スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ザ・ダイバー 

ザ・ダイバー

▼ジャケット表
menofhonor1.jpg

▼ジャケット裏
menofhonor2.jpg

▼盤面
menofhonor3.jpg

▼仕様
・時間:129分(本編)
・映像:1080p/スコープ
・音声①:DTS-HD Master Audio/5.1chサラウンド/英語
・音声②:DTS/5.1chサラウンド/日本語
・字幕①:日本語字幕
・字幕②:英語字幕
・ディスク:片面1層(Blu-ray Disc)
・動画圧縮:MPEG-2

▼内容
誇りに生きた海の男たちの実話を描いたネイビーアクション大作。
白人ばかりのダイバー養成所で"神"と呼ばれる男ビリー・サンデーに憧れ、ダイバーを志す黒人兵士のカール・ブラシアがやってきた。
厳しい訓練と差別に耐え抜き、遂に海軍初の黒人ダイバーとなったカールに言い渡された任務は、海に墜落した戦闘機から核弾頭を回収するという危険なものだった!
海軍の伝説となった、カール・ブラシアの実話をアカデミー賞俳優ロバート・デ・ニーロとキューバ・グッティングJr.の白熱の演技で魅せる!

▼感想
ロバート・デ・ニーロ、キューバ・グッティングJr.主演のダイバー映画。
映像は並程度でしょうか。
全体的に輪郭が甘くシャープさに欠けるのが気になります。
ややぼやけて見えてしまうので解像度の面で物足りなさが。
一部シーンではフィルムの粒状性とは違った、雑なノイズさを感じるのも難。
悪くはないですが良くもない画質。
他のBD作品と比べても並~やや落ちる程度じゃないでしょうか。
音はそこそこいいです。
重低音の響きとダイナミックな広がりがよい。
サラウンド感も十分に感じる事ができますし、セリフの透明感もある。
DTSで聞いているせいかややぬけが悪いものの満足できるレベル。
ストーリーは実話を元にしたダイバー映画。
ダイバーアクションがメインという訳ではなく、人物の生き方を描いた作品になっています。
実話が元という事ですがドキュメンタリー仕立てにはなっておらず、しっかり映画をしてくれている。
テンポも悪くないですし観ていて飽きもきませんでした。
色々な困難を乗り越える、信念、その男の生き様が丁寧に描かれています。
最後もうまくまとめましたし観終わった後もすっきりとできる。
アクション物だと思って観ると肩すかしをくらいますが、人間ドラマとして観るといい出来だと思います。
全体を通して素直に流れていくので安心して観る事はできる。
特典は音声解説、トリビアトラック、予告と少し寂しい作り。
トップメニューがないのも不満です。

▼個人的評価
・画:★★★☆☆
・音:★★★★☆
・話:★★★★☆
・総:★★★☆☆

▼Amazon


【ザ・ダイバー】
原題:MEN OF HONOR
監督:ジョージ・ティルマンJr.
主演:ロバート・デ・ニーロ、キューバ・グッティングJr.
製作年:2000年
発売日:2007/03/23
販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
[ 2007/08/01 10:43 ] さ行 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blurayblog.blog79.fc2.com/tb.php/16-f3b04e06












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。