スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

300  

300 <スリーハンドレッド>

▼ジャケット表
3001.jpg

▼ジャケット裏
3002.jpg

▼盤面
3003.jpg

▼仕様
・時間:117分(本編)
・映像:1080p/スコープ
・音声①:ドルビーTrueHD/5.1chサラウンド/英語
・音声②:リニアPCM/5.1chサラウンド/英語
・音声③:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
・音声④:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
・字幕①:日本語字幕
・字幕②:英語字幕
・字幕③:日本語吹替用字幕
・ディスク:片面2層(Blu-ray Disc)
・動画圧縮:VC-1

▼内容
"『マトリックス』を超える映像革命。
驚天動地のビジュアル・エフェクトが不可能を可能にする!"
フランク・ミラー(『シン・シティ』)のグラフィック・ノベルを基に、レオニダス(ジェラルド・バトラー)率いる地上最強と謳われた精鋭300人のスパルタ軍が、クセルクセス(ロドリゴ・サントロ)率いる桁違いの軍力を誇るベルシア軍の巨大軍勢を迎え撃った"テルモピュライの戦い"を活写し、迫力のライブアクションと斬新なCGアニメーションを融合し、新たな映像革命を起こした!
人類史上最強の男たちの勇姿を描いた、衝撃の歴史スペタクル超大作!

▼感想
ジェラルド・バトラー主演のアクション映画。
映像は中々綺麗です。
意図的なフィルムグレインによりノイジーに感じますが、映像にマッチしています。
ワーナーのVC-1らしくない、とてもいい質感が出ていると思います。
加工された独創的な映像美も丁寧に出ている。
やや輪郭の甘さを感じるシーンと、シーンによって質が落ちる箇所がありましたが、気にならないレベル。
全体的に好みの別れる質感かと思いますので評価が割れそうではあります。
他のBD作品と比べると中々綺麗で満足できる質ではないでしょうか。
音はよい。
リニアPCMで聞きましたが、低音がよく響いてくる。
高音もよく出ていますし、広がりもある。
サラウンド感も十分に感じられますし、迫力ある効果音が盛り上げてくれます。
セリフ部分もクリアですし満足できます。
自分には再生環境がないのですがドルビーTrueHDを収録しているのも嬉しい。
ストーリーはテルモピュライの戦いを娯楽作品に仕上げた作品。
史実に忠実とかは考えないほうがいいでしょう。
とにかく目を惹くのは独特な映像美。
独創的な質感の画像処理もさることながら、カメラワークなども斬新。
戦闘シーンもバッサバッサとなぎ倒すゲームのような爽快感がある。
男の肉体賛美的な美しさがあります。
強い男の姿を追求したかのような作品。
フランク・ミラーの作品を上手に映画化したなという印象。
ただ、かなり好みが別れそうな作品ではあると思います。
特典はHD画質で未公開シーンやSD画質でメイキングなど中々。
画質音質の面では満足度が高かったです。

▼個人的評価
・画:★★★★☆
・音:★★★★★
・話:★★★☆☆
・総:★★★★☆

▼Amazon



【300 <スリーハンドレッド>】
原題:300
監督:ザック・スナイダー
出演:ジェラルド・バトラー
製作年:2007年
発売日:2007/09/26
再発売日:2008/06/11
販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
スポンサーサイト
[ 2007/09/28 22:05 ] さ行 | TB(0) | CM(0)

オール・ザ・キングスメン 

オール・ザ・キングスメン

▼ジャケット表
allthekingsmen1.jpg

▼ジャケット裏
allthekingsmen2.jpg

▼盤面
allthekingsmen3.jpg

▼仕様
・時間:約128分
・映像:1080p/ビスタ
・音声①:リニアPCM/5.1chサラウンド/英語
・音声②:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
・音声③:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
・字幕①:日本語字幕
・字幕②:英語字幕
・ディスク:片面1層(Blu-ray Disc)
・動画圧縮:MPEG-2

▼内容
権力が生んだ、男。
その力は正義なのか、悪なのか…。
実直で社会革命の理想に燃える役人のウィリーは、州知事選に立候補し、自分の貧しい生い立ちを語り、労働者や農民の立場に立った演説を続け見事、州知事となる。
ところが絶大な権力を手に入れた彼は、忌み嫌っていたはずの汚職に手を染め、次々とスキャンダルにまみれてゆく…。

▼感想
未視聴。
視聴後感想はUPします。

▼個人的評価
・画:・・・・・
・音:・・・・・
・話:・・・・・
・総:・・・・・

▼Amazon


【オール・ザ・キングスメン】
原題:ALL THE KING'S MEN
監督:スティーブン・ザイリアン
主演:ショーン・ペン、ジュード・ロウ、アンソニー・ホプキンス、ケイト・ウィンスレット
製作年:2006年
発売日:2007/09/26
販売元:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
[ 2007/09/25 21:16 ] あ行 | TB(0) | CM(0)

スターシップ・トゥルーパーズ 

スターシップ・トゥルーパーズ

▼ジャケット表
starship1.jpg

▼ジャケット裏
starship2.jpg

▼盤面
starship3.jpg

▼仕様
・時間:129分(本編)
・映像:1080p/ビスタ
・音声①:リニアPCM/5.1chサラウンド/英語
・音声②:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
・音声③:リニアPCM/5.1chサラウンド/日本語
・音声④:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
・音声⑤:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/タイ語
・音声⑥:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/スペイン語
・音声⑦:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/ポルトガル語
・字幕①:日本語字幕
・字幕②:英語字幕
・字幕③:タイ語字幕
・字幕④:インドネシア語字幕
・字幕⑤:マレー語字幕
・字幕⑥:韓国語字幕
・字幕⑦:スペイン語字幕
・字幕⑧:ポルトガル語字幕
・字幕⑨:日本語語吹替用字幕
・字幕⑩:タイ語吹替用字幕
・字幕⑪:スペイン語吹替用字幕
・字幕⑫:ポルトガル語用字幕
・ディスク:片面2層(Blu-ray Disc)
・動画圧縮:VC-1

▼内容
世界に衝撃を与えた究極のSF戦争巨編!
革命的映像プロジェクトの全貌がついに明らかに!!
時は未来。
ハイスクールを卒業したジョニー・リコは、地球連邦軍へ志願、機動歩兵隊に配属される。
折しも、巨大昆虫型エイリアン=バグズが地球に攻撃を仕掛けてきた。
反撃するべく的の母星に上陸した彼らを待ち受けていたのは、地平線を埋め尽くすバグ軍団だった!
名匠ポール・バーホーベン監督、視覚効果の巨匠フィル・ティペットが組んだ究極のSF戦争巨編『スターシップ・トゥルーパーズ』が、<ブルーレイディスク>で新登場!
本編に加え、監督自らが解説する驚異のSFX映像の制作過程など貴重な映像を数々収録!
SF界のバイブルと言われるロバート・A・ハインライン原作「宇宙の戦士」を完全映画化した革命的映像プロジェクトが、今、ブルーレイディスクならではの圧倒的な戦闘シーンと、迫力に溢れるサウンドで新たな魅力を増して迫る!

▼感想
ポール・バーホーベン監督によるSF映画。
映像は中々の印象。
フィルムグレインは適度に出ています。
フィルムライクな質感が出てはいますが、全体的にノイジー。
一部シーンでは気になるレベル。
輪郭は丁寧に出ていてシャープネスですが、こちらもシーンによるバラツキがある。
全体を通して画質が安定していなく、高画質な箇所、気になる箇所が点在しています。
他のBD作品と比べると中々綺麗なレベルではないでしょうか。
作品の年代を考えると満足できるレベル。
音も中々よい。
重低音の響きがよく迫力があります。
高音の伸びも悪くないです。
効果音が盛り上げてくれる作品なのでよい。
広がりの面でやや物足りなさがありますが、サラウンド感も適度に感じられる。
セリフ部分はクリアとまではいきませんが許容範囲。
ストーリーは昆虫相手のSF戦争映画。
とにかく娯楽作品。
グロテスクなシーンも多いですが、ノリがよい。
SF映画としての完成度は高く世界観の構築ができています。
今見るとややチープに見えるCGシーンですが、それでもすごさが伝わる。
非現実的ながら妙にリアルに感じる質感も楽しい。
笑えてしまうようなそれでいて真剣で残酷な宇宙戦争です。
個人的にはどうこう深く考えるような作品ではないと思います。
SF好きにはたまらない娯楽作品。
何度も観ている作品ですがやはりおもしろい。
特典はSD画質で未公開シーンやメイクングなどそこそこ。
個人的には全体的に及第点以上で満足感がありました。

▼個人的評価
・画:★★★★☆
・音:★★★★☆
・話:★★★★☆
・総:★★★★☆

▼Amazon


【スターシップ・トゥルーパーズ】
原題:STARSHIP TROOPERS
監督:ポール・バーホーベン
主演:キャスパー・ヴァン・ディーン
製作年:1997年
発売日:2007/09/19
販売元:ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
[ 2007/09/25 08:35 ] さ行 | TB(0) | CM(0)

ラブソングができるまで 

ラブソングができるまで

▼ジャケット表
musiclyrucs1.jpg

▼ジャケット裏
musiclyrucs2.jpg

▼盤面
musiclyrucs3.jpg

▼仕様
・時間:104分(本編)
・映像:1080p/ビスタ
・音声①:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
・音声②:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
・字幕①:日本語字幕
・字幕②:英語字幕
・字幕③:日本語吹替用字幕
・ディスク:片面1層(Blu-ray Disc)
・動画圧縮:VC-1

▼内容
"時代を彩るポップ・ミュージックのセレクションが完璧。
この感覚はクセになる。"
一世を風靡した80年代は遠く去り、いまや、往年の"ギャル"たち相手にイベントを賑わせるしかない元ポップスターのアレックス・フレッチャー。
彼のもとへ若者に絶大な人気のカリスマ歌姫コーラから、新曲を提供してほしいという依頼が舞い込み、ついに返り咲きのチャンスが訪れた。
とはいえ、アレックスの作曲の才能は長いあいだ放ったらかしにされたまま、しかも、作詞は大の苦手。
そんなとき彼のアパートに鉢植えの水やりに来ていたソフィーが口ずさんだフレーズが、アレックスのハートを直撃。
彼女こそ、復活の救世主となるパートナー!?
ラブソングなど書く気はないというソフィーの拒絶をよそに、全盛期以降止まったままだったアレックスのメロディーが再び動き出した。
ヒュー・グラントとドリュー・バリモア、二大スター共演。
監督は『トゥー・ウィークス・ノーティス』のマーク・ローレンス。
『ラブソングができるまで』は往年のポップ・ミュージック満載で贈る、ちょっと懐かしくて最高にポップなラブストーリー!

▼感想
ヒュー・グラント、ドリュー・バリモア主演の恋愛映画。
映像はそこそこの印象。
フィルムグレインは暗部のシーンによく出ていますが、全体的には抑え気味。
全体的に輪郭の甘さが目立ちシャープさには欠けます。
一部シーンで画質の格差が激しいのも気になるところ。
他のBD作品と比べると並~やや落ちる程度じゃないでしょうか。
新作と思うと物足りなさが残ります。
音もそこそこ。
重低音は作品の内容からして弱いのが気になりますが、高音の抜けはいい。
やや軽い音ながらも作品の雰囲気と合っています。
サラウンド感はあまりありません。
広がりの面でもやや物足りなさがあるかも。
セリフはクリアでよかったです。
ストーリーは王道的なラブコメ映画。
ユーモアがあり笑わせてくれる。
それでいてクライマックスなどはホロッとくる。
観ていて安心感があります。
80年代の曲調を再現した音楽やPVなどもうまくできていますし、クスッと笑える。
作品のテンポもよくもう少し長くてもいいのではと思えるくらい。
王道的なラブコメながら暖かみがある作品で楽しい。
観終えた後に心が温まるそんな映画。
エンドロールの演出も楽しくて見入ってしまいました。
特典はSD画質でメイキングや未公開シーン、NG集などそこそこ。
特に未公開シーンは笑える要素たっぷりで面白かったです。
画質音質は物足りませんが、総じて満足感はありました。

▼個人的評価
・画:★★★☆☆
・音:★★★☆☆
・話:★★★★★
・総:★★★★☆

▼Amazon



【ラブソングができるまで】
原題:MUSIC AND LYRICS
監督:マーク・ローレンス
出演:ヒュー・グラント、ドリュー・バリモア
製作年:2007年
発売日:2007/09/07
再発売日:2008/06/11
販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
[ 2007/09/17 20:40 ] ら行 | TB(0) | CM(0)

フォー・ブラザーズ 狼たちの誓い スペシャル・コレクターズ・エディション 

フォー・ブラザーズ 狼たちの誓い スペシャル・コレクターズ・エディション

▼ジャケット表
fourbrothers1.jpg

▼ジャケット裏
fourbrothers2.jpg

▼盤面
fourbrothers3.jpg

▼仕様
・時間:109分(本編)
・映像:1080p/スコープ
・音声①:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
・音声②:DTS/5.1chサラウンド/英語
・字幕③:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
・字幕①:日本語字幕
・字幕②:英語字幕
・字幕③:吹替用日本語字幕
・ディスク:片面1層(Blu-ray Disc)
・動画圧縮:MPEG-2

▼内容
許せない!
男たちの熱き怒りがストリートを戦場に変える!
ジョン・シングルトン監督が放つ兄弟愛と復讐のストーリー。
雑貨店強盗に巻き込まれ、命を落とした義母。
彼女の葬儀に集まった4人の兄弟は、自分たちの手で復讐を遂げることを誓う。
市警の制止を振り切り、強引な捜査を続けながら事件の真相に迫っていく4人。
ドハデな銃撃戦やカーチェイス、犯人探しのスリルが、雪に覆われた街を熱い興奮の渦に巻き込んでいく!
マーク・ウォールバーグ、人気ヒップホップ・デュオ、アウトキャストのアンドレ・ベンジャミンなど男くさい豪華キャストも魅力だ。

▼感想
マーク・ウォールバーグ主演のアクション映画。
映像はそこそこの印象。
フィルムグレインはシーンによってバラツキがありますが、全体を通してはフィルムライクな味が出ています。
質感は中々好み。
しかし気になる箇所が何点か。
まず輪郭の甘さは全体的に目立ちます。
そして暗部シーン。
諧調が微妙で暗部の箇所では破綻しています。
暗いシーンも多い作品なのでこれは気になりました。
他のBD作品と比べると並程度じゃないでしょうか。
音は中々よい。
特に重低音の響きがいいです。
ただ、高音の抜けと、ダイナミックさはイマイチ。
サラウンド感は感じる事ができますが、広がりに欠ける印象が強かったです。
セリフはクリアで聞き取り易いです。
ストーリーは兄弟愛を描いた復讐劇。
家族愛、兄弟愛を描いてはいますが、復讐劇なので好みは別れそう。
アクションシーンはお金がかかってないらしくかなりチープ。
設定なども含めて、新しめの作品なのに妙に古くささを感じました。
男臭さのある作品。
観ていて感じたのは現代の世界で西部劇をやったかのような内容だと言う事。
ブラック社会を描いていますが設定の根本は西部劇に近い。
テンポは悪くなかったです。
特典は音声解説の他、SD画質でメイキングや予告などそこそこ。
全体的に良くも悪くもB級映画。

▼個人的評価
・画:★★★☆☆
・音:★★★★☆
・話:★★★☆☆
・総:★★★☆☆

▼Amazon


【フォー・ブラザーズ 狼たちの誓い スペシャル・コレクターズ・エディション】
原題:FOUR BROTHERS
監督:ジョン・シングルトン
主演:マーク・ウォールバーグ、タイリース・ギブソン、アンドレ・ベンジャミン、ギャレット・ヘドランド
製作年:2005年
発売日:2006/12/22
販売元:パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
[ 2007/09/15 17:50 ] は行 | TB(0) | CM(0)

ナチョ・リブレ 覆面の神様 スペシャル・コレクターズ・エディション 

ナチョ・リブレ 覆面の神様 スペシャル・コレクターズ・エディション

▼ジャケット表
nacholibre1.jpg

▼ジャケット裏
nacholibre2.jpg

▼盤面
nacholibre3.jpg

▼仕様
・時間:92分(本編)
・映像:1080p/ビスタ
・音声①:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
・字幕②:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
・字幕①:日本語字幕
・字幕②:英語字幕
・字幕③:吹替用日本語字幕
・ディスク:片面1層(Blu-ray Disc)
・動画圧縮:MPEG-2

▼内容
昼間は修道院の孤児たちに食事を出す調理係、夜はピチピチパンツを履いた悪名高きレスラー、ナチョ・リブレに変身するイグナシオをジャック・ブラックが最高におかしく演じる。
路上生活をしていた"ヤセ"をパートナーとした彼は、子供たちを助け、一目惚れしたシスター・エンカルナシオンとの禁じられた愛を勝ち取るために、メキシコで最も恐れられているレスラーに闘いを挑む。
「バス男」の監督と「スクール・オブ・ロック」の脚本家が贈る『ナチョ・リブレ 覆面の神様』は"最初から最後まで大爆笑!"。

▼感想
未視聴。
視聴後感想はUPします。

▼個人的評価
・画:・・・・・
・音:・・・・・
・話:・・・・・
・総:・・・・・

▼Amazon


【ナチョ・リブレ 覆面の神様 スペシャル・コレクターズ・エディション】
原題:NACHO LIBRE
監督:ジャレッド・ヘス
主演:ジャック・ブラック
製作年:2006年
発売日:2007/03/23
販売元:パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
[ 2007/09/14 18:51 ] な行 | TB(0) | CM(0)

ブラッド・ダイヤモンド 

ブラッド・ダイヤモンド

▼ジャケット表
blooddiamond1.jpg

▼ジャケット裏
blooddiamond2.jpg

▼盤面
blooddiamond3.jpg

▼仕様
・時間:143分(本編)
・映像:1080p/スコープ
・音声①:リニアPCM/5.1chサラウンド/英語
・音声②:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
・音声③:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
・字幕①:日本語字幕
・字幕②:英語字幕
・字幕③:日本語吹替用字幕
・ディスク:片面2層(Blu-ray Disc)
・動画圧縮:VC-1

▼内容
"これまでにないディカプリオが放つ、衝撃のアクション超大作"
ダイヤの密輸に手を染める元傭兵(レオナルド・ディカプリオ)。
そして貧しいながら幸せな生活を送る純朴な漁師(ジャイモン・フンスー)。
内戦に揺れる1999年のアフリカ・シエラレオネ共和国で、交わるはずのなかった二人の人生が運命に翻弄され動き始める。
一人は隠された巨大なピンク・ダイヤを見つけ自由を手にするため、一人は残虐な反政府軍によって引き裂かれた愛する家族を取り戻すため。
それぞれの思惑を胸に抱いた男たちによって、アフリカの大地が震え始める。
エドワード・ズウィック監督が、紛争地域におけるダイヤモンド密輸の実態を鋭く描き出した衝撃のアクション超大作。

▼感想
レオナルド・ディカプリオ主演のアクション映画。
映像は中々綺麗。
フィルムグレインはそこそこの印象ですが、フィルムライクな味が出ている。
発色が抑えめの映像なのでよりフィルムライクに見えるかも。
ワーナーのVC-1作品はつるっとした印象の作品が多い中、この作品はいい質感だと思います。
暗部シーンも破綻する事なく丁寧に映し出されています。
シャープさに甘さを感じ、輪郭の甘さが気になりますが概ね良好。
他のBD作品と比べても中々綺麗な部類に入るのではないでしょうか。
音も中々よい。
重低音の響きもいいですし、高音の抜けもよい。
サラウンド感もあり臨場感もある。
セリフもクリアで聞き取り易いです。
気になったのが広がりの部分。
やや詰まりがちなのが気になりました。
ストーリーはダイヤモンドの裏を描いた社会派アクション映画。
ダイヤモンドというお金になる物に対する悲劇を描いています。
重くなるような人間の欲。
メッセージ性のある作品。
現実ではどのような事が行われていたのか、その一端を伺う事ができます。
ただ、作品時間が長く観ていて疲れてしまうのは気になりました。
特に作品自体が重たい内容のため、ドッと疲れがでる。
とは言え、緊迫感のあるシーンが続くため、観ていて飽きる事はありません。
これだけ重い内容を娯楽作品としてまとめたのは見事。
特典は音声解説の他、SD画質でドキュメンタリーやメイキングや予告など中々満足できる。
特にドキュメンタリーの出来は秀逸で考えさせてくれます。
総じて満足度の高い作品。

▼個人的評価
・画:★★★★☆
・音:★★★★☆
・話:★★★★☆
・総:★★★★★

▼Amazon




【ブラッド・ダイヤモンド】
原題:BLOOD DIAMOND
監督:エドワード・ズウィック
出演:レオナルド・ディカプリオ、ジャイモン・フンスー
製作年:2006年
発売日:2007/09/07(単品)
再発売日:2008/06/11(単品)
発売日:2008/12/17(レオナルド・ディカプリオ Blu-rayお買い得パック)
販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
[ 2007/09/10 16:15 ] は行 | TB(0) | CM(0)

ブラック・レイン デジタル・リマスター版 ジャパン・スペシャル・コレクターズ・エディション 

ブラック・レイン デジタル・リマスター版 ジャパン・スペシャル・コレクターズ・エディション

▼ジャケット表
blackrain1.jpg

▼ジャケット裏
blackrain2.jpg

▼盤面
blackrain3.jpg

▼仕様
・時間:125分(本編)+118分(特典)
・映像:1080p/スコープ
・音声①:ドルビーデジタル/6.1chサラウンド/英語
・音声②:DTS/6.1chサラウンド/英語
・字幕③:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
・字幕①:日本語字幕
・字幕②:英語字幕
・字幕③:吹替用日本語字幕
・ディスク:片面2層(Blu-ray Disc)
・動画圧縮:MPEG-2

▼内容
高倉健vs.松田優作-二度と叶わないただ一つの競演映画。
日米オールスターキャストで贈るアクション・サスペンス巨編が最強になって蘇る!!
一挙収録!!
『世界初公開の映像特典』『日本独占オリジナル映像特典』『新録音初収録の日本語吹替』
スタイリッシュな映像美で知られる巨匠リドリー・スコット監督による、入魂のアクション・サスペンス!
マイケル・ダグラス、アンディ・ガルシア、高倉健、松田優作といった日米大スターの夢の競演と、大阪でのロケが話題になった。
特に、命を削って撮影に挑んだ松田優作の鬼気迫る演技と圧倒的な存在感は「十年に一度の悪役」と絶賛された。
その他多彩な日本人俳優の好演も見逃せない!

▼感想
リドリー・スコット監督による日本を舞台にしたアクション作品。
映像はそこそこの印象。
フィルムグレインは適度に残っておりフィルムライクないい質感は出ています。
輪郭は全体的に甘く、シャープさはあまり感じられません。
気になったのは暗いシーンが多いにも関わらず、暗部の諧調がイマイチな事。
他のBD作品と比べると並~やや綺麗な部類。
古い作品と考えると結構満足できるレベルだと思います。
音は中々いいです。
重低音の響きがよく厚みのあるサウンド。
高音の抜けがやや物足りませんが、ダイナミックが広がりはある。
サラウンド感も十分感じられますしよい。
セリフもクリアで聞き取り易いです。
作品の年代か分かりませんが効果音がチープに感じたという事は気になりました。
満足度は中々高い音質ではあります。
ストーリーは大阪を舞台にした刑事アクション映画。
リドリー・スコット色がふんだんに出た作品。
ブレードランナーのような独特でサイバーパンクな色がある大阪が舞台になっています。
この独特な映像美はまさにリドリー・スコット。
刑事&ヤクザ物としてはオーソドックスな物ですが、日本が舞台になっているという事で馴染み深い。
展開のテンポもよくメリハリがあって見ていて飽きません。
設定的に首を傾げる箇所もありますが、それはご愛嬌。
安心して楽しめる作品ですし、今観ても面白いと思います。
そして何より遺作となった松田優作の狂気じみた演技はすごい。
高倉健はもちろん他の日本人役者もいい味を出していると思います。
特典は音声解説の他、HD画質で出演者インタビューやファンインタビュー、SD画質でメイキングや予告、松田優作オーディション映像などかなり豪華。
画質的にはもう一歩という印象は受けましたが、内容、特典と満足できました。
ファンなら押さえておきたい作品です。

▼個人的評価
・画:★★★☆☆
・音:★★★★☆
・話:★★★★★
・総:★★★★★

▼Amazon


【ブラック・レイン デジタル・リマスター版 ジャパン・スペシャル・コレクターズ・エディション】
原題:BLACK RAIN
監督:リドリー・スコット
主演:マイケル・ダグラス、高倉健、アンディ・ガルシア、松田優作
製作年:1989年
発売日:2007/02/23
再発売日:2008/07/25
販売元:パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
[ 2007/09/06 15:08 ] は行 | TB(1) | CM(0)

2007年09月発売リスト 


▼2007/09/07

ラブソングができるまで
Amazon】【評価/批評

ブラッド・ダイヤモンド
Amazon】【評価/批評

▼2007/09/19

こわれゆく世界の中で
Amazon

スターシップ・トゥルーパーズ
Amazon】【評価/批評

▼2007/09/25

人狼 JIN-ROH
Amazon】【評価/批評

アヴァロン
Amazon】【評価/批評

▼2007/09/26

THE AQUARIUM 巨大水槽のある水族館
Amazon

リプレイスメント・キラー エクステンデッド・エディション
Amazon】【評価/批評

ワイルドシングス エロティック・バージョン
Amazon】【評価/批評

テイラー・オブ・パナマ
Amazon】【評価/批評

オール・ザ・キングスメン
Amazon】【評価/批評

300
Amazon】【評価/批評

▼2007/09/28

世界自然遺産 アフリカI /アフリカII
Amazon

[ 2007/09/01 00:00 ] 発売済み | TB(0) | CM(0)










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。