スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ブレードランナー ファイナル・カット 2枚組スペシャルエディション 

ブレードランナー ファイナル・カット 2枚組スペシャルエディション

▼ジャケット表
bladerunner1.jpg

▼ジャケット裏
bladerunner2.jpg

▼盤面1
bladerunner3.jpg

▼盤面2
bladerunner4.jpg

▼仕様
・時間:117分(本編)
・映像:1080p/スコープ(2.40:1)
・音声①:ドルビーTrueHD/5.1chサラウンド/英語
・音声②:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
・音声③:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/フランス語
・字幕①:日本語字幕
・字幕②:英語字幕
・字幕③:ブラジルポルトガル語字幕
・字幕④:中国語字幕
・字幕⑤:フランス語字幕
・字幕⑥:韓国語字幕
・字幕⑦:スペイン語字幕
・ディスク:片面1層(Blu-ray Disc)+片面2層(DVD)
・動画圧縮:VC-1

▼内容
完璧なる未来のビジョン:
後世に多大な影響を与えたSF作品の金字塔がファイナル・カットで甦る。
スペクタルなビジュアル、鮮烈なアクション、そしてその予言的な内容で、今なお絶大な支持を得ている『ブレードランナー』が、未公開シーンや特殊効果シーンを加えた監督リドリー・スコットの手による真のファイナル・カットとして甦る。
ハリソン・フォードの好演により、21世紀の特殊捜査官リック・デッカードのキャラクター造形-強靭さと脆さという相反する面を併せ持つ-は確立され、命を吹き込まれた。
テクノロジーの進化にもかかわらず、随所に廃退の匂う近未来を舞台に、デッカードは逃亡した凶悪なレプリカントを追う。
-やがて、神秘的な女性との出会いが彼の運命を大きく変えていくとも知らずに。

▼感想
【画質】
映像はかなり綺麗です。
フィルムグレインはキツく感じる箇所とさっぱりと取り除かれている箇所がありバラツキがあります。
とは言え、どちらもノイジーに感じる事もなければつるつるに感じる事もあまりない。
気にならないフィルムライクな質感が再現されています。
シャープさは概ね良好。
シーンによっては輪郭がぼける箇所もありますが全体的に気になる事はありません。
ただ、全体を通して細かい箇所も非常に綺麗に再現されており素晴らしい出来です。
暗いシーンの諧調表現はちょっとギリギリ感を感じるところがチラホラ。
他のBD作品と比べても綺麗な部類に入ります。
さすがに綺麗に再現されている最新作に比べると酷ではありますが、年代を考えると驚異的な画質。
【音質】
音は中々。
重低音はオープニングからの響く音で存在感を出してくれますが、他の箇所ではやや軽くてチープです。
高音はしっかりと伸びていて綺麗。
サラウンド感はまずまず。
気になったのはセリフ部分の音のこもり。
やや音がこもるような被さるような感じになっています。
原音自体に問題ありそうなので仕方ないでしょうか。
相対的に今の作品などと比べると物足りなさがありますが、原音に忠実な再現性のいい音質だと思います。
【物語】
内容は独特な世界観のあるSF映画。
近未来を独創性溢れる世界観で表現しています。
色々と謎に満ちた仕掛け。
不思議な感覚に陥らせてくれる映像。
そして終盤のスリリングな展開と哲学的要素。
25年も前の作品とは思えない斬新な作品です。
テンポとしては中盤やや間延びしてしまいますが終盤にかけてグッと引き込んでくれる。
自分は何度観ても楽しめる作品。
見終わった後に色々と考えさせられる作品です。
ただ、アクの強い作品なのは間違いないので好みは別れると思います。
【特典】
特典は本編ディスクに3者による音声解説の他、別ディスク(DVD)にSD画質でメイキングが入っています。
フランス語音声が入っているのに日本語音声は収録していないのは何故でしょうか。
【総評】
画質/音質は年代を考えれば文句なしなのでファンなら押さえておきたい一本です。

※初回版には特典の3枚組ポストカードがメーカーのミスにより封入されておりませんので、希望の方はサポートセンターに連絡して送ってもらわないといけないそうです。
公式発表(PDFファイル)

▼個人的評価
・画:★★★★☆
・音:★★★☆☆
・話:★★★★★
・特:★★★☆☆
・総:★★★★☆

▼Amazon


【ブレードランナー ファイナル・カット】
原題:BLADE RUNNER: THE FINAL CUT
監督:リドリー・スコット
出演:ハリソン・フォード、ルトガー・ハウアー
製作年:2007年/1982年(オリジナル)
発売日:2008/06/11
販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ

--以下ネタバレ注意--

▼スクリーンキャプチャ
bladerunner05.jpg

bladerunner06.jpg

bladerunner07.jpg

※1080pでキャプチャした画像をJPEG(品質90%)圧縮したものです。
※本来収録されている画質より劣りますので参考程度として下さい。
※画質批評への引用&画質チェック目的の画像です。
※その他目的での使用は絶対にお辞め下さい。
※権利者様からの要請があった場合は削除致します。
[ 2008/06/14 10:08 ] は行 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blurayblog.blog79.fc2.com/tb.php/182-abbd8b55












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。