スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

▼ジャケット表
harrypotter51.jpg

▼ジャケット裏
harrypotter52.jpg

▼盤面
harrypotter53.jpg

▼仕様
・時間:142分(本編)
・映像:1080p/スコープ(2.40:1)
・音声①:リニアPCM/5.1chサラウンド/英語
・音声②:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
・音声③:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
・音声④:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/カスティーリャ語
・音声⑤:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/カタルーニャ語
・音声⑥:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/デンマーク語
・音声⑦:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/オランダ語
・音声⑧:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/フラマン語
・音声⑨:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/フランス語
・音声⑩:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/フランス語(Quebec吹替)
・音声⑪:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/ドイツ語
・音声⑫:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/イタリア語
・音声⑬:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/スペイン語
・音声⑭:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/スウェーデン語
・字幕①:日本語字幕
・字幕②:英語字幕
・字幕③:ブラジルポルトガル語字幕
・字幕④:カスティーリャ語字幕
・字幕⑤:カタルーニャ語字幕
・字幕⑥:中国語字幕
・字幕⑦:デンマーク語字幕
・字幕⑧:オランダ語字幕
・字幕⑨:フィンランド語字幕
・字幕⑩:フラマン語字幕
・字幕⑪:フランス語字幕
・字幕⑫:ドイツ語字幕
・字幕⑬:イタリア語字幕
・字幕⑭:韓国語字幕
・字幕⑮:ノルウェー語字幕
・字幕⑯:ポルトガル語字幕
・字幕⑰:スペイン語字幕
・字幕⑱:スウェーデン語字幕
・ディスク:片面2層(Blu-ray Disc)
・動画圧縮:VC-1

▼内容
遂に魔法戦争勃発!
ヴォルデモート卿が復活するも、それを信じない魔法省は真実から人々を遠ざけ、更にホグワーツを監視するために闇の魔術に対する防衛術の新任教師としてドローレス・アンブリッジを送り込む。
ところがアンブリッジの教える防御術は迫り来る闇の魔術に対しては余りにも不十分で、ロンとハーマイオニーに説得されたハリーは選抜した少数のメンバーと共に、きたる魔法戦争に備えるべく秘密の訓練を開始する。
善と悪がぶつかり合い、息をのむほどの頂上決戦が待ち受けるJ.K.ローリングの『ハリー・ポッター』シリーズ第5章を見事に映画化。

▼感想
【画質】
映像は中々綺麗です。
フィルムグレインは控えめでくっきりとした画質。
よく言えばくっきりはっきり、悪くいえばつるつるした質感です。
一部シーンではフィルムグレインが強めにかけられていたりと少しバラツキがある。
ワーナーのVC-1らしいので好みが別れるかも。
全体を通してシャープさは保たれてるのですが、一部シーンで輪郭が甘いなと思う箇所がチラホラ。
暗部の再現性は中々ですが、時折見にくく潰れてるのではと思ってしまうシーンも。
とは言え、全体的には良好で満足できるレベル。
他のBD作品と比べると中々綺麗な部類に入るかと思います。
【音質】
音はシリーズの中で一番の出来。
重低音の響きもいいですし、高音もよく出ている。
秀逸に感じたのがそのバランス。
どこかが秀でて出ている訳でなくうまく調和されていて臨場感に溢れます。
サラウンド効果もバッチシですし、セリフも大変クリア。
リニアPCMでの音質は大変満足できる。
【物語】
ストーリーはファンタジー要素たっぷりの映画。
前作からさらに佳境を迎える今作。
どんどんと核心部分に迫っていきます。
相変わらずシリアスな展開が多く、重たい内容になる箇所も。
登場人物の成長や心情を描いています。
何作も観賞してファンになっていると感情移入をしてしまう。
それ故にうまくいかない途中の展開にイライラしたりムカツイてしまうような事も。
それだけハマってしまっているという事でしょうか。
展開的には引っぱり過ぎな箇所や間延びした箇所もあるかと思いましたが、最後の締め方は今までとは違い比較的綺麗にまとまっています。
個人的には結構好きな内容でした。
【特典】
特典は音声解説の他、HD画質でメイキングや未公開シーンなど盛りだくさん。
さらには編集ゲームのような機能まで付いています。
【総評】
画質/音質も及第点以上ですし、特典も満足できる。
内容の好みはあるかと思いますが、画質音質、特典などを含めた総合としてはシリーズの中で最も満足できるタイトルでした。

▼個人的評価
・画:★★★★☆
・音:★★★★★
・話:★★★★☆
・特:★★★★★
・総:★★★★★

▼Amazon




【ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団】
原題:HARRY POTTER AND THE ORDER OF THE PHOENIX
監督:デヴィッド・イェーツ
出演:ダニエル・ラドクリフ、エマ・ワトソン、ルパート・グリント
製作年:2007年
発売日:2007/11/21(単品)
再発売日:2008/06/11(単品)
発売日:2008/12/17(ハリー・ポッター 第1章~第5章 Blu-rayお買い得パック)
販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ

--以下ネタバレ注意--

▼スクリーンキャプチャ
harrypotter54.jpg

harrypotter55.jpg

harrypotter56.jpg

※1080pでキャプチャした画像をJPEG(品質90%)圧縮したものです。
※本来収録されている画質より劣りますので参考程度として下さい。
※画質批評への引用&画質チェック目的の画像です。
※その他目的での使用は絶対にお辞め下さい。
※権利者様からの要請があった場合は削除致します。
[ 2008/03/19 16:04 ] は行 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blurayblog.blog79.fc2.com/tb.php/144-e5ac67a7












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。