スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド 

パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド

▼ジャケット表
piratescaribian31.jpg

▼ジャケット裏
piratescaribian32.jpg

▼初回限定特典ケース表
piratescaribian35.jpg

▼初回限定特典ケース裏
piratescaribian36.jpg

▼盤面1
piratescaribian33.jpg

▼盤面2
piratescaribian34.jpg

▼仕様
・時間:169分(本編)
・映像:1080p/スコープ(2.40:1)
・音声①:リニアPCM/5.1chサラウンド/英語
・音声②:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
・音声③:DTS/5.1chサラウンド/日本語
・音声④:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
・音声⑤:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/タイ語
・音声⑥:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/ポルトガル語
・字幕①:日本語字幕
・字幕②:英語字幕
・字幕③:タイ語字幕
・字幕④:中国語字幕
・字幕⑤:インドネシア語字幕
・字幕⑥:マレー語字幕
・字幕⑦:韓国語字幕
・字幕⑧:ポルトガル語字幕
・字幕⑨:日本語吹替用字幕
・ディスク:片面2層(Blu-ray Disc)+片面2層(Blu-ray Disc)
・動画圧縮:MPEG-4 AVC

▼内容
前人未到の、世界の果てへ。
空前の海賊ブームを巻き起こした『パイレーツ・オブ・カリビアン』の、遂にシリーズ3作目!
あの大胆不敵な海賊たちが、世界の果てまで制覇する!
七つの海を駆けめぐった海賊の時代が終わろうとしていた。
世界制覇をもくろむ東インド会社のベケット卿は、"深海の悪霊"デイヴィ・ジョーンズを操り、海賊たちを次々と葬っていく。
彼らが生き残る道はただ一つ。
9人の"伝説の海賊"を招集し、世界中の海賊たちを蜂起させ決戦を挑むのみ。
だが、その鍵を握る9人目の人物こそ、溺死した船乗りが沈む永遠の地獄"デイヴィ・ジョーンズ・ロッカー(海の墓場)"に囚われているキャプテン・ジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)だった…。
総督の令嬢エリザベス(キーラ・ナイトレイ)と海賊の血を引くウィル(オーランド・ブルーム)は、甦った不死身の海賊キャプテン・バルバボッサ(ジェフリー・ラッシュ)と共に、ジャック奪還の手掛かりを握る中国海賊の長サオ・フェン(チョウ・ユンファ)のもとへと旅立つ。
彼らの運命が再び交差するとき、海賊史上最初にして最後の決戦の火蓋が切られる…。
全世界を熱狂させた史上空前のスーパー・エンターテイメント。
3部作の集大成がここに!

▼感想
【画質】
映像は大変綺麗です。
前2作がいい出来でしたが、そのトリを飾るにふさわしい出来。
フィルムグレインが適度にのっておりフィルムライクな質感が丁寧に出ています。
とにかく質感がよく人物描写が見事。
細かい描写も全く破綻する事がなく映し出されている。
作品柄暗いシーンも多いですが、黒がとても綺麗に出ています。
ただ、一部シーンがやたら青色がかって見えたのですが、これは元々の演出でしょうか。
今まで観た作品の中でトップクラスの映像です。
【音質】
音も迫力満点で文句なし。
重低音の響きがよくそれでいて高音もよく出ている。
ダイナミックで大変素晴らしい音質です。
セリフ部分もクリアですし大音量で聞きたい作品。
【物語】
ストーリーは前作からの続きを描いた娯楽大作映画。
前作が追っかけっこメインだったのに対し、今作は騙し合いメインな内容。
騙し合いという内容にも関わらず緊迫感がないのは残念。
個性的なキャラが多いものの、登場人物が広がりすぎてしまったため、置いてけぼりをくらう事も。
早足で展開していくなと思えば、間延びしてダラダラするシーンもあったりとテンポがイマイチ悪いです。
最後は無難にまとめてすっきりできます。
ただ、個人的にはストーリーだけで言うと、3部作の中で一番駄作。
最後まで観るのが結構辛かったです。
【特典】
特典は1枚のディスクが丸々特典と力が入っています。
【総評】
個人的な評価として画質、音質、特典の面では文句なしの満点。
ただストーリーが合わなかったので総合では★4つとしています。
とは言え、観る価値のある画質音質なのは確かです。

▼個人的評価
・画:★★★★★
・音:★★★★★
・話:★★☆☆☆
・特:★★★★★
・総:★★★★☆

▼Amazon


【パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド】
原題:PIRATES OF THE CARIBBEAN: AT WORLD'S END
監督:ゴア・ヴァービンスキー
出演:ジョニー・デップ、オーランド・ブルーム、キーラ・ナイトレイ
製作年:2007年
発売日:2007/12/05
販売元:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ホーム・エンターテイメント

--以下ネタバレ注意--

▼スクリーンキャプチャ
piratescaribian037.jpg

piratescaribian038.jpg

piratescaribian039.jpg

※1080pでキャプチャした画像をJPEG(品質90%)圧縮したものです。
※本来収録されている画質より劣りますので参考程度として下さい。
※画質批評への引用&画質チェック目的の画像です。
※その他目的での使用は絶対にお辞め下さい。
※権利者様からの要請があった場合は削除致します。
[ 2008/01/12 20:56 ] は行 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blurayblog.blog79.fc2.com/tb.php/118-07695ca7












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。