スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アース 

アース

▼ジャケット表
earth1.jpg

▼ジャケット裏
earth2.jpg

▼盤面
earth3.jpg

▼仕様
・時間:98分(本編)
・映像:1080p/ビスタ(1.78:1)
・音声①:ドルビーTrueHD/5.1chサラウンド/英語
・音声②:ドルビーTrueHD/5.1chサラウンド/日本語
・音声③:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/ミュージック&効果音
・字幕①:日本語字幕
・字幕②:日本語吹替用字幕
・字幕②:日本語ナレーション字幕
・ディスク:片面2層(Blu-ray Disc)
・動画圧縮:MPEG-4 AVC

▼内容
ドキュメンタリー史上最大のスケールと臨場感で贈る、壮大なる映像プロジェクト。
制作5年、撮影日数のべ4500日、ロケ地全世界200ヶ所以上。
世界に数台しかない防振装置、1秒間に2000フレームの撮影ができる超ハイスピードカメラなど最新機材を惜しみも無く投入して捉えられた"奇跡の瞬間"の数々。
最高の英知を集結して作られた究極のノンフィクション。
『ディープ・ブルー』のスタッフが、史上最大のスケールと臨場感で贈る、壮大な映像プロジェクト!
主演、地球46億歳…。
約50億年前、巨大な小惑星が地球に衝突し、地球の地軸は太陽に対し23.5度傾いてしまう。
この天文学的事故はまさに奇跡だった。
地軸の傾きは季節、暑さ寒さという気候の変化を生み、壮大な景観の美を作り出した。
それは生命にとって完ぺきな状況だ。
生命は太陽からエネルギーを得る。
そして多くの生物が生きるため途方もない長旅をするのもまた、太陽のせいだ。
彼らと一緒に、我々も旅に出よう。
北極から南極へ至る旅。
我々が故郷と呼ぶ惑星を縦断する旅へ。

▼感想
【画質】
映像はかなり綺麗です。
フィルムグレインは控えめで細かい粒子感になっております。
素材そのままの質感を丁寧に再現したとてもよい画質。
シャープさも抜群で輪郭がくっきりと表示できている。
動きのあるシーンも美しく、暗いシーンも深い色が丁寧に出ている。
解像度がばっちりで精細かつ鮮明でいて美しい描写を見事に映し出しています。
撮影環境の厳しいシーンを除いて、この画質をほぼ安定して保っています。
他のBD作品と比べてもかなり綺麗な部類に入るかと思います。
この素晴らしい画質でこの作品を見れるのは感激。
【音質】
音も素晴らしいです。
轟くようなしっかりと響く重低音。
自然の力を迫力満点で感じさせてくれます。
高音も透き通るように伸びていき広がりのあるサウンド。
包まれるような響きと臨場感溢れるサウンドになっています。
サラウンド感もそこそこ感じる事ができよい。
セリフ部分は元の英語音声もいいですが、渡辺謙の日本語音声も大変よい。
クリアで聞き取り易く効果音やBGMとの調和もばっちしです。
音声抜きを収録しているのも○。
大変満足できる音質です。
【物語】
内容は地球を様々な視点から映し出したドキュメンタリー映画。
とにかくすごいの一言。
貴重な映像の数々や魅力的な視点からの撮影など。
見ているだけで楽しめる作りです。
構成もよくナレーションの説明も分かり易いので引き込まれる。
とにかくこの圧倒的なスケールの映像と音はBDで見るからこそ本領が発揮される。
自然の力と動物の魅力など地球のすごさが詰まった作品。
感動でき、笑え、改めて考えさせられる。
大変満足でした。
この手のドキュメンタリーが好きな方なら最高に楽しめる作品です。
BGVモードも収録されているので環境ソフトとしても楽しめます。
【特典】
特典はプロダクションノートやスタッフプロフィール、アニマルチャプターの他、HD画質で特報、予告、フォトギャラリーと少し寂しいかも。
【総評】
ギャガのBD作品はどれも画質/音質はいい感じなのですが、特典がいつも寂しいですね。
画質/音質は文句なしですし、内容も最高でしたのでお薦めしたい作品です。

▼個人的評価
・画:★★★★★
・音:★★★★★
・話:★★★★★
・特:★★★☆☆
・総:★★★★★

▼Amazon


【アース】
原題:EARTH
監督:アラステア・フォザーギル
出演:パトリック・スチュワート(声)、渡辺謙(声)
製作年:2007年
発売日:2008/06/27
販売元:ギャガ・コミュニケーションズ

--以下ネタバレ注意--

▼スクリーンキャプチャ
earth04.jpg

earth05.jpg

earth06.jpg

※1080pでキャプチャした画像をJPEG(品質90%)圧縮したものです。
※本来収録されている画質より劣りますので参考程度として下さい。
※画質批評への引用&画質チェック目的の画像です。
※その他目的での使用は絶対にお辞め下さい。
※権利者様からの要請があった場合は削除致します。
[ 2008/06/27 08:08 ] あ行 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blurayblog.blog79.fc2.com/tb.php/188-01728741












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。