スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

MEMORIES 

MEMORIES

▼ジャケット表
memories11.jpg

▼ジャケット裏
memories12.jpg

▼盤面
memories13.jpg

▼仕様
・時間:113分(本編)/2分(特典)
・映像:1080p/ビスタ(1.85:1)
・音声①:ドルビーTrueHD/5.1chサラウンド/日本語
・音声②:リニアPCM/ドルビーサラウンド/日本語
・ディスク:片面2層(Blu-ray Disc)
・動画圧縮:MPEG-4 AVC

▼内容
大友克洋が贈る三つの夢幻世界!
豪華クリエイター競演のオムニバス・ストーリー。
EPISODE 1 MAGNETIC ROSE 彼女の想いで
宇宙空間のゴミ回収、破壊を請け負っている4人は、ある日不思議な浮遊物を発見する。
それは、あるソプラノ歌手の怨念が作り上げた世界であった…。
EPISODE 2 STINK BOMB 最臭兵器
ちょっとして手違いから、ある薬を服用してしまった男。
しかし、それは服用した人間から発生させるガスによって、人間を意識不明にしてしまうとんでもない物だった!
EPISODE 2 CANNON FODDER 大砲の街
今日も敵への攻撃成果が発表され、子供達は学校で軍事教練を受けている。
そこは、無敵の大砲を装備した巨大な移動都市だった。

▼感想
【画質】
映像は各作品ごとにバラツキがあります。
エピソード1はフィルムグレインが抑えめながらいい質感のある画質。
シャープさもよく、時折ぼんやりとブレる箇所を除いては全体的に高画質。
暗部シーンの再現性もいいので古い作品ながらとても綺麗に感じる事ができます。
単体での画質評価なら★4~5くらいでしょうか。
エピソード2はフィルムグレインが強めに処理されています。
ノイジーでうるさく感じるシーンが多いかもしれません。
シャープさも弱めで輪郭がぼんやりしがち。
フィルムの傷やゴミのようなものがチラつきます。
単体での画質評価なら★3くらいだと思います。
エピソード3は適度なフィルムグレインがかかったフィルムライクな質感。
独特な映像をうまく再現できています。
輪郭は少しぼけ気味でハッキリしない箇所が多い。
フィルムの傷やゴミのようなもののチラつきが少し気になるかもしれません。
単体での画質評価なら★3くらいだと思います。
どのエピソードも画角はビスタサイズですが額縁気味になっています。
他のBDアニメと比べると並程度じゃないでしょうか。
エピソードごとに画質の差があるので一概に言えませんが、作品の年代などを考えるとそこそこ満足できるレベル。
【音質】
音は中々。
重低音は控えめで音が少し軽いです。
厚みのあるサウンドではなく浮く感じの音。
これは原音からしてそうなのかもしれません。
高音は中々よく出ていてよく通ります。
エピソード1のオペラやラスト付近のテクノサウンドは高音がよく出ているのでいい音に聞こえます。
サラウンド感は中々よく出ている。
ただ音のバランスがあまりよくないので調節が必要かもしれません。
セリフ部分はかなり聞き取りにくい箇所が多い。
音が重なってしまってクリアではない。
作品の古さもあり相対的に評価するとそこまでよくはないですが、再現性は十分な音質かと思います。
【物語】
内容は短編オムニバスアニメ集。
それぞれSF要素があるという部分以外は全く違ったテイストなのが面白いです。
エピソード1はシリアスなSFアニメとして大変出来がよい。
演出なども素晴らしいですし、3作品の中で最も力が入っています。
緊迫のシーンや哀愁漂うストーリーなどそれぞれの質が高い。
エピソード2はコメディタッチの現代SF。
少し古くささがあるもののノリとテンポがよく楽しめます。
エピソード3は実験的な作品。
ストーリーがあると言ったものではなく、映像的な試みや独特な世界観が満載です。
個人的には別になくても…。
短編集という事でそれぞれのテンポがよいです。
楽しんで見る事ができました。
特にエピソード1の出来はよく、単体で見れば満点を付けたい出来。
【特典】
特典はHD画質で予告のみ。
封入のブックレットは中々出来がよく満足できます。
【総評】
画質/音質はどうしても古くささが残っておりますので、作品のファンなら。

▼個人的評価
・画:★★★☆☆
・音:★★★☆☆
・話:★★★★☆
・特:★★☆☆☆
・総:★★★☆☆

▼Amazon


【MEMORIES】
原題:Memories
監督:大友克洋
出演:磯部勉(声)、山寺宏一(声)、高島雅羅(声)
製作年:1995年
発売日:2008/07/25
販売元:バンダイビジュアル

--以下ネタバレ注意--

▼スクリーンキャプチャ
memories14.jpg

memories15.jpg

memories16.jpg

※1080pでキャプチャした画像をJPEG(品質90%)圧縮したものです。
※本来収録されている画質より劣りますので参考程度として下さい。
※画質批評への引用&画質チェック目的の画像です。
※その他目的での使用は絶対にお辞め下さい。
※権利者様からの要請があった場合は削除致します。
[ 2008/08/05 17:27 ] ま行 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blurayblog.blog79.fc2.com/tb.php/201-81ce07ae












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。