スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ルイスと未来泥棒 

ルイスと未来泥棒

▼ジャケット表
meettherobinsons1.jpg

▼ジャケット裏
meettherobinsons2.jpg

▼盤面
meettherobinsons3.jpg

▼仕様
・時間:約95分(本編)
・映像:1080p/ビスタ(1.78:1)
・音声①:リニアPCM/5.1chサラウンド/英語
・音声②:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
・音声③:DTS/5.1chサラウンド/日本語
・音声④:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
・音声⑤:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/タイ語
・音声⑥:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/ポルトガル語
・字幕①:日本語字幕
・字幕②:英語字幕
・字幕③:タイ語字幕
・字幕④:中国語字幕
・字幕⑤:インドネシア語字幕
・字幕⑥:マレー語字幕
・字幕⑦:韓国語字幕
・字幕⑧:ポルトガル語字幕
・ディスク:片面2層(Blu-ray Disc)
・動画圧縮:MPEG-4 AVC

▼内容
ボクらは、未来を発明できる!
ディズニーが贈る劇場公開長編アニメーションがブルーレイディスクで登場!
未来に向かって前進し続ける大切さを描く感動のタイムトラベル・ファンタジー。
赤ちゃんの頃から養護施設で育った少年ルイス。
発明好きな彼は、本当のママを思い出すために"記憶スキャナー"を発明しますが、怪しい山高帽の男«未来泥棒»がそれを盗み出してしまいます。
落ち込むルイスの前に見知らぬ少年ウィルバーが現れて、ルイスを不思議な乗り物に案内します。
2人が向かった先は、なんと、輝く未来の世界!ルイスはそこで個性豊かなウィルバーの家族"ロビンソン家"の人々に出会い、戸惑いながらも初めて家族の温かさに触れます。
一方、«未来泥棒»の陰謀がルイスの未来を蝕もうと刻一刻と迫っていて…。
なんとしてもこの大切な未来を守らなければ!
"本当の家族"を求めて夢を追い続ける姿が心を打つ、ルイスのファンタジックな冒険が始まる!
ブルーレイディスクならではの楽しい映像特典も満載!

▼感想
【画質】
映像はかなり綺麗です。
CGアニメは大変よく映える。
CG作品ですのでフィルムグレインなどは当然なくはっきりとした映像。
髪など細かい箇所など一本一本が見えるかのように丁寧に再現できています。
唯一気になったのは、全体的に明るすぎてすこしふわっとした映像になっている事。
劇場では3D上映などもやっていたようなのでその影響なのでしょうか。
綺麗ではありますが、ソフトフォーカスをかけたような感じで、くっきりと鮮明という意味では少し違和感がありました。
ただこれは作品の意図的な仕様かと思います。
これが気にならない人からすれば文句なしの満点画質ではないでしょうか。
他のBD作品と比べるとCGアニメという事もありますがかなり綺麗な部類に入ります。
【音質】
音もよいです。
デフォの音が大きめなので少し驚きました。
重低音はよく出ていますし、高音の伸びもいいです。
サラウンド感もまずまず感じる事ができる。
セリフ部分もクリアでいい感じでした。
【物語】
内容は分かり易いメッセージをもったCGアニメ。
伝えたい事が直球で非常に分かり易いです。
全体を通して見ると子供向けの作品なので、これくらいストレートでいいのかも。
キャラクターはややアクが強いので好みが別れそうです。
アメリカテイストの冗談やノリなどで進んでいきますので、合わない人には厳しい。
自分はあのノリが全く合いませんでした。
特に中盤はかなりダラけて感じるので退屈に。
後半からの盛り上がりはいい感じでした。
すっきりと観る事のできる作品。
子供向けの作品であるだけに、安心して観る事ができます。
カーズなど過去のディズニーCGアニメのBD作品でも同様の処理がありましたが、日本語吹替えにするとテロップやCGアニメの一部箇所も日本語になったりと非常に手が込んでいます。
こういう細かい所にも手を加えているのは素晴らしい。
【特典】
特典は音声解説の他、HD画質でメイキング、未公開シーンなど中々。
さらにBD-JAVAを使った簡単なゲームが入っていています。
【総評】
アクの強いキャラではありますが、ディズニーのCGアニメ好きなら安心して観れる作品かと思います。

▼個人的評価
・画:★★★★★
・音:★★★★★
・話:★★★☆☆
・特:★★★★★
・総:★★★★☆

▼Amazon


【ルイスと未来泥棒】
原題:MEET THE ROBINSONS
監督:スティーヴン・J・アンダーソン
出演:ダニエル・ハンセン(声)、ウェズリー・シンガーマン(声)
製作年:2007年
発売日:2008/04/23
販売元:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ホーム・エンターテイメント

--以下ネタバレ注意--

▼スクリーンキャプチャ
meettherobinsons4.jpg

meettherobinsons5.jpg

meettherobinsons6.jpg

※1080pでキャプチャした画像をJPEG(品質90%)圧縮したものです。
※本来収録されている画質より劣りますので参考程度として下さい。
※画質批評への引用&画質チェック目的の画像です。
※その他目的での使用は絶対にお辞め下さい。
※権利者様からの要請があった場合は削除致します。
[ 2008/05/03 09:27 ] ら行 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blurayblog.blog79.fc2.com/tb.php/165-a2e3d160












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。