騙されるな。
…その過去、予測不可能。
Disc1 約144分
第1話:謎の始まり 第2話:隠しごと 第3話:狙われたパティ
Disc2 約176分
第4話:証人の資格 第5話:最高のナンバー・ツー 第6話:忍び寄る恐怖 第7話:マインド・ゲーム
Disc3 約126分
第8話:約束と裏切りと 第9話:メッセージ 第10話:家族のように
Disc4 約134分
第11話:弁護士のプライド 第12話:遺されたもの 第13話:新たなる謎の始まり
映像・音声特典
●キャスト・スタッフによる音声解説(Disc1/4)
●未公開シーン(Disc1/2/3/4)
●製作の舞台裏:計画的な行為(Disc4)
●「ダメージ」誕生を語る:人は信用できない(Disc4)
●集団訴訟を学ぶ(Disc4)

▼感想
【画質】
映像はそこそこ綺麗です。
フィルムグレインはかなり強めに処理されています。
時間系統やシーンによってグレインの強弱を使い分けているのが特徴的。
シーンによってはグレインというよりも単純にノイズとして捉えたほうがいいくらいうるさいです。
全体的にもノイジーなシーンが多い。
フィルムライクというよりもデジタル感の強い後処理グレインになっているので、質感があまりよろしくなく汚く感じる場合も。
シャープさはとてもよく輪郭が綺麗に出ています。
しっかりとした輪郭表現ができており素晴らしい。
暗部シーンは前述の通りグレインが強く汚く感じる箇所が多いかもしれません。
色調が抑えめでメリハリに欠ける映像ですので、その点でも好みが別れるかも。
他のBD作品と比べるとそこそこ綺麗な部類に入ります。
シャープさはとてもよいので、このデジタルらしさの残ったグレインが好みかどうか。
合わない場合はもう1段階評価が落ちる可能性もありますし、合う場合はもっと高評価になる可能性もあります。
とにかく好みが別れる映像なのは間違いありません。
【音質】
音はよいです。
重低音はあまり鳴る事がなく控えめです。
ですが、鳴る箇所ではしっかり芯のある音が出ている。
高音はよく出ており伸びのある音。
サラウンド感は強くないですがドラマ調の作品なので仕方ないか。
基本的にサウンドとしては大人しいのですが、音全体がクリアで良好。
セリフ部分もクリアで聞き取り易いです。
作品の系統からして迫力には欠けますが、この手のドラマ調の音が好みなら文句がない出来かと思います。
【物語】
内容は訴訟を舞台にしたリーガルサスペンスドラマ。
一つの訴訟を巡って様々な展開が繰り広げられるシナリオです。
最初の出だしに現在の大きな謎が出て、そこから過去の話となり除々に真相が明らかになっていく。
とにかく意外性のある展開が盛り沢山です。
想像もしていなかった展開でストーリーが何転もしていく。
スリリングな展開などはほとんどありませんが、この予測のできないシナリオを楽しむ作品だと思います。
少し地味な印象も受けますが、綿密で秀逸なシナリオとグレン・クローズなどの演技力は見事。
ただ個人的に序盤~中盤は一気に見たいと思える程の惹きはなく、少しずつ視聴して楽しみました。
終盤の謎が解き明かされていく所は見事でとてもよかったです。
法廷ドラマなどが好きなら楽しめる作品だと思います。
一つ大きな区切りを持って終わってはいますが、シーズン2、3と続いていくそうなので、まだ今後が気になる感じで終わったのは仕方ないでしょうか。
【特典】
特典は音声解説の他、HD画質で未公開シーン、メイキング、ドキュメンタリーなど中々。
それぞれのディスク、それぞれの話に特典がついている形です。
【総評】
画質は特有のグレインで好みが分かれそうですが、トータルで満足できる作りなので作品に興味のある方ならお薦めできます。

▼個人的評価
・画:★★★★☆
・音:★★★★☆
・話:★★★★★
・特:★★★★☆
・総:★★★★☆

▼Amazon


【ダメージ シーズン1】
原題:DAMAGES
監督:マリオ・ヴァン・ピーブルズ、トーマス・カーター、他
出演:グレン・クローズ、ローズ・バーン
製作年:2007年
発売日:2008/09/03
販売元:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

--以下ネタバレ注意--

▼スクリーンキャプチャ
damagesbox9.jpg

damagesbox10.jpg

damagesbox11.jpg

※1080pでキャプチャした画像をJPEG(品質90%)圧縮したものです。
※本来収録されている画質より劣りますので参考程度として下さい。
※画質批評への引用&画質チェック目的の画像です。
※その他目的での使用は絶対にお辞め下さい。
※権利者様からの要請があった場合は削除致します。
[ 2008/09/17 19:00 ] た行 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blurayblog.blog79.fc2.com/tb.php/244-a247da30












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。