スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女 

ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女

▼ジャケット表
narnia11.jpg

▼ジャケット裏
narnia12.jpg

▼盤面1
narnia13.jpg

▼盤面2
narnia14.jpg

▼仕様
・時間:143分(本編)
・映像:1080p/スコープ(2.40:1)
・音声①:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
・音声②:ドルビーTrueHD/5.1chサラウンド/英語
・音声③:ドルビーデジタル/2.0chステレオ/日本語
・音声④:ドルビーTrueHD/5.1chサラウンド/日本語
・音声⑤:DTS/5.1chサラウンド/フランス語
・音声⑥:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/フランス語
・字幕①:日本語字幕
・字幕②:英語字幕
・字幕③:英語字幕(キャプション付き)
・字幕④:フランス語字幕
・字幕⑤:アラビア語字幕
・ディスク:片面2層(Blu-ray Disc)
・動画圧縮:MPEG-4 AVC

▼内容
世界中で愛され続けてきたC.S.ルイスの不朽の名作を、ウォルト・ディズニー・ピクチャーズとウォルデン・メディアが史上空前のスケールで描く美しく壮大な冒険物語。
2555年の時を綴るナルニア国の年代記。
その第1章が遂に幕を開ける!
二次世界大戦下のイギリス。
ペベンシー家の4人の兄妹…ピーター、スーザン、エドマンド、ルーシーは、疎開先の空き部屋で大きな"衣装だんす"をみつける。
扉を開けると、そこは神秘の国«ナルニア»。
偉大な王アスランが創ったこの国は、冷酷な白い魔女の支配により100年の冬に閉ざされていただ。
やがて、言葉を話す不思議な生き物たちと出会った彼らは、この国の運命が自分たちに託されていることを知らされる。
時にナルニア暦1000年…この国の命運を決する戦いが、今始まろうとしていた。
驚くべき最新テクノロジーで、想像の世界を完全映像化したファンタジー超大作。

▼感想
【画質】
映像は中々綺麗です。
フィルムグレインは控えめでかなり細かい粒状感のあるもの。
色調が抑えめだからか少しのっぺりとした画質になっております。
鮮明ではありますので好みによるかと思います。
シャープさはよく輪郭も丁寧に再現できています。
暗部なども綺麗に再現できておりますしいい出来です。
他のBD作品と比べても綺麗な部類に入るかと思います。
質感で好みが別れそうですが十分高画質で満足できる。
【音質】
音は大変よい。
重低音の響きは大変よく重いサウンドが芯に届きます。
高音も綺麗に出ていて伸びのある音に。
全体の広がりがよく奥行きを感じる音。
サラウンド感も十分感じる事ができて臨場感がある。
セリフ部分もクリアですし、音質面での不満はありません。
【物語】
内容は正にファンタジーといったもの。
このファンタジーテイスト満載の世界観は嫌いではありません。
CGは時折、背景に人物が浮いており違和感あるものの、全体的にいい出来。
しかしどうにもストーリーが合いません。
ご都合主義満載で展開していきます。
ですのでドキドキやワクワクもなく進んで行く。
無理矢理すぎる展開な上に、作品時間が長いためかなりダレてしまいした。
主要の登場人物に魅力を感じないのも痛い。
ファンタジー要素としては好みなのですが、内容はあまり好みではありませんでした。
【特典】
特典は本編ディスクに音声解説やSD画質NG集など、特典ディスクにミニゲームやSD画質でメイキングと中々豪華。
でもせっかく別ディスクで特典を用意するならHD画質で収録して欲しかったです。
【総評】
画質/音質はよい出来ですので、後は内容が好みかどうかな作品です。

▼個人的評価
・画:★★★★☆
・音:★★★★★
・話:★☆☆☆☆
・特:★★★★☆
・総:★★★☆☆

▼Amazon


【ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女】
原題:THE CHRONICLES OF NARNIA: THE LION, THE WITCH AND THE WARDROBE
監督:アンドリュー・アダムソン
出演:リーアム・ニーソン、ウィリアム・モーズリー、アナ・ポップルウェル
製作年:2005年
発売日:2008/05/21
販売元:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ホーム・エンターテイメント narnia015.jpg

narnia016.jpg

narnia017.jpg

※1080pでキャプチャした画像をJPEG(品質90%)圧縮したものです。
※本来収録されている画質より劣りますので参考程度として下さい。
※画質批評への引用&画質チェック目的の画像です。
※その他目的での使用は絶対にお辞め下さい。
※権利者様からの要請があった場合は削除致します。
[ 2008/05/25 20:06 ] な行 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blurayblog.blog79.fc2.com/tb.php/174-424266e9












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。