スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ダイ・ハード2 (ダイ・ハード クアドリロジー ブルーレイディスクBOX) 

ダイ・ハード2 (ダイ・ハード クアドリロジー ブルーレイディスクBOX)

▼ジャケット表
diehard21.jpg

▼ジャケット裏
diehard22.jpg

▼BOX表
diehardbox1.jpg

▼BOX裏
diehardbox2.jpg

▼盤面
diehard23.jpg

▼仕様
・時間:124分(本編)
・映像:1080p/スコープ(2.35:1)
・音声①:DTS-HD Master Audio/5.1chサラウンド/英語
・音声②:DTS/5.1chサラウンド/日本語
・字幕①:日本語字幕
・字幕②:英語字幕
・ディスク:片面2層(Blu-ray Disc)
・動画圧縮:MPEG-4 AVC

▼内容
未体験の映像革命、ブルーレイディスク!!
究極のハイビジョン・エンターテイメントを体感せよ!
ワシントンD.C. ダレス空港 パニック - また、戦場へ来てしまった運の悪い奴!
クリスマス・イブのワシントンD.C.-ダレス空港に非常緊急事態発生!
麻薬王の釈放を要求し、テロリスト集団が猛吹雪の中、航空管制塔を占拠した。
管制塔の機能は完全にマヒ、大パニックに陥った空港内に"あお男"がいた…!
ご存知DIE HARDER-ジョン・マクレーン刑事の縦横無尽の活躍を、よりハードに、よりアイナミックに描く。
ブルース・フィリスが再び当たり役ジョンを熱演、監督にはレニー・ハーリンが大抜擢された。
旅客機の空中大爆発、滑走路の大火災、機上での大格闘、そしてスノー・モービルでの大追跡戦!
制作費6000万ドルを費やし、前作を上回るスケールと迫力、どんでん返しとスペクタクルで観るものを圧倒する!

▼感想
【画質】
映像はそこそこ綺麗です。
フィルムグレインは全体的にややきつめに処理されています。
ちょっとノイジーでうるさいかなと感じる箇所もありますが、フィルムライクで嫌いではありません。
暗部シーンの再現性はまずまずで破綻する箇所もない。
シャープさは引きのシーンで輪郭が甘めに映りますが、基本的には比較的綺麗なラインが出ている。
他のBD作品と比べても綺麗な部類に入ります。
作品の年代を考えるとまずますではないでしょうか。
でも1作目のほうが少し綺麗に感じました。
【音質】
音も中々。
重低音はよく鳴り迫力のある音が出ています。
ただ、高音がややつまるというか、パーンと広がりのない音に感じました。
元の音源の問題かな。
サラウンド感はまずまずで迫力がある。
セリフ部分も聞き取り易くクリアです。
全体的にそこそこの音質かと思います。
【物語】
内容はアクションらしいアクション映画。
一作目からソツなく作った続編。
人間臭い一生懸命なアクションシーンがあります。
リアリティはありませんが、観ていてハラハラとさせてくれる。
前作よりも派手なシーンが多くなりましたね。
一言一言が楽しかったりとその辺の言い回しなどは前作を踏襲している。
展開としては王道的ですが、どんでん返しもありますし楽しい。
テンポもいいので観ていて飽きません。
前作同様に王道で安心して観ていられるアクション映画。
【特典】
特典は音声解説の他、SD画質でメイキング、未公開シーン、予告などそこそこ。
【総評】
画質/音質は前作同様、製作年代にしてはかなり満足できる質かと思いますので、あとは作品が好みかどうか。

▼個人的評価
・画:★★★★☆
・音:★★★★☆
・話:★★★★☆
・特:★★★☆☆
・総:★★★★☆


▼Amazon



【ダイ・ハード2】
原題:DIE HARD 2
監督:レニー・ハーリン
主演:ブルース・ウィリス
製作年:1990年
発売日:2007/11/07
販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

--以下ネタバレ注意--

▼スクリーンキャプチャ
diehard24.jpg

diehard25.jpg

diehard26.jpg

※1080pでキャプチャした画像をJPEG(品質90%)圧縮したものです。
※本来収録されている画質より劣りますので参考程度として下さい。
※画質批評への引用&画質チェック目的の画像です。
※その他目的での使用は絶対にお辞め下さい。
※権利者様からの要請があった場合は削除致します。
[ 2008/04/17 13:07 ] た行 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blurayblog.blog79.fc2.com/tb.php/114-4cc99f9f












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。