スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

プレデター 

プレデター

▼ジャケット表
predator1.jpg

▼ジャケット裏
predator2.jpg

▼盤面
predator3.jpg

▼仕様
・時間:107分(本編)
・映像:1080p/ビスタ(1.85:1)
・音声①:DTS-HD Master Audio/5.1chサラウンド/英語
・音声②:DTS/5.1chサラウンド/日本語
・字幕①:日本語字幕
・字幕②:英語字幕
・ディスク:片面1層(Blu-ray Disc)
・動画圧縮:MPEG-2

▼内容
未体験の映像革命、ブルーレイディスク!!
究極のハイビジョン・エンターテイメントを体感せよ!
アーノルド・シュワルツェネッガー主演、肉食エイリアンとコマンドー部隊の死闘!
捕虜となった政府要人を救出するため、南米のジャングルに派遣されたシェイファー率いるコマンドー部隊。
捕虜奪還に成功した彼らに突如何者かが襲いかかる。
その手口は残酷非常で、胴体は消え、血痕もなく内蔵だけが残された。
シェイファーが見た敵の正体…それはカメレオンのように身体の色を変える、宇宙から来た凶悪肉食獣=プレデターだった。
いま、人類最強の男vs.野獣を超えた生命体の血みどろの戦いが始まった…!
シュワルツェネッガーと『ダイ・ハード』のジョン・マクティアナン監督が組んだアクション巨編!
最新関連作『AVP2 エイリアンズvs.プレデター』も話題沸騰!

▼感想
【画質】
映像は結構厳しい。
フィルムグレインはかなり強めでノイジー。
特にシーンによってはざらつきがうるさく感じるレベル。
シャープさはそこそこですが輪郭がぼける箇所も。
暗部シーンはギリギリと言った感じでは破綻はしませんが厳しさが見えます。
アップのシーンではいい質感の時があるものの画質が安定していないのが目に付き全体的としてはやや物足りないかも。
他のBD作品と比べると並よりやや落ちる。
年代を考えてももう少し頑張れたんじゃないかなという印象を受けました。
【音質】
音もそこそこ。
重低音は響きがよく迫力があります。
高音はやや詰まり気味で広がりに欠ける印象です。
サラウンド感はそこそこあるのですが、フロントの音が大きすぎます。
バランスが悪いと感じました。
セリフ部分は比較的クリアで良好。
【物語】
内容は異星人との戦闘を描いたアクション映画。
何度も観た作品ですが未だに楽しめます。
スリリングな展開ありシュワルツェネッガーの出演作らしくド派手さもある。
今観るとどうしても古くささを感じてしまうのと、プレデターの造形がチープに見えてしまう箇所もありますが、そこはご愛嬌。
ストーリーの緩急の付け方がよく急展開になったりとドキドキできる。
テンポのよい作品です。
ややグロテスクなシーンはありますが、楽しむ事ができます。
【特典】
特典は予告のみで寂しい作り。
【総評】
音質はともかく画質はもっと頑張れたかと思いますので、お薦めしにくい作品かもしれません。

▼個人的評価
・画:★★☆☆☆
・音:★★★☆☆
・話:★★★★☆
・特:★☆☆☆☆
・総:★★☆☆☆


▼Amazon



【プレデター】
原題:PREDATOR
監督:ジョン・マクティアナン
出演:アーノルド・シュワルツェネッガー
製作年:1987年
発売日:2008/01/18(単品)
発売日:2008/12/17(プレデター ブルーレイディスクBOX)
販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

--以下ネタバレ注意--

▼スクリーンキャプチャ
predator4.jpg

predator5.jpg

predator6.jpg

※1080pでキャプチャした画像をJPEG(品質90%)圧縮したものです。
※本来収録されている画質より劣りますので参考程度として下さい。
※画質批評への引用&画質チェック目的の画像です。
※その他目的での使用は絶対にお辞め下さい。
※権利者様からの要請があった場合は削除致します。
[ 2008/05/11 07:57 ] は行 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blurayblog.blog79.fc2.com/tb.php/127-af2ac271












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。