スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ビッグ・ヒット 

ビッグ・ヒット

▼ジャケット表
bighit1.jpg

▼ジャケット裏
bighit2.jpg

▼盤面
bighit3.jpg

▼仕様
・時間:約91分
・映像:1080p/ビスタ(1.85:1)
・音声①:リニアPCM/5.1chサラウンド/英語
・音声②:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
・音声③:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
・字幕①:日本語字幕
・字幕②:英語字幕
・ディスク:片面1層(Blu-ray Disc)
・動画圧縮:MPEG-2

▼内容
ジョン・ウーが放つ、ノンストップ・アクション!
メルはプロのヒットマン。
殺しの腕は超一流だが、プライベートに問題あり。
今日も仲間のシスコ、クランチ、ビンスとともに標的を見事に仕留める。
ある日、彼は自分を金づるとしか考えていないフィアンセや愛人に尽くすため、シスコの立てた誘拐計画に参加する。
ところが誘拐した富豪の娘の名付け親はなんとメルたちのボスだった。
シスコの裏切りでメルは組織から追われるはめに。
果たして彼は銃弾と誠意でこの難局を乗り切ることが出来るのか…?!

▼感想
【画質】
映像は並程度。
フィルムグレインやや強めでノイジーに感じる箇所も。
いい粒子感のある箇所もありますが、暗いシーンなどではうるさく感じます。
シャープさはイマイチ。
全体的に輪郭が甘く鮮明さに欠ける。
暗部シーンではノイジーかつ厳しさが残りますが、スピードのあるシーンでは頑張っています。
他のBD作品と比べると並~やや落ちる画質ではないでしょうか。
BD初期タイトルなので仕方ないのかな。
【音質】
音はとりたてて特徴がある訳ではありません。
重低音はやや軽さが残るものの迫力のあるサウンド。
高音の伸びはイマイチです。
サラウンド感は中々よく出ている。
全体的に音がチープなのが気になるのですが、これは原音からしてそうなのでしょうか。
セリフ部分はクリアでいい感じです。
【物語】
内容はコメディー要素の強いアクション映画。
ジョン・ウーが総指揮という事でそれらしきアクションが盛り込まれております。
リアリティーは全くないド派手なアクション。
コメディー要素が強くくだらない流れも多い。
中身はないに等しく、とりあえず殺しておけといったような展開。
テンポは悪くないのですが、意外性も緊迫感の欠片もない展開なので見ていて辛かったです。
何となく面白いと思って作りました的なB級映画です。
自分には根本的に合わなくて苦痛でした。
【特典】
特典は音声解説のみと寂しい作り。
【総評】
画質/音質は初期BDタイトルらしい物足りなさのある作りですし、内容も全く合わなかったので困りました。

▼個人的評価
・画:★★★☆☆
・音:★★★☆☆
・話:★☆☆☆☆
・特:★☆☆☆☆
・総:★☆☆☆☆

▼Amazon


【ビッグ・ヒット】
原題:THE BIG HIT
監督:カーク・ウォン
主演:マーク・ウォールバーグ
製作年:1998年
発売日:2006/12/20
販売元:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

--以下ネタバレ注意--

▼スクリーンキャプチャ
bighit4.jpg

bighit5.jpg

bighit6.jpg

※1080pでキャプチャした画像をJPEG(品質90%)圧縮したものです。
※本来収録されている画質より劣りますので参考程度として下さい。
※画質批評への引用&画質チェック目的の画像です。
※その他目的での使用は絶対にお辞め下さい。
※権利者様からの要請があった場合は削除致します。
[ 2008/05/17 13:12 ] は行 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blurayblog.blog79.fc2.com/tb.php/110-c4803e5a












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。