スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

グッドフェローズ 

グッドフェローズ

▼ジャケット表
goodfellas1.jpg

▼ジャケット裏
goodfellas2.jpg

▼盤面
goodfellas3.jpg

▼仕様
・時間:145分(本編)
・映像:1080p/ビスタ
・音声①:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
・音声②:ドルビーデジタル/2.0chステレオ/日本語
・字幕①:日本語字幕
・字幕②:英語字幕
・字幕③:日本語吹替用字幕
・ディスク:片面1層(Blu-ray Disc)
・動画圧縮:VC-1

▼内容
"★★★★史上最高のマフィア映画"
裏社会に生きるマフィアの人生をかつてないリアリティで描き切った衝撃作、グッドフェローズ。
原作はニコラス・ビレッジのベストセラー小説「Wiseguy」。
監督・共同脚本を名匠マーティン・スコセッシが手がけた本作は、最も権威あるとされるLA批評家協会、NY批評家協会、全米批評家協会から1990年最高の作品と賞され、AFI(アメリカ映画協会)のベスト100にもその名を刻み込んだ。
ロバート・デ・ニーロ、レイ・リオッタ、ロレイン・ブラッコ、ポール・ソルビノ、そしてジョー・ペシ(同年アカデミー賞助演男優賞を受賞)等、名優たちによる競演も筆舌に尽くしがたい。
まさに名作中の名作と呼ぶにふさわしい。

▼感想
マーティン・スコセッシ監督によるマフィア映画。
映像はそこそこ綺麗。
適度にフィルムグレインは残っておりフィルムライクな味は出ている。
輪郭は全体的に甘い事が多くやや物足りません。
発色はいいのですが、気になったのは暗部のシーン。
やや潰れ気味になっているのが気になりました。
他のBD作品と比べると並~やや綺麗程度。
古い作品という事を考えるとそこそこ満足はできる。
音は並程度。
全体的に軽い音で、ダイナミックさが物足りない。
伸びが足りず広がりのない音になっています。
それ故に、サラウンド感もイマイチ。
セリフ部分は中々クリアでよかったです。
ストーリーは実話を元にしたマフィア映画。
とにかくリアルに迫る生々しいまでのマフィアの日常。
様々な一面を垣間見せてくれます。
マフィア社会の現実とはどういうものなのか、深く描いている。
強烈なまでに暴力的で、人間味があり、狂った社会が当然のように描かれる。
それと同時に理想と現実、盛衰までを丁寧に映してくれます。
冒頭のシーンから衝撃的に引き込まれ、あっという間に終わってしまう。
観終わった後に衝撃を受けるそんな作品。
何度も観ている作品ですが、観る度におもしろさが分かる。
役者の演技も秀逸です。
特典は音声解説の他、SD画質でメイキングや予告などそこそこ満足できる
画質音質的にはまだまだ向上の余地があると思いますが、大好きな名作がHD画質で観れるのは素直に嬉しい。

▼個人的評価
・画:★★★★☆
・音:★★★☆☆
・話:★★★★★
・総:★★★★★

▼Amazon



【グッドフェローズ】
原題:GOODFELLAS
監督:マーティン・スコセッシ
出演:ロバート・デ・ニーロ、レイ・リオッタ、ジョー・ペシ
製作年:1990年
発売日:2007/06/08
再発売日:2008/06/11
販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
スポンサーサイト
[ 2007/08/29 11:24 ] か行 | TB(0) | CM(4)

スチームボーイ 

スチームボーイ

▼BOX表
steamboy1.jpg

▼BOX裏
steamboy2.jpg

▼ジャケット表(Blu-ray Disc)
steamboy3.jpg

▼ジャケット裏(Blu-ray Disc)
steamboy4.jpg

▼ジャケット表(DVD)
steamboy5.jpg

▼ジャケット裏(DVD)
steamboy6.jpg

▼ブックレット
steamboy7.jpg

▼盤面1
steamboy8.jpg

▼盤面2
steamboy9.jpg

▼仕様
・時間:126分(本編)+4分(映像特典)
・映像:1080p/ビスタ
・音声①:リニアPCM/5.1chサラウンド/日本語
・音声②:リニアPCM/ドルビーサラウンド/日本語
・字幕①:日本語字幕
・ディスク:片面2層(Blu-ray Disc)+片面2層(DVD)
・動画圧縮:MPEG-4 AVC

▼内容
次世代の超高画質・超高音質を体感できる、Blu-ray DiscとDVD最終進化形の2枚組セット!!
スチームボーイ
世界が認めるクリエーター、大友克洋監督作品!
製作期間9年、総製作費24億円というアニメ史上かつてない規模でおくる"空想科学冒険活劇"!!

▼感想
大友克洋監督による劇場版アニメ作品。
映像はかなり綺麗です。
フィルムグレインはあまりないながらもいい味が出ています。
丁寧に作られているのが鮮明に分かる。
細かい部分までしっかり映っていますし、明暗の対比も非常によく再現できている。
かなり高いクオリティを安定して出しています。
アニメという事を踏まえてもかなり綺麗な分類になるかと思います。
過去のBDアニメ作品の中でもトップクラスの画質じゃないでしょうか。
音もかなりよいです。
響きがよく重低音のサウンドが心地よい。
高音の抜けもいいですし、広がりのあるサウンド。
5.1chのサラウンド感も十分伝わる。
一部キャラのセリフがやや聞き取りにくかったですが、これは声優の問題でしょうか。
ストーリーは19世紀の産業革命のイギリスを舞台にした冒険劇。
設定などは細かくできており世界観もしっかり構築されています。
丁寧な展開ですので、安心して観る事ができる。
テンポはやや間延びしたシーンも多く、退屈に感じる事があります。
展開的にはとても王道的なアニメ作品。
それだけに可もなく不可もなくといった印象を受けます。
ダイナミックな映像美の割に、こじんまりとまとまってしまった印象。
作画の丁寧さ、CGとの融合、カメラワークやスピード感などは圧巻の出来。
特典映像は公開時の予告と特報のみではありますが、HD画質で収録されているのは中々満足。
同梱のブックレットの出来なども中々よい。
しかし、相変わらずパッケージの仕様が頂けない。
BD目当ての人にとって全く不要であるDVDの同梱は理解しかねます。
パッケージもDVDトールケースサイズというのは正直頂けません。
その点を踏まえて、総合評価では作品自体の満足感から★1つ引いています。
この仕様に納得ができて、内容の好みもクリアできるなら、この画質音質には満足できるかと思います。

▼個人的評価
・画:★★★★★
・音:★★★★★
・話:★★★☆☆
・総:★★★☆☆

▼Amazon


【スチームボーイ】
原題:STEAMBOY
監督:大友克洋
主演:鈴木杏(声)
製作年:2003年
発売日:2007/08/24
販売元:バンダイビジュアル
[ 2007/08/27 00:21 ] さ行 | TB(0) | CM(2)

機動警察パトレイバー2 the Movie 

機動警察パトレイバー2 the Movie

▼BOX表
patlabor21.jpg

▼BOX裏
patlabor22.jpg

▼ジャケット表(Blu-ray Disc)
patlabor23.jpg

▼ジャケット裏(Blu-ray Disc)
patlabor24.jpg

▼ジャケット表(DVD)
patlabor25.jpg

▼ジャケット裏(DVD)
patlabor26.jpg

▼ブックレット
patlabor27.jpg

▼盤面1
patlabor28.jpg

▼盤面2
patlabor29.jpg

▼仕様
・時間:113分(本編)+3分(映像特典)
・映像:1080p/ビスタ
・音声①:ドルビーTrueHD/5.1chサラウンド/日本語
・音声②:リニアPCM/ドルビーサラウンド/日本語
・音声③:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
・字幕①:英語字幕
・ディスク:片面2層(Blu-ray Disc)+片面2層(DVD)
・動画圧縮:MPEG-4 AVC

▼内容
次世代の超高画質・超高音質を体感できる、Blu-ray DiscとDVD最終進化形の2枚組セット!!
機動警察パトレイバー2 the Movie
世界を席巻した押井守監督(「攻殻機動隊」「イノセンス」)が、再び描く、もうひとつの"戦争"…。
全ての映像ファンを魅了した大ヒット劇場版、第2弾!!

▼感想
押井守監督による劇場版アニメ作品。
映像はかなり綺麗です。
フィルムグレインは適度にシーン箇所に残されていて観易い。
細かい作り込みも丁寧に再現されていて線も鮮明で明瞭。
発色もよくクリアな映像が確保されています。
暗部も綺麗に出ていますし文句なし。
セル画/フィルムの傷やゴミなどもほどんとない。
アニメという事で、他のBD作品と一概に比べる事はできませんが、かなり綺麗な分類になるかと思います。
このレベルで出してもらえるのなら大満足。
音もかなりよいです。
低音の響きもよく、高音の抜けもよい。
驚いたのが広がりのよさ。
ダイナミックな広がりが大変よくサラウンド感も十分。
セリフ部分もクリアですしかなり満足できるレベルです。
セリフの鮮明さも確保できていますし、低音の響きもよい。
ドルビーTrueHDは5.1ch、LPCMは公開時のドルサラと違うタイプで収録されているのもいいと思います。
ストーリーは設定など丁寧に作られたロボット物。
劇場版一作目から観るとより楽しめるかと思います。
相変わらず丁寧かつ親切な設定と状況説明があり観易い。
置いてけぼりを食らう事もなく安心して観ていられます。
アニメかつ非現実的な世界ながら妙にリアリティを感じられるのは世界観のよさからでしょうか。
緊張感のある展開もあり引き込まれる内容。
テンポもよくグイグイと惹き付けてくれます。
少し深みのあるストーリーなどシリアスな展開が続きますので、大人が観て楽しめるアニメじゃないでしょうか。
特典映像は公開時の予告と特報のみではありますが、HD画質で収録されているのは中々満足。
同梱のブックレットの出来なども中々よい。
しかし、相変わらずパッケージの仕様が頂けない。
BD目当ての人にとって全く不要であるDVDの同梱は理解しかねます。
パッケージもDVDトールケースサイズというのは正直頂けません。
その点を踏まえて、総合評価では作品自体の満足感から★1つ引いています。
とは言え、この仕様に納得できるなら大満足ではあります。
この作品の画質/音質/内容のみを見た場合、個人的には満点を付けたかった作品です。

▼個人的評価
・画:★★★★★
・音:★★★★★
・話:★★★★★
・総:★★★★☆

▼Amazon


【機動警察パトレイバー2 the Movie】
原題:Patlabor 2 The Movie
監督:押井守
主演:大林隆之介(声)、榊原良子(声)
製作年:1993年
発売日:2007/08/24
販売元:バンダイビジュアル
[ 2007/08/26 01:08 ] か行 | TB(0) | CM(0)

GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊 

GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊

▼BOX表
ghostinthshell1.jpg

▼BOX裏
ghostinthshell2.jpg

▼ジャケット表(Blu-ray Disc)
ghostinthshell3.jpg

▼ジャケット裏(Blu-ray Disc)
ghostinthshell4.jpg

▼ジャケット表(DVD)
ghostinthshell5.jpg

▼ジャケット裏(DVD)
ghostinthshell6.jpg

▼ブックレット
ghostinthshell7.jpg

▼盤面1
ghostinthshell8.jpg

▼盤面2
ghostinthshell9.jpg


▼仕様
・時間:82分(本編)+6分(映像特典)
・映像:1080p/ビスタ
・音声①:リニアPCM/ドルビーサラウンド/日本語
・音声②:ドルビーデジタル/ドルビーサラウンド/英語
・字幕①:日本語字幕
・字幕②:英語字幕
・ディスク:片面2層(Blu-ray Disc)+片面2層(DVD)
・動画圧縮:MPEG-4 AVC

▼内容
次世代の超高画質・超高音質を体感できる、Blu-ray DiscとDVD最終進化形の2枚組セット!!
攻殻機動隊 GHOST IN THE SHELL
[原作]士郎正宗×[監督]押井守
米Billboard誌 全米セルビデオチャート第1位を記録!!
世界が注目し、ハリウッドを震撼させた驚愕のビジュアル・ムービー!

▼感想
押井守監督による劇場版アニメ作品。
映像はそこそこ綺麗です。
細かい描写もしっかり映っていますし、暗部も丁寧に描かれています。
気になるのはフィルムグレインの多さでしょうか。
シーンによってかなり格差があるのですが、粒状性がノイジーに感じるかもしれません。
ボケさせる演出なども相俟ってやや甘く映るのも気になります。
発色はいいのでフィルムライクな味になっています。
セル画/フィルムの傷やゴミなどはあまりなく保存状態はよかった様子。
セル画アニメという事で、他のBD作品と一概に比べる事はできませんが、そこそこ綺麗な分類にできると思います。
当時の作品の再現性という意味では満点を付けれるレベルじゃないでしょうか。
音は相対的に評価すれば並程度。
ドルビーサラウンドという事もあるのでしょう。
セリフと音の分離が悪く、それによって全体的にこもりがちな音になっています。
響きはいいのですが広がりがないのは仕方ないと思うしかないのかな。
ストーリーは近未来SFアニメ。
マトリックスに影響を与えた事などでも有名な本作です。
現実と虚構という難解な展開が続きます。
説明はなく難解な単語が並ぶので付いて行けなくなる事も。
哲学的な思想を含んだものです。
間違いなく好みが別れるストーリー。
好きな人にはたまらないと思いますが、合わない人は訳が分からずに終わるかと思います。
作画の作り込みやアクションシーンなどはすごい。
細かい所まで描かれているのがBD版だからこそより一層伝わってきます。
自分は元々好みだった訳ではないのでこのような評価ですが、好きな方は押さえておいていい出来かと思います。
特典映像は公開時の予告と特報、先行プロモーションのみではありますが、HD画質で収録されているのは中々満足。
同梱のブックレットの出来なども中々よい。
しかし、パッケージの仕様が頂けない。
BD目当ての人にとって全く不要であるDVDの同梱は理解しかねます。
パッケージもDVDトールケースサイズというのは正直頂けません。
その点を踏まえて、総合評価では作品自体の満足感から★1つ引いています。

▼個人的評価
・画:★★★★☆
・音:★★★☆☆
・話:★★★☆☆
・総:★★☆☆☆

▼Amazon


【GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊】
原題:GHOST IN THE SHELL
監督:押井守
主演:田中敦子(声)、大塚明夫(声)
製作年:1995年
発売日:2007/08/24
販売元:バンダイビジュアル
[ 2007/08/25 10:39 ] か行 | TB(0) | CM(2)

エアフォース・ワン 

エアフォース・ワン

▼ジャケット表
airforceone1.jpg

▼ジャケット裏
airforceone2.jpg

▼盤面
airforceone3.jpg

▼仕様
・時間:125分(本編)
・映像:1080p/スコープ
・音声①:リニアPCM/5.1chサラウンド/英語
・音声②:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
・音声③:リニアPCM/5.1chサラウンド/日本語
・音声④:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
・音声⑤:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/タイ語
・音声⑦:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/ポルトガル語
・音声⑧:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/スペイン語
・字幕①:日本語字幕
・字幕②:英語字幕
・字幕③:タイ語字幕
・字幕④:中国語字幕
・字幕⑤:インドネシア語字幕
・字幕⑥:マレー語字幕
・字幕⑦:韓国語字幕
・字幕⑧:ポルトガル語字幕
・字幕⑨:スペイン語字幕
・字幕⑩:日本語語吹替用字幕
・字幕⑪:英語吹替用字幕
・字幕⑫:タイ語吹替用字幕
・字幕⑬:ポルトガル語用字幕
・字幕⑭:スペイン語吹替用字幕
・ディスク:片面2層(Blu-ray Disc)
・動画圧縮:MPEG-4 AVC

▼内容
究極のアクション・ヒーロー誕生!
空飛ぶホワイトハウスと呼ばれる大統領専用機«エアフォース・ワン»を、武装したロシア人テロリストが占拠。
リーダーのコルシュノフ(ゲイリー・オールドマン)は要求が通るまで人質となった政府VIPたち、そして大統領の家族らを30分毎に一人ずつ処刑するという条件をつきつけた。
密かに機内に潜むマーシャル大統領(ハリソン・フォード)は事態打開のチャンスを狙っていた…。
「テロリズムに屈しない」という国家の大原則と家庭への愛の狭間で苦しみながらも、敢然と戦う大統領をハリソン・フォードが好演。
監督は「アウトブレイク」のウォルフガング・ペーターゼン。
ブルーレイティスクだからこそ実現できる1080ピクセルの鮮烈な高画質と迫力溢れるリアルな超高音質で繰り広げられるスリルとアクションはまさに必見!

▼感想
ハリソン・フォード主演によるアクション映画。
映像は中々綺麗です。
フィルムグレインは適度に出ていてフィルムライクな味が出ています。
アップシーンなどの質感もよく好み。
気になるのは輪郭の甘さ。
全体的には整っているのですが、ややシャープさに欠ける印象を受けました。
他のBD作品と比べてると中々綺麗な出来だと思います。
10年前の作品ですが、下手な新作よりは綺麗で満足できる。
音も中々いいです。
全体的に軽めな印象を受けますが、重低音の響きはそこそこ。
サラウンド感も伝わってきますし、セリフ部分のクリアさもある。
高音の抜けがイマイチで広がりに欠ける気もしますが、満足できるレベル。
ストーリーは大統領が主役のアクション映画。
リアリティに欠ける内容ではありますがアクションシーンの出来や見せ方は中々。
スリリングな展開が続き飽きる事なく観る事ができます。
何度か観た作品にも関わらずドキドキと観れるのはさすが。
人間の心理描写なども描かれていて楽しく観れる。
ストレートで王道的な作品。
いかにもアメリカ的な映画ですが、娯楽アクション映画として秀逸な出来だと思います。
特典はSD画質でメイキングや予告などと少し寂しいかな。
相変わらずトップメニューがないのは不満です。

▼個人的評価
・画:★★★★☆
・音:★★★★☆
・話:★★★★☆
・総:★★★★☆

▼Amazon


【エアフォース・ワン】
原題:AIR FORCE ONE
監督:ウォルフガング・ペーターゼン
主演:ハリソン・フォード
製作年:1997年
発売日:2007/08/22
販売元:ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
[ 2007/08/22 23:36 ] あ行 | TB(0) | CM(0)

ゴーストライダー エクステンデッド・エディション 

ゴーストライダー エクステンデッド・エディション

▼ジャケット表
ghostrider1.jpg

▼ジャケット裏
ghostrider2.jpg

▼盤面
ghostrider3.jpg

▼仕様
・時間:約123分
・映像:1080p/スコープ
・音声①:リニアPCM/5.1chサラウンド/英語
・音声②:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
・音声③:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
・字幕①:日本語字幕
・字幕②:英語字幕
・ディスク:片面2層(Blu-ray Disc)
・動画圧縮:MPEG-4 AVC

▼内容
究極のヒーロ×バイク・アクション登場!!
疾走する地獄バイク!
悪を倒しに奴が来る…。
スタントライダーのジョニーは、父の命を救う代わりに自らの魂を売り渡す契約を悪魔メフィストとしてしまう。
それから長い年月が過ぎたある日、メフィストの息子ブラックハートが地上に現れ、地獄を我が物にしようとしていた。
メフィストはそれを阻止するため"ゴーストライダー"を差し向ける。
そのゴーストライダーこそジョニーだったのだ!
彼は炎を吹き上げるヘルバイクとともに、悪魔たちとの壮絶な戦いに挑む!

▼感想
ニコラス・ケイジ主演によるアメコミ原作映画。
映像はかなり綺麗です。
フィルムグレインは適度に出ていて質感がとてもよい。
輪郭もシャープでくっきりと丁寧に出ています。
どのシーンでも安定していてバランスがいい。
コントラスト比もいいですし色にメリハリがあります。
他のBD作品と比べてもかなり綺麗な部類。
新作は常にこれくらいの水準で作ってくれると嬉しい。
音もかなりいいです。
重低音の響きがよくバイクの重サウンドが心地よい。
高音もしっかり伸びてますし、ダイナミックなサウンドになっています。
セリフ部分もクリアで満足できる。
ストーリーはアメコミ原作らしい映画。
ダークヒーローという表現が当てはまる作品です。
アメコミにありがちな展開の酷さなどは目立ちますが、娯楽映画としては成り立っていると思う。
テンポもいいですし楽しく観れる。
理不尽さに思わず笑ってしまったり、何故かかっこよく見えたりと個人的には好み。
アメコミ原作映画はあまり合わない事が多いのですが、この作品は純粋に娯楽映画としてそこそこ楽しめました。
特殊効果やCGなども綺麗に出ていていいと思います。
特典はHD画質でメイキングや予告などそこそこ満足できるレベル。
内容は好みによりますが、画質/音質に関して言えば満足できると思います。

▼個人的評価
・画:★★★★★
・音:★★★★★
・話:★★★☆☆
・総:★★★★☆

▼Amazon


【ゴーストライダー エクステンデッド・エディション】
原題:GHOST RIDER
監督:マーク・スティーブン・ジョンソン
主演:ニコラス・ケイジ、エヴァ・メンデス
製作年:2007年
発売日:2007/08/22
販売元:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
[ 2007/08/21 23:17 ] か行 | TB(0) | CM(0)

ゲッタウェイ 

ゲッタウェイ

▼ジャケット表
getaway1.jpg

▼ジャケット裏
getaway2.jpg

▼盤面
getaway3.jpg

▼仕様
・時間:123分(本編)
・映像:1080p/スコープ
・音声①:ドルビーデジタル/1.0chモノラル/英語
・音声②:ドルビーデジタル/1.0chモノラル/日本語
・字幕①:日本語字幕
・字幕②:英語字幕
・字幕③:日本語吹替用字幕
・ディスク:片面1層(Blu-ray Disc)
・動画圧縮:VC-1

▼内容
"ほとばしる狂気と暴力の名手ペキンパーによる、最高の傑作スリラー。"
服役中の銀行強盗ドク・マッコイは、妻に政治家と裏取引させ、予定より早く出所する。
取引の条件は銀行を襲撃すること。
出所後、体よく銀行強盗を成功させたマッコイたちだったが、予想だにしなかった裏切りの連鎖がマッコイを襲う。
ジム・トンプソンの原作小説を、スティーブ・マックィーン、アリ・マッグローの二大スター共演で鬼才サム・ペキンパーが映画化。
舞台はテキサス。
オープニングのハンツヴィル刑務所から、エンディングのエルパソ国境でのクライマックスまで、息もつかせぬ圧倒的な緊張感。
極上のアクション・スリラーから逃げることはできない。

▼感想
スティーブ・マックィーン主演によるアクション映画。
映像はかなり古い映画の割に綺麗です。
フィルムの粒状感が出ていて非常にフィルムライク。
フィルムの傷なども残っています。
質感はよく出ていて綺麗に感じる。
輪郭の甘さはややありどうしてもシャープさに欠ける。
気になったのはシーンごとの安定感のなさ。
非常に丁寧に質感が出ているシーンと、明らかに質が落ちるシーンが混同しています。
他のBD作品と比べるとる並程度になると思います。
作品の時代を考えると満足できる出来ですし、ブリットよりは綺麗に出ています。
音はモノラルサウンド。
とにかく古くさいチープな音になっています。
全体的に響きが悪くこもりがち。
セリフ部分は中々クリアに出ていると思います。
ストーリーは逃走劇メインのアクション映画。
アクションシーンは緊迫感があって中々。
スローを多用したシーンなどは今観てもよい。
ただ間延びするシーンも多いですし、テンポが悪く感じる事も。
展開的には違和感を感じる事が多いですのでリアリティはありません。
しかしこの映画は悪役を演じるスティーブ・マックィーンにつきる。
寡黙で男らしさ溢れる演技を見せてくれて痺れます。
特典は音声解説の他、SD画質でドキュメンタリーや予告などそこそこ。

※メールにて画面サイズの指摘を頂いて再視聴してみた所、ジャケット裏はビスタサイズ表記ですが、実際はスコープサイズでしたので修正致しました。

▼個人的評価
・画:★★★☆☆
・音:★★☆☆☆
・話:★★★★☆
・総:★★★☆☆

▼Amazon



【ゲッタウェイ】
原題:THE GETAWAY
監督:サム・ペキンパー
出演:スティーブ・マックィーン
製作年:1972年
発売日:2007/08/10
再発売日:2008/06/11
販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
[ 2007/08/18 20:55 ] か行 | TB(0) | CM(0)

ブリット 

ブリット

▼ジャケット表
bullitt1.jpg

▼ジャケット裏
bullitt2.jpg

▼盤面
bullitt3.jpg

▼仕様
・時間:114分(本編)
・映像:1080p/ビスタ
・音声①:ドルビーデジタル/2.0chステレオ/英語
・音声②:ドルビーデジタル/1.0chモノラル/日本語
・字幕①:日本語字幕
・字幕②:英語字幕
・字幕③:日本語吹替用字幕
・ディスク:片面2層(Blu-ray Disc)
・動画圧縮:VC-1

▼内容
"今なお語り継がれるカーチェイスは、映画史上に残るベスト・シーンのひとつだ。"
重要な裁判で鍵を握る証人の護衛を命じられた刑事フランク・ブリット(スティーブ・マックィーン)。
早速、何者かに命を狙われる証人とブリット。
事件の背後に潜む黒幕を暴き出し、開廷の日を迎えるまで、ブリットの任務は終わらない。
オープニングからエンディングまで、じりじりと締め付けるようなスリル。
サンフランシスコのロケーション。
切れ味鋭い台詞。
病院から死体安置所まで、物語はノンストップで疾走する。
1968年編集賞でオスカーを獲得。
映画史に残るカーチェイスシーンを生んだ、エッジの利いた名作アクション・スリラー。
このスピードは誰にも止められない。

▼感想
スティーブ・マックィーン主演による刑事アクション映画。
映像はかなり古い映画という事もありそこそこ。
フィルムの粒状感がかなりうごめいており、シーンにとっては相当ノイジーに感じます。
年代物の作品と考えればいい味になっているのかも。
輪郭の甘さは気になりぼけ気味に感じる事もありますが、アップシーンでの質感はよい。
画質に安定性を欠けシーンによっての格差がやや気になります。
他のBD作品と比べるとる並~並以下になると思います。
40年近く前の作品という事を考えると満足はできるレベルではないでしょうか。
音はステレオサウンド。
古い作品のステレオの王道的な音。
響きは悪いもののパンとした切れのある音。
セリフ部分でややこもりがちになる箇所があったのが気になりました。
ストーリーは刑事物のアクション映画。
寡黙な刑事を演じるスティーブ・マックィーンが好みに合うかどうか。
とにかくこの映画、セリフが少ないです。
セリフで進行する訳ではなく、表情と動きで話が進んでいく。
それだけに合わないと間延びしてしまって飽きがきてしまうかも。
カメラワークや構図などはかっこうよかったです。
カーチェイスシーンの作りもよい。
ラストの展開はどうでしょ…自分は好きではありませんでした。
特典は音声解説の他、HD画質でメイキング、SD画質でドキュメンタリーや予告などそこそこ満足。
スティーブ・マックィーン好きが彼の寡黙な男らしさを楽しむ作品。

▼個人的評価
・画:★★★☆☆
・音:★★☆☆☆
・話:★★☆☆☆
・総:★★☆☆☆

▼Amazon


【ブリット】
原題:BULLITT
監督:ピーター・イエーツ
主演:スティーブ・マックィーン
製作年:1968年
発売日:2007/08/10
販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
[ 2007/08/13 22:44 ] は行 | TB(0) | CM(0)

ラスト サムライ 

ラスト サムライ

▼ジャケット表
lastsamurai1.jpg

▼ジャケット裏
lastsamurai2.jpg

▼盤面
lastsamurai3.jpg

▼仕様
・時間:154分(本編)
・映像:1080p/スコープ
・音声①:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
・音声②:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語(ボイスオーバー)
・字幕①:日本語字幕
・字幕②:英語字幕
・字幕③:日本語字幕(ボイスオーバー)
・字幕④:英語字幕(日本語用)
・ディスク:片面2層(Blu-ray Disc)
・動画圧縮:VC-1

▼内容
トム・クルーズ演じるネイサン・オールグレン大尉は、かつて南北戦争で国と名誉のために命を賭けた英雄であった。
しかし、今や戦争も終わり、移り変わる時代に取り残されていた。
そんな彼が政府に雇われ、サムライと戦うために日本にやって来た。
渡辺謙(アカデミー助演男優賞ノミネート)演じる勝元は、サムライ一族の長であり、深く尊敬されている男だ。
明治維新後の日本、押し寄せる近代化の波の中、勝元はサムライの時代の終わりを察知していた。
しかし勝元は戦わずして去るつもりはなかった。
そして二人の戦士が出会い、運命がひとつに重なった時、歴史の扉が開いた…。
監督のエドワード・ズウィックは、この情感溢れる近代日本の幕開けを描いた一代叙事詩を見事に描き、ナショナル・ポート・オブ・レビュー賞監督賞を受賞した。

▼感想
トム・クルーズ主演による日本の明治維新後を舞台にした映画。
映像は正直厳しい。
とにかく気になるのは輪郭の甘さ。
全体的にぼけ気味でシャープさが全くない。
暗いシーンでは映像がやや破綻しがちになるのも気になります。
シーンによってはフィルムの粒状性が出たいい味があるのですが、その質が安定する事はなく落差が激しい。
他のBD作品と比べるとる並~並以下になると思います。
独特で美しい風景など期待していただけに非常に残念な画質。
音は並程度。
ドンッと迫力のある低音の響きは中々いいです。
しかし全体的に音の伸びがなくこもりがちになる。
セリフ部分は中々クリアで問題ないレベルです。
ストーリーは明治維新後を舞台にしたハリウッド映画。
武士道という精神的な部分に重きを置いた作品です。
とにかく時代設定のメチャメチャ具合が見ていて首を傾げてしまう。
その辺はよくも悪くもハリウッド製。
戦闘シーンの迫力、根底にある精神的な部分などはよかったです。
ハリウッドが作った割には精神的な部分をうまく表現できていると思う。
ある意味、日本人だからこそ深く楽しめる映画なのではないでしょうか。
時代考察などは考えずに娯楽作品として観るなら中々楽しめます。
特典はSD画質でメイキングやドキュメンタリー、未公開シーンなどそこそこ。
作品自体は劇場でも観ましたし割と好きなのですが、どうにも画質/音質が残念すぎます。
何度も発売が延期となった作品ですが、結局この出来だったと思うと悲しくなる。

▼個人的評価
・画:★★☆☆☆
・音:★★★☆☆
・話:★★★★☆
・総:★★☆☆☆

▼Amazon



【ラスト サムライ】
原題:THE LAST SAMURAI
監督:エドワード・ズウィック
出演:トム・クルーズ、渡辺謙
製作年:2003年
発売日:2007/08/10
再発売日:2008/06/11
販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
[ 2007/08/13 00:11 ] ら行 | TB(0) | CM(0)

父親たちの星条旗 

父親たちの星条旗

▼ジャケット表
flagsfathers1.jpg

▼ジャケット裏
flagsfathers2.jpg

▼盤面
flagsfathers3.jpg

▼仕様
・時間:132分(本編)
・映像:1080p/スコープ
・音声①:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
・音声②:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
・字幕①:日本語字幕
・字幕②:英語字幕
・字幕③:日本語吹替用字幕
・ディスク:片面2層(Blu-ray Disc)
・動画圧縮:VC-1

▼内容
"真実が語る戦争の光と影 心揺さぶる人間ドラマ。"
70,000人のn海兵隊員が、命の限り戦った戦地の最前線硫黄島は恐怖すら超越した世界。
銃弾と砲撃が絶えず飛び交う激戦地で、第二次世界大戦の重大な転機となったこの歴史的な戦場で、若者たちは、確かにこのときを生きた。
アカデミー賞受賞監督クリント・イーストウッドが、歴史に残る硫黄島の戦いを並々ならぬ決意で真実を見事に描きぬいた意欲作。
兵士たちは国のために戦ったが、若者たちは友のために死んだのだ、という作品の根底に流れる一貫した視点で、戦場における英雄と本当の勇気とは何かを問いかける。
"剥き出しの感情と激しい情動が交錯する、どこまでもパワフルな唯一無二の傑作"(Peter Travers, Rolling Stone)、と各紙が賞賛。
父親たちの星条旗は激しく感情を揺さぶる、真実の物語。

▼感想
クリント・イーストウッド監督による戦争映画。
映像はそこそこ綺麗。
グレインはほとんどなくVC-1らしいつるつる感のある質感。
作品の内容的にもう少しフィルムライクな味が欲しい所です。
アップでのシャープさはいいのですが、引きシーンでは輪郭の甘さは気になります。
他のBD作品と比べるとそこそこ綺麗な部類。
新作と考えるとやや物足りない印象。
音は並程度。
重低音の響きはいいのですが、高音のぬけが物足りないです。
音全体に広がりがなくやや詰まった音になっているのは残念。
セリフ部分は中々クリアでよかったです。
ストーリーは硫黄島を舞台にした米国軍視点の戦争映画。
戦争映画ではあるものの戦闘シーンがメインというより人間ドラマがメイン。
過去の話を振り返る回想という形で戦闘シーンが盛り込まれています。
史実を参考にして作り込まれた戦争シーンなどはいい出来なだけに、他部分が間延びしていてやや中途半端な印象を受けました。
戦争の裏を舞台にしており、複数の視点から戦争のやるせなさを描いている。
よくある戦争映画とは違った視点で進行するのは新鮮です。
娯楽作品などとは違い、メッセージ性の強い作品ですので好みは別れるでしょう。
登場人物が多い割に主要人物以外のキャラの個性がなく分かりにくいのは難。
特典はHD画質でメイキングやドキュメンタリー、予告など満足できる内容。
特にドキュメンタリーの出来がいいです。
硫黄島からの手紙とセットで観たほうがより楽しめる作品だと思います。

▼個人的評価
・画:★★★★☆
・音:★★★☆☆
・話:★★★☆☆
・総:★★★☆☆

▼Amazon



【父親たちの星条旗】
原題:FLAGS OF OUR FATHERS
監督:クリント・イーストウッド
出演:ライアン・フィリップ
製作年:2006年
発売日:2007/08/10
再発売日:2008/06/11
販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
[ 2007/08/12 03:18 ] た行 | TB(0) | CM(0)

硫黄島からの手紙 

硫黄島からの手紙

▼ジャケット表
iwojima1.jpg

▼ジャケット裏
iwojima2.jpg

▼盤面
iwojima3.jpg

▼仕様
・時間:140分(本編)
・映像:1080p/スコープ
・音声①:ドルビーTrueHD/5.1chサラウンド/日本語
・音声②:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
・字幕①:日本語字幕(英語音声部分のみ)
・字幕②:英語字幕
・ディスク:片面2層(Blu-ray Disc)
・動画圧縮:VC-1

▼内容
アカデミー賞受賞監督クリント・イーストウッドが描く、日本から見た硫黄島。
第二次世界大戦中、アメリカの侵略から母国を守るため、死力を尽くし戦った日本兵士たちの、これまで語られることのなかった物語。
火山岩に埋め尽くされた最後の砦、硫黄島。
知将として知られた栗林忠道中将(渡辺謙『ラスト サムライ』)は、軍の体質を改め、徹底した合理化を行う。
彼と彼を支持する者たちにより、軍の結束はかつてないほど強くなり、圧倒的な物量を誇るアメリカ軍を相手に、およそ40日間も母国を守り抜くのだった。
戦場における兵士の勇気、情熱、そして尊い犠牲。
"独創的な視点から描く、忘れがたい傑作"(Rolling Stone)と評された、一大戦争叙事詩。

▼感想
クリント・イーストウッド監督による戦争映画。
映像はかなり綺麗。
グレインはほとんどなくVC-1らしいつるつる感のある質感。
しかし、作品自体が色調を抑えた映像になっているためこの質感がとてもよく合う。
この質感が好みに合うかどうかで評価が割れそうですが、自分は好みでした。
輪郭も綺麗に出ていてシャープさもあり満足できる。
他のBD作品と比べてもかなり綺麗な部類。
音もかなりいいです。
重低音の響きと迫力、高音のぬけも満足できる。
ダイナミックな音響で迫力があり、サラウンド感も強い。
セリフ部分のクリアさがやや物足りない印象を受けましたが、これは役者の話し方の問題かも。
ストーリーは硫黄島を舞台にした日本軍視点の戦争映画。
史実に基づいているかは置いておいて、細かい描写が描かれています。
戦争とはどういうものなのか、その凄惨さ、理不尽さ、戦った兵士の心のうちなどが描写されている。
それだけにとにかく重くのしかかる。
観終わった後はどっと疲れが出る。
戦争の本質という意味ではよく描かれていると思います。
当時の兵士の気持ちを思い映画を見ると心が締め付けられ苦しくなる。
娯楽作品だったりドキュメンタリーを期待すると肩すかしになるかもしれませんが、自分には心に何かが伝わってきました。
よくある戦争映画のように、相手を絶対悪として描いていない事も評価できる。
この作品をハリウッドが作ったというのだから驚きです。
特典はHD画質でメイキングなど、SD画質で来日会見や予告などと満足できるレベル。
好みが別れる作品ですが、自分は好きな作品でしたし、仕様なども面も満足できました。

▼個人的評価
・画:★★★★★
・音:★★★★★
・話:★★★★☆
・総:★★★★★

▼Amazon



【硫黄島からの手紙】
原題:LETTERS FROM IWO JIMA
監督:クリント・イーストウッド
出演:渡辺謙、二宮和也
製作年:2006年
発売日:2007/08/10
再発売日:2008/06/11
販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
[ 2007/08/11 00:33 ] あ行 | TB(0) | CM(0)

FLAG Director's Edition 一千万のクフラの記録 

FLAG Director's Edition 一千万のクフラの記録

▼ジャケット表
flag1.jpg

▼ジャケット裏
flag2.jpg

▼盤面
flag3.jpg

▼仕様
・時間:101分(本編)
・映像:1080p/ビスタ
・音声①:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
・音声②:リニアPCM/5.1chサラウンド/日本語
・字幕①:日本語字幕
・ディスク:片面2層(Blu-ray Disc)
・動画圧縮:MPEG-2

▼内容
時には一枚の写真が世界を動かすことがある。
戦場カメラマン白州冴子が取材したフラッグ奪回作戦の軌跡を追う!

▼感想
高橋良輔の原作/総監督によるアニメーション。
全13話の作品をディレクターズカットとして編集した作品。
映像はかなり綺麗。
とても明瞭で全てが丁寧に映し出されています。
敢えてノイジーにしているシーンなども破綻する事なくくっきりと出ている。
輪郭もシャープですし映像ソースをほぼ再現できているのではないでしょうか。
ただ、それだけに書き込みや情報量の少なさが目に付く。
画質という意味ではとても綺麗ですが、作画などを含めて評価すると劇場版アニメなどと比べたら明らかに物足りません。
アニメ作品なので一概に比較はできませんが、他のBD作品と比べると結構綺麗な部類に入るのではないでしょうか。
音は全体的にパーンと軽い印象。
重低音の響きが悪くとにかく軽い。
高音の抜けやセリフのクリア感などは満足できるレベルです。
全体的にサラウンド感は物足りません。
ストーリーはドキュメンタリー仕立てなアニメ作品。
近未来の戦争が舞台になりロボットなども出てきます。
設定は中々緻密で説明もあり分かり易い。
基本的にカメラを通した映像で物語が進行するという新しい試み。
それだけにドキュメンタリー風に仕上がっていたり、動きが少なかったりと、単調な印象は受けます。
それが個人的にはダレに繋がってしまいました。
ちなみに、ディレクターズカットとして編集したとの事ですが、このディレクターズカット版だけを見ても置いてけぼりをくらう事はなく、丁寧にまとめ上げています。
これだけでしっかり作品としては成り立っていると思う。
好みが激しく別れそうですが独特な試みのアニメだとは思います。
しかし、田中麗奈の声優は正直酷い。
特典はHD画質でインタビューなどを含んだ各話のまとめやCMなど満足度は高め。

▼個人的評価
・画:★★★★☆
・音:★★★☆☆
・話:★★☆☆☆
・総:★★★☆☆

▼Amazon


【FLAG Director's Edition 一千万のクフラの記録】
原題:FLAG
監督:高橋良輔
主演:田中麗奈(声)、石塚運昇(声)
製作年:2006年
発売日:2007/08/08
販売元:アニプレックス
[ 2007/08/09 14:29 ] は行 | TB(0) | CM(0)

フラットライナーズ 

フラットライナーズ

▼ジャケット表
flatliner1.jpg

▼ジャケット裏
flatliner2.jpg

▼盤面
flatliner3.jpg

▼仕様
・時間:約114分
・映像:1080p/スコープ
・音声①:リニアPCM/5.1chサラウンド/英語
・音声②:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
・音声③:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
・字幕①:日本語字幕
・字幕②:英語字幕
・ディスク:片面1層(Blu-ray Disc)
・動画圧縮:MPEG-2

▼内容
超えてはいけない一線がある…。
豪華キャストが贈る傑作サスペンス!
シカゴの医大生ネルソンは、死後の世界を見るための実験計画を打ち明け、クラスメイトのレイチェル、デビッド、ジョー、ステックルの4人が協力することになった。
彼らはネルソンの心臓を停止させ、1分後に蘇生を試みる。
実験は成功し、ジョー、デビッド、レイチェルが次々と実験台になる。
だが、死後の世界から戻った彼らを待ち受けていたものは…。

▼感想
今だと中々豪華な出演者の医療系サスペンス映画。
映像は並程度でしょうか。
グレイン処理はあまりなくすっきりとした印象。
基本的に暗いシーンの多い作品ですが、黒があまり綺麗に出ていない。
それに伴い輪郭の甘さも出てしまい少しぼんやりした印象を受けます。
シーンによっては結構綺麗に見えたりとブレも多い。
古い映画と考えるとそこそこは満足できますが、他のBD作品と比べると並~やや劣る程度じゃないでしょうか。
音は特筆すべきものはないです。
全体的に音がぬけきらなくこもりがち。
広がりがないのはサスペンス系だから意図的なのでしょうか。
セリフ部分も問題ないレベルですがクリアとは言い難い。
悪くはないですが良くもないそんな印象です。
ストーリーは医療系のサスペンス。
死後の世界というのがキーワードになるだけあってリアリティはあまりありません。
テンポもよいとは言えない。
間延びしてしまうシーンが多かったと思います。
怖いという感覚やスリルという感覚も薄め。
古い作品なので設定の古さやメイクの古さなども気になりました。
ラストのまとめ方は結構好み。
良くも悪くもB級映画だと思います。
トップメニューはいい感じだったのですが、特典が全く入っていないのは不満大。

▼個人的評価
・画:★★★☆☆
・音:★★★☆☆
・話:★★★☆☆
・総:★★☆☆☆

▼Amazon


【フラットライナーズ】
原題:FLATLINERS
監督:ジョエル・シューマカー
主演:ジュリア・ロバーツ、キーファー・サザーランド、ケビン・ベーコン
製作年:1990年
発売日:2007/07/25
販売元:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
[ 2007/08/07 02:26 ] は行 | TB(0) | CM(0)

デジャヴ 

デジャヴ

▼ジャケット表
dejavu1.jpg

▼ジャケット裏
dejavu2.jpg

▼盤面
dejavu3.jpg

▼仕様
・時間:126分(本編)
・映像:1080p/スコープ
・音声①:リニアPCM/5.1chサラウンド/英語
・音声②:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
・音声③:DTS/5.1chサラウンド/日本語
・音声④:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
・音声⑤:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/タイ語
・音声⑦:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/ポルトガル語
・字幕①:日本語字幕
・字幕②:英語字幕
・字幕③:タイ語字幕
・字幕④:中国語字幕
・字幕⑤:インドネシア語字幕
・字幕⑥:マレー語字幕
・字幕⑦:韓国語字幕
・字幕⑧:ポルトガル語字幕
・字幕⑨:日本語吹替用字幕
・字幕⑩:タイ語吹替用字幕
・字幕⑪:ポルトガル語吹替用字幕
・ディスク:片面2層(Blu-ray Disc)
・動画圧縮:VC-1

▼内容
過去を救え!
『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズのメガヒット・プロデューサー、ジェリー・ブラッカイマー、ハリウッドの巨匠トニー・スコット監督、そしてアカデミー賞主演男優賞(『ドレーニング デイ』)を受賞したデンゼル・ワシントンの3人が結集して放つ緊迫のタイムリミット・アクション巨編!
ニューオリンズでフェリー爆破事件が発生した。
残骸から証拠品を回収するために呼ばれた捜査官ダグ・カーリン(デンゼル・ワシントン)は、被害者である女性の遺体と対面した瞬間、強烈な"デジャヴ"に襲われた - 「私は、彼女を知っている…」。
政府の特別捜査班に加わったダグは、極秘で開発されたという監視システムを通じて、驚くべき過去の映像を目にする。
そして、事件の真相を突き止めてゆくダグに、やがて過去と現在をめぐる«驚愕の事実»が明かされる。
既に"殺された女性"をすくい、既に"起こってしまった事件"を防ぐことが出来るのか…。
ブルーレイディスクならではの高画質、高音質で体感する、壮絶な爆破シーンやスピード感溢れるカーチェイスは必見。
最後まで予測不可能な謎とスリルに満ちた衝撃の大ヒット作!

▼感想
デンゼル・ワシントン主演のサスペンスアクション映画。
映像は中々綺麗。
フィルムの粒状性が適度に残っておりフィルムライクな質感がとてもよい。
VC-1によくあるつるつるな印象もなくいい味が出ています。
色のメリハリもいいですし質感はかなり満足できる。
少し残念なのは一部シーンにおける輪郭の甘さ。
特に引いたシーンでの甘さは少し気になりました。
他のBD作品と比べると中々綺麗な部類。
満点付けるか迷うくらい画質は好みでした。
音はかなりいいです。
とにかく重低音の響きがよい。
高音も問題なく抜けますしダイナミックな音響が広がる。
サラウンド感も十分感じられますし満足度が高いです。
セリフ部分も比較的クリアに収まっていますので中々よい。
ストーリーはサスペンスアクションというよりSFアクションに近いのかも。
現実にはあり得ないような話や装置が出てきますのでリアリティはない。
ただ、その辺を深く考えなければ娯楽作品として楽しめます。
カメラワークもよく観ていて躍動感がある。
とにかく秀逸なのはそのシナリオ。
ある意味反則技的な展開ではありますが、正にデジャヴという綿密な展開は観ていて飽きない。
最後までどうなるのか予測が付かず楽しく観る事ができました。
ラストのまとめ方も割としっくりきてよかったです。
特典は音声解説の他、HD画質で未公開映像や追加映像など。
トップメニューもありましたし、HD画質特典ですしそこそこ満足はできるレベル。
全体的な満足度は高めで楽しめた作品です。

▼個人的評価
・画:★★★★☆
・音:★★★★★
・話:★★★★☆
・総:★★★★☆

▼Amazon


【デジャヴ】
原題:DEJA VU
監督:トニー・スコット
主演:デンゼル・ワシントン
製作年:2006年
発売日:2007/08/03
販売元:ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
[ 2007/08/05 14:18 ] た行 | TB(0) | CM(0)

ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション 

ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション

▼ジャケット表
dreamgirls1.jpg

▼ジャケット裏
dreamgirls2.jpg

▼盤面1
dreamgirls3.jpg

▼盤面2
dreamgirls4.jpg

▼仕様
・時間:130分(本編)+40分(特典)+185分(特典)
・映像:1080p/スコープ
・音声①:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
・音声②:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
・字幕①:日本語字幕
・字幕②:英語字幕
・字幕③:吹替用日本語字幕
・ディスク:片面2層(Blu-ray Disc)+片面2層(Blu-ray Disc)
・動画圧縮:MPEG-2

▼内容
輝くスターたちの熱演に、拍手が鳴りやまない!
「ドリームガールズ」が描くのは3人の女性シンガーの驚くべき物語。
夢はあきらめなければ必ず叶う…。
グラミー賞受賞のビヨンセ・ノウズル(ディーナ)、アカデミー賞受賞のジェイミー・フォックス(カーティス)、そして本作でゴールデングローブ賞受賞のエディ・マーフィ(ジミー・アーリー)が、比類なき才能を惜しみなく発揮。
忘れがたいキャラクターたちに命を吹き込んだ。
ジェニファー・ハドソン(エフィ)は本作で映画デビュー。
才能が一気に花開くような素晴らしい演技で2006年度(第79回)アカデミー賞最優秀助演女優賞を獲得。
トニー賞受賞のブロードウェー大ヒット作をアカデミー賞受賞のビル・コンドン(「シカゴ」脚本)が監督。
オスカーに輝いた「ドリームガールズ」はエンターテインメント映画の"至福の傑作"として、あなたを魅了してやまないだろう。

▼感想
ブロードウェーの名作ミュージカルを映画化した作品。
映像はそこそこ綺麗。
全体的にグレインは控えめで、一部のシーンを覗きすっきりした印象。
暗いシーンや照明の明かりなど、光が特徴的な作品ですが全体的に悪くはない。
黒も破綻する事なく出ていますし中々よい。
輪郭はやや甘めでシャープさには欠けるのは気になります。
他のBD作品と比べると割と綺麗な部類。
ただ、もっと綺麗に出来たんじゃないかと思えるのは残念です。
音は中々いいです。
重低音の響きも悪くないですし高音の抜けもよい。
ダイナミックさにやや欠け、広がりにやや欠ける気がしますが満足できるレベル。
しかし、もっといい音質で収録できたんじゃないかと思う。
リニアPCMの収録もしてもらいたかった。
特に音が重要な作品なだけに残念です。
ストーリーは映画として成立しているミュージカル。
とにかく圧倒的なまでの音楽。
それぞれの役者が魅せる歌唱力は圧巻の一言。
演技も秀逸な上、歌で聞かせるので、観ていて聞いていて鳥肌が立つ。
映画を観て、こう鳥肌の立つ感覚って中々ないです。
テンポもよいですし、しっかりミュージカルをしながらも、同時にストーリーが進行しますし実に楽しめる。
最高の娯楽作品じゃないでしょうか。
基本はミュージカルなので好みは別れそうですが、ミュージカル好きなら確実に楽しめる作品。
特典は本編DISCにHD画質で未公開映像、SD画質でビヨンセのPV、さらに特典DISCはメイキングやオーディションなど丸々特典映像の入っていたりと豪華。
トップメニューの作りなんかも好みです。
作品は大変好みですし、特典も満足できる、それだけに画質音質の面がもったいない。
この仕様でも観てみたら意外と悪くはないのですがもっと向上できたはず。
特にドルビーデジタル収録のみの音質は大変残念です。
それでもトータル的に見ると大変満足できました。

▼個人的評価
・画:★★★★☆
・音:★★★★☆
・話:★★★★★
・総:★★★★★

▼Amazon


【ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション】
原題:DREAMGIRLS
監督:ビル・コンドン
主演:ジェイミー・フォックス、ビヨンセ・ノウルズ、エディ・マーフィ、ジェニファー・ハドソン
製作年:2006年
発売日:2007/08/03
再発売日:2008/07/25
販売元:パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
[ 2007/08/04 22:28 ] た行 | TB(0) | CM(0)

ナイト ミュージアム 

ナイト ミュージアム

▼ジャケット表
nightmuseum1.jpg

▼ジャケット裏
nightmuseum2.jpg

▼盤面
nightmuseum3.jpg

▼仕様
・時間:109分(本編)
・映像:1080p/ビスタ
・音声①:DTS-HD Master Audio/5.1chサラウンド/英語
・音声②:DTS/5.1chサラウンド/日本語
・字幕①:日本語字幕
・字幕②:英語字幕
・ディスク:片面1層(Blu-ray Disc)
・動画圧縮:MPEG-2

▼内容
博物館のアノ展示物が生き返る!?
時空を超えた奇想天外アドベンチャー。
何をやってもうまくいかないバツイチの失業男ラリー。
離れて暮らす最愛の息子をがっかりさせないため、彼は職探しに奔走し、自然史博物館で夜警の仕事に就いた。
ところが、そこは夜になると展示されているすべてのものが動き出す不思議な空間だったのだ!
ティラノサウルスが走り回り、古代エジプトのファラオが復活。
モアイ像がガムを噛み、ネアンデルタール人がライターで火を起こす。
そんな博物館で、あたふたしながら必死に仕事をやり遂げようとするラリー。
しかし、館内では、また別の密かな動きが!?
全世界で大ヒットを記録し、日本でも4週連続No.1を獲得。

▼感想
ショーン・レヴィ監督、ベン・スティラー主演によるコメディ映画。
映像は並程度。
とにかく気になるのが輪郭の甘さ。
シャープさを感じられずぼけているシーンが多いのは難。
全体的にグレインによるノイズっぽさはありますが質感は悪くない。
それだけにこの輪郭の甘さは残念。
他のBD作品と比べても並程度じゃないでしょうか。
新作と考えると物足りないです。
音は中々いいです。
重低音の響きもいいですし高音の抜けもよい。
セリフもしっかりクリアに再現できていますしいい音質だと思います。
ストーリーは楽しいコメディ映画。
ゴチャゴチャ感のあるコメディタッチではありますがそつなくまとめています。
くすっと笑えて素直に楽しめる。
子供向けの作品かと思いますが、何も考えずに娯楽作品として観たら面白いと思います。
話のテンポもよくトントンと進んでいくので全く飽きない。
もう少し長く観ていたかったと思えるくらい。
ラストもうまくまとめていてすっきりできました。
コメディという時点で観る人のツボにより面白さが変わってきそうですが、自分は最後まで楽しく観る事ができました。
特典は音声解説、HD画質で予告と寂しい作り。
DVD版のメイキングなどが付いていないのはガッカリです。
トップメニューがないのも不満です。
作品自体は好みでしたが、画質の甘さ、特典などに不満有り。

▼個人的評価
・画:★★★☆☆
・音:★★★★☆
・話:★★★★★
・総:★★★★☆

▼Amazon


【ナイト ミュージアム】
原題:NIGHT AT THE MUSEUM
監督:ショーン・レヴィ
主演:ベン・スティラー
製作年:2006年
発売日:2007/08/03
販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
[ 2007/08/04 06:34 ] な行 | TB(0) | CM(0)

ザ・ダイバー 

ザ・ダイバー

▼ジャケット表
menofhonor1.jpg

▼ジャケット裏
menofhonor2.jpg

▼盤面
menofhonor3.jpg

▼仕様
・時間:129分(本編)
・映像:1080p/スコープ
・音声①:DTS-HD Master Audio/5.1chサラウンド/英語
・音声②:DTS/5.1chサラウンド/日本語
・字幕①:日本語字幕
・字幕②:英語字幕
・ディスク:片面1層(Blu-ray Disc)
・動画圧縮:MPEG-2

▼内容
誇りに生きた海の男たちの実話を描いたネイビーアクション大作。
白人ばかりのダイバー養成所で"神"と呼ばれる男ビリー・サンデーに憧れ、ダイバーを志す黒人兵士のカール・ブラシアがやってきた。
厳しい訓練と差別に耐え抜き、遂に海軍初の黒人ダイバーとなったカールに言い渡された任務は、海に墜落した戦闘機から核弾頭を回収するという危険なものだった!
海軍の伝説となった、カール・ブラシアの実話をアカデミー賞俳優ロバート・デ・ニーロとキューバ・グッティングJr.の白熱の演技で魅せる!

▼感想
ロバート・デ・ニーロ、キューバ・グッティングJr.主演のダイバー映画。
映像は並程度でしょうか。
全体的に輪郭が甘くシャープさに欠けるのが気になります。
ややぼやけて見えてしまうので解像度の面で物足りなさが。
一部シーンではフィルムの粒状性とは違った、雑なノイズさを感じるのも難。
悪くはないですが良くもない画質。
他のBD作品と比べても並~やや落ちる程度じゃないでしょうか。
音はそこそこいいです。
重低音の響きとダイナミックな広がりがよい。
サラウンド感も十分に感じる事ができますし、セリフの透明感もある。
DTSで聞いているせいかややぬけが悪いものの満足できるレベル。
ストーリーは実話を元にしたダイバー映画。
ダイバーアクションがメインという訳ではなく、人物の生き方を描いた作品になっています。
実話が元という事ですがドキュメンタリー仕立てにはなっておらず、しっかり映画をしてくれている。
テンポも悪くないですし観ていて飽きもきませんでした。
色々な困難を乗り越える、信念、その男の生き様が丁寧に描かれています。
最後もうまくまとめましたし観終わった後もすっきりとできる。
アクション物だと思って観ると肩すかしをくらいますが、人間ドラマとして観るといい出来だと思います。
全体を通して素直に流れていくので安心して観る事はできる。
特典は音声解説、トリビアトラック、予告と少し寂しい作り。
トップメニューがないのも不満です。

▼個人的評価
・画:★★★☆☆
・音:★★★★☆
・話:★★★★☆
・総:★★★☆☆

▼Amazon


【ザ・ダイバー】
原題:MEN OF HONOR
監督:ジョージ・ティルマンJr.
主演:ロバート・デ・ニーロ、キューバ・グッティングJr.
製作年:2000年
発売日:2007/03/23
販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
[ 2007/08/01 10:43 ] さ行 | TB(0) | CM(0)

2007年08月発売リスト 


▼2007/08/03

ナイト ミュージアム
Amazon】【評価/批評

スピーシーズ 種の起源
Amazon

ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション
Amazon】【評価/批評

デジャヴ
Amazon】【評価/批評

キング・アーサー ディレクターズ・カット版
Amazon

▼2007/08/08

FLAG Director's Edition 一千万のクフラの記録
Amazon】【評価/批評

▼2007/08/10

ラスト サムライ
Amazon】【評価/批評

硫黄島からの手紙
Amazon】【評価/批評

父親たちの星条旗
Amazon】【評価/批評

ブリット
Amazon】【評価/批評

ゲッタウェイ
Amazon】【評価/批評

▼2007/08/22

THE AQUARIUM アトランタ ジョージア水族館
Amazon

ゴーストライダー エクステンデッド・エディション
Amazon】【評価/批評

エアフォース・ワン
Amazon】【評価/批評

▼2007/08/24

世界自然遺産 ヨーロッパI /ヨーロッパII
Amazon

機動警察パトレイバー2 the Movie
Amazon】【評価/批評

GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊
Amazon】【評価/批評

スチームボーイ
Amazon】【評価/批評

▼18禁
[ 2007/08/01 00:00 ] 発売済み | TB(0) | CM(0)










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。