スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ワールド・トレード・センター スペシャル・コレクターズ・エディション 

ワールド・トレード・センター スペシャル・コレクターズ・エディション

▼ジャケット表
worldtradecenter1.jpg

▼ジャケット裏
worldtradecenter2.jpg

▼盤面1
worldtradecenter3.jpg

▼盤面2
worldtradecenter4.jpg

▼仕様
・時間:129分(本編)+18分(特典)/169分(特典)
・映像:1080p/ビスタ
・音声①:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
・音声②:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
・字幕①:日本語字幕
・字幕②:英語字幕
・字幕③:吹替用日本語字幕
・ディスク:片面2層(Blu-ray Disc)+片面1層(Blu-ray Disc)
・動画圧縮:MPEG-2

▼内容
これは勇気と家族の絆、そして不屈の精神を描いた実話である。
監督は、アカデミー賞3度の受賞に輝くオリバー・ストーン。
アカデミー賞主演男優賞を獲得したニコラス・ケイジと「クラッシュ」出演のマイケル・ペーニャが、港湾局警察官ジョン・マクローリンとウィル・ヒメノを演じる。
2001年9月11日、救出作業のため世界貿易センターに向かった2人は、崩壊した建物の瓦礫の下に埋まってしまう。
生還の望みを捨てず生き抜こうと共に闘う2人の間には固い絆が生まれるが、そんな彼らの身に想像を絶する出来事が次々と起こる。
そして2人を待つ妻たち(マリア・ベロ、マギー・ギレンホール)、生存者や救助に携わる人々の目の前では、誰も予想すらしなかった事態が展開していくのだった。

▼感想
9.11同時多発テロを舞台にした実話に基づく映画。
映像は結構ノイズが目立ちます。
グレインが結構かかっていますので、ノイジーと解釈したらあまり綺麗に感じないかも。
劇場に近い演出と考えれば問題ありませんが、自分はもう少し抑えてもらったほうがよかったです。
それでもDVD版よりは圧倒的に綺麗ではありますが。
他のBD作品と比べてると普通。
音は中々迫力がありますが広がりがあまりない。
ドルビーデジタル以外にも対応して欲しかった。
ストーリーは実話を基にしているだけあってリアル。
9.11テロをリアルタイムでニュースで見ていた身としては、あの時の惨劇が思い出されます。
ただ、ドキュメンタリーとしてはいいかもしれませんが、純粋に映画としてはどうなんでしょう。
リアルで実話を基にしているが故に、物足りなさが残ります。
間延びしてしまい映画自体を長く感じました。
感動という面でもいまいちでした。
あの惨劇を思い出し、あの時の大変さや行動した人の勇気などを伝える意味ではいい映画だと思います。
特典は別ディスクで入っているだけあって中々豪華。

▼個人的評価
・画:★★★☆☆
・音:★★★★☆
・話:★★★☆☆
・総:★★★☆☆

▼Amazon


【ワールド・トレード・センター スペシャル・コレクターズ・エディション】
原題:WORLD TRADE CENTER
監督:オリヴァー・ストーン
主演:ニコラス・ケイジ
製作年:2006年
発売日:2007/02/23
再発売日:2008/07/25
販売元:パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
[ 2007/04/20 21:12 ] わ行 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blurayblog.blog79.fc2.com/tb.php/18-60526310












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。